Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その29
0

    ねえ、ねえ、カレースープください・・・

    もとい!

    ねえ、ねえ、ホットドックください・・・

    じゃなくて、前にはぐらかされた”アカシックレコード”のこと、

    おせーてください( ̄◇ ̄)




    『恒例の”ハイジ戦法”ね?いつまでもしつこいんだから〜、もう!

    アタシからしてみれば、あなたたちがアカシックレコードのことを詳しく知らなくても

    別に構わないんだけどね〜。

    だって、アカシックレコードのことに興味を持ったり、知ろうとしなくても、

    あなたたちは、いつでもアカシックレコードと言われる次元にアクセス可能だわ。

    今まで誰ひとりとして、アクセス出来ていない人なんていないんじゃないかしら?

    だって普通に、過去の出来事を思い出して、ニヤけたり、吹き出したり、

    ムカついたり、落ち込んだり出来ているでしょ?

    未来のことを思いめぐらせて、ワクワクしたり、ドキドキしたり、

    ビクビクしたり、ウツウツとなったりするでしょ?

    それって、アカシックレコードにアクセスしてるから出来ることなのよ。

    アカシックレコードには、過去から現在、未来のすべての記憶が保存されているの。

    あなたたちの次元で考えると、”未来の記憶”なんて言われたら

    混乱するかもしれないけど、未来もすでに”起こっている”のよ。完了しているの。

    ありとあらゆる次元の、ありとあらゆるバージョンがね。

    あなたたちが頭で想像していること、想像出来ていることっていうのは、

    すでに”記憶”として存在しているから、それが可能なの。

    記憶として存在していなかったら、思い浮かびもしないはずだから。

    その記憶(想像出来ていること)の中で、一番最も強く、確信を持って、リアルに、

    想像出来ているものが、あなたたちがいるこの物理次元で具現化されるってわけ。

    これを”引き寄せの法則”と名づけた子たちもいたわね。

    アタシから言わせてみれば、それは”自ら選択した意識の結果”よね、

    「どのような記憶を選んで、体験したいか」

    という意図(選択)をあなた(創造主)がしたから、時間を経て具現化されたってわけ。

    違う視点でみると、

    あなたたちは”それが起こっているその次元”にワープした、とも言えるわ。

    何層にもレイヤー状になった多次元に、あなたたちの”あらゆる可能性”が

    存在しているのよ、すでに。

    それを選択して、体験する権利、自由に意図する権利は、

    いつでもどんな時でも、”あなた自身”にあるのよ。

    例えば、好きな人に告白するとして・・・

    その好きな人と結ばれて喜んでいるあなたも、

    フラれて落ち込んでいるあなたも、それぞれが存在している次元があるってこと。

    「今、ここ」にいるあなたの”自ら選択した意識”によって、

    それが具現化される(もしくは、その次元にワープする)ってわけ。

    これを覚者と言われる人たちは、これを意識的にやっちゃうのよ。

    ”目覚めた人”と言われるのは、無意識に、ではなく、常に意識的だからなのよ。

    だから、すべてうまくいっているようにみえるし、実際にそうなのよ。

    だって、何もかも”自分次第”なんだもの。あなた以外に選択権はないんだもの。(・∀・)』




    はぁ〜、誰でもアクセスしてたのか・・・

    その情報って、もしかして共有してる?( ̄◇ ̄)




    『Yes!(・∀・)』




    やっぱり・・・ワンネスの概念で考えると、私たちって同じいのち、同じ魂だから、

    アカシックレコードにある過去から未来、すべての情報もシェアしてるんじゃないかと

    漠然と思ってたんだよねー。すると、過去世とか前世とか来世とか言われるものも、

    「自分でどれを選び出すか?」によって決まるってことなの?( ̄◇ ̄)




    『そういうこと!セラピーやセッションとかで、過去世リーディングとかあるけど、

    その過去世は、あなただけの過去世ではなく、みんなで共有している記憶を

    あなた自身が(魂が)選び出して活用している、というふうに解釈するといいわ。

    ”あなた”というひとつの個性(神の一側面)が、○○年に地球に生まれ、○○という

    名前で生きるこの人生の目的を果たせるようにと、魂が”あなた”に役立つ情報を

    あらかじめインプットしたり、記憶から引っ張り出してきたりするの。

    それをカルマとか因果とか呼んでビクビクしている子たちもいるけど、

    そげな恐ろしげなもんじゃね〜よ〜!

    ”あなた”が人間として生まれ、人生の目的、つまり、

    「神としての自分を思い出し、神(愛)として生きる」という使命を果たすための

    ”ヒント”を前もってたくさん詰め込んでくれているだけなのよ。

    旅立つ我が子に、旅の途中、困らないように、あれも持ってけこれも持ってけと、

    出来るだけたくさんの物を持たせようとする親心と同じなのよ♪

    すべては、愛なのよ♪(・∀・)』




    はぁ〜、カルマとかって、自分が何者かを思い出すためのヒントだったんだぁ・・・

    何か今日は勉強になったなぁー・・・って、今日も、か。( ̄▽ ̄)




    『だからアカシックレコードは、”あなたという意識(自意識)”がどうにかしようと

    しなくていいわけ。魂がすべてを知っていて、魂が必要な情報を引き出し、

    あなたに、ふと浮かぶアイデアや妄想、あと頻繁に”出来事”としてメッセージを送り、

    あなたが迷わないように、常に”感情”というナビで、最善の道へと

    導いてくれているんだから、ただその通りに進んでいけばいいだけよ♪(・∀・)』




    3回言われてないけど・・・

    ハイ!アップデートしました♪( ̄▽ ̄)ノ





    つづく・・・












    posted by: メモル | 神との談話2013 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:13 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/112
      トラックバック