Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2013年の変容:その40
    0

      いや〜それにしても昨日の話にはビックリしたよぉ〜!

      そんな意図があっただなんてねぇ・・・( ̄◇ ̄)





      『うふふ♪まあ頭ではどういう意図で起こったかなんて理解できないでしょうね〜。

      魂はすべてを知ってるし、あなたを突き動かすのは魂の役目だから、

      あなたという”個”を通して体験したいことを具現化させるために

      ありとあらゆる手を使って、それを遂行しようとするのよ。

      それは、あなたの思いもよらない方法で実行することもあるわ。

      喜びの体験へ導くために、”反動”を利用することもあるのよ。

      昨日のは、そのパターンね。

      これは、「ゴム」と同じ原理よ♪

      つまり、体験して欲しいそのことにグっと近づけるために、一旦引き離す。

      引き離すと今度は反対方向に行こうとする力が強く働く。

      ゴムを引き伸ばした後に手を離すとどうなる?(・∀・)』





      パーーーン!って勢い良くもとに戻るよね( ̄◇ ̄)





      『ハイ、それよ!

      伸ばせば伸ばすほど、手を離したとき、スゴイ勢いで戻るわよね?

      その原理なのよ!

      「体験」により一層近づけるため、あえて逆方向に引き伸ばす!

      そうしたら、その反動で、その体験に前よりもグっと近づく!

      例えば・・・

      愛する人と会えない時間が長ければ長いほど、会いたさが募るわよね。

      もうすぐにでも、会いたくて会いたくてたまらなくなる。

      そのもどかしさを経て会った時、2人の仲はより一層深まり、より情熱的になる!

      ってことなんだけど、かわるかしら〜?(・∀・)』





      はぁ〜なるほどね〜!

      よく「悪いことの後には良いことが起こる」みたいな言い方される時があるけど、

      それはそういう反動を利用して、喜びの体験へより近づけるために

      魂が”あえて”やっていることなんだね〜!( ̄▽ ̄)





      『そうなのよ〜!

      これを知ってると知らないとじゃエライ違いよ〜。

      良くないことが起こるとすぐ頭はパニクって、昨日のあなたみたいに

      「もうダメだ・・・オシマイだ!」って自暴自棄になりかねないものね。

      エゴにとらわれて、自暴自棄の期間が長引くと、喜び体験がそれだけ遠のいちゃうのよ。

      だからこそ、日頃から魂の声によーく耳をすましておくクセをつけといてね〜。

      でも、昨日のあなたは、すぐに”エゴ”に気づいて自分の中心(魂)に戻って来れたから

      本当によくやったと思っているわ〜♪感心、感心♪

      ”魂”が、あなたを常に良い方向へ導こうとしているのは紛れもない真実で、

      あなたに喜びの体験をすぐにでも、そして、何度も何度も味わって欲しいから、

      そうやって意図的に一旦反対方向へ引き伸ばす場合があるの。

      このこと、しっかり覚えておいてね〜。変に動揺しなくて済むから〜。(・∀・)』





      ラジャーーー!( ̄▽ ̄)/




      つづく・・・



      共感クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村









       
      posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 12:58 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/126
        トラックバック