Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その36
0
     
     昨日「葛藤」は、「エゴと潜在意識 VS 魂」との戦いって言ってたけど・・・
     
    これって、”言葉の綾”だよね?だって、敵対するものじゃあないもんね?( ̄◇ ̄)
     
     
     
     
     
    『もちろん、言葉の綾よ♪
     
    すべては”愛”として存在しているんだもの。「善と悪」のように、
     
    相対性の次元では敵対するように見えるものでも、
     
    高い視点(高次元・源)から見てみれば、両者はなくてはならないものなのよ。
     
    両者の関係を簡単に説明するわね。
     
    「エゴ(自我・自意識)」は、元々はひとつのあなたたちを”個”として
     
    認識させている分離意識。
     
    「魂」は神という本当のあなたたち全体であり、すべてを知っている超意識。
     
    で、「潜在意識」は、何かって言うと、
     
    エゴと魂の間にある”フィルター”のようなものよ。
     
    これ、人生という”人間ゲーム”を面白くさせている要素の一つでもあるのよ〜♪
     
    最初から全部わかっちゃってたら面白くないじゃない?そのための演出なのよね♪
     
    この潜在意識というフィルターがクリアであればあるほど、”魂からのメッセージ”を
     
    ハッキリと受け取ることが出来るわ。
     
    この状態を「目覚めている、悟っている(覚醒状態)」「視野が広い」
     
    「神(魂)と一体となっている」などとも言い換えることが出来るわ。
     
    でも大概、自我が芽生える初期状態はフィルターが曇っていることが多いわ。
     
    曇った状態は「視野が狭い」「エゴに囚われている」「無明」とも言うわ。
     
    この曇った状態からスタートして、徐々に”本当の自分ではないもの”に気づき、
     
    手放していって、潜在意識はクリアになっていくの。
     
    このプロセスは段階を踏んでが多いけど、たま〜に一気に来ちゃう時があって、
     
    それが「覚醒体験」とか「神秘体験」とか言われれる”大きな気づき”のことよ。
     
    潜在意識がクリアになれば、超意識(魂)との間を邪魔するものがなくなって、
     
    自然に、自動的にどんどん本当の自分を”あなたという意識”が思い出していくわ。
     
    だから、曇っている潜在意識は、エゴ同様、魂と敵対するような関係のように
     
    見えるけど、クリアでスッキリ片付いた潜在意識はあなたの味方も同然ってわけ。
     
    何度も言うけど、本当の意味では、「敵」は存在しないわ。
     
    あなたの視野が狭い時は、敵のように見えているだけであって、
     
    視野が広がれば、すべてが愛だってことに気づくだけの話よ。
     
    源の神は、自分自身の素晴らしさを体験して味わうために、
     
    あえて、自分ではないもの(エゴという分離意識や潜在意識に漂う恐れや不安)を
     
    設置して、本当の自分を思い出す、というプロセスを楽しんでいるというのは、
     
    前にも話したわよね。
     
    本当の自分を思い出すためには、本当の自分ではないものに気づかなくてはならない。
     
    それも何度も言ったわね。でも、
     
    先に自ら「自分は何者であるか」を設定して、そのように生きていくのも、
     
    「これは自分ではない」と気づいて手放していくのも、どちらも同じ源へ戻る道。
     
    自分の好きな道のりを選べばいいし、両方選んだって構わないのよ♪(・∀・)』
     
     
     
     
     
    ほー、なるほど。潜在意識のことが、やっとわかってきたよ。
     
    きっと、その”曇り”ってやつが、「思い込み」とか「決めつけ」とか、
     
    「固定観念」とか「カルマ」って言われるものだね?( ̄◇ ̄)
     
     
     
     
     
    『あらっ!よく気づいたわね〜!グッジョ〜ブよ♪
     
    そうなのよ、まったくその通り!この思い込みやカルマと言われる”曇り”は、
     
    無意識の深い領域に入り込んじゃって、なかなか自意識では認識出来ないものなのよね。
     
    世の中には、それを浮上させて取り除こうとするワークがたくさんあるけども・・・
     
    潜在意識に直接働きかけるようなワークをしても、クリアにするには膨大な時間と
     
    労力が必要になってしまうわ。それだけ、潜在意識は広大で深いものなのよ。
     
    一時的には効果があるかもしれないけどね・・・。
     
    いろいろ複雑なワークにトライするより、お金も時間もかけないで、
     
    いつでもどこでも自分で簡単にできるものが一番だとアタシは思うわ〜。
     
    アタシがおすすめする、クリアにする一番の近道は、やっぱり「瞑想」よ♪
     
    とっかかりは、まずは一日のどこかに瞑想の時間を設けてやるといいと思うわ。
     
    でも、こなれてきたら、瞑想をする時間を設けてもいいけど・・・
     
    それ以外の時も、起きている時は常に瞑想状態であるようにしなさいね。(・∀・)』
     
     
     
     
     
    えーっと、それはつまり、
     
    「ずっと瞑想していなさい」ってことでしょうか・・・( ̄◇ ̄;)
     
     
     
     
     
    『そうよ♪(・∀・)』
     
     
     
     
     
    瞑想するの・・・?ずーーーっと・・・?( ̄◇ ̄;)
     
     
     
     
     
    『ちょっと〜!ちゃんと聞いてたぁ〜?
     
    普通に起きている時でも瞑想状態でいなさいって言ったのよ(・∀・)』
     
     
     
     
     
    普通に起きているとき?( ̄◇ ̄;)
     
     
     
     
     
    『常によ!常に!
     
    つまり、瞑想状態っていうのは、常に「今、自分が何を思い、どう感じているか」を
     
    観察している状態ってことよ〜!何度も言ったでしょ〜これ〜!!!(・∀・)』
     
     
     
     
     
    あ、そうだった。
     
    (>Д<)ゝ”了解っす!
     
     
     
     
    つづく・・・
     
     
     
    共感クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    posted by: メモル | 神との談話2013 | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:47 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/121
      トラックバック