Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その51
0

    そういえば、この前、

    「リラックスしていると高次元からの情報がチャネリングしやすい」

    みたいなこと言ってたけど、”チャネリング”って、

    サイキックというか、特殊能力みたいな印象があるけど、

    具体的にどういうものなの?( ̄◇ ̄)





    『ああ、チャネリングね♪

    チャネリングってある周波数にチャンネルを合わせること。

    特殊能力でもなんでもないわよ。

    誰でも、普通にやっているわよ♪(・∀・)』





    は?

    誰でも?

    普通に??

    マジで?!( ̄◇ ̄;)





    『ええ、マジよ♪

    あなたたち、よく”考え事”ってするわよね。(・∀・)』





    ああ、うん。

    するね、当たり前のように。( ̄◇ ̄)





    『それ、チャネリングだから。(・∀・)』





    じぇじぇじぇ!!

    考え事がチャネリング?!

    うそーん!

    だって、よくサイキックカウンセラーとかさ、ヒーラーとかさ、

    自分が思いつきもしないような過去生のこととか、未来のこととか、

    「何でそんなことわかるのー?」ってなこと教えてくれたりするじゃん。

    それは、チャネリングって気がするけど、

    単なる考え事がチャネリングってのは、ちょっと納得いかないなー。( ̄◇ ̄)





    『ウフフ♪

    あなたが言いたいことはよーくわかるわ。

    普通の考え事とそういうものが同じチャネリングであると

    結びつかない理由はね・・・

    考え事にも”次元(周波数)の違い”があるからよ。(・∀・)』






    次元の違い?( ̄◇ ̄;)






    『そうよ♪

    普通の考え事は、低次元からのチャネリング情報。

    過去生や未来云々のサイキック的なものは、高次元からのチャネリング情報。

    違う言い方をすると、

    前者は、視野が狭い。後者は、視野が広い。

    これについて、どっちが良いとか悪いとか、優れているとか劣っているとか

    そういう議論は無意味よ。

    だって、どちらもあなたたちにとっては大事なチャネリング情報なんだもの♪(・∀・)』






    ほほう、なるほどね〜。

    低次元とか視野が狭いっていうと、何だかダメなことのように感じちゃうけど、

    状況によっては、低次元からの情報が必要な場合もあるかもだよね。

    ってことは、私たちは自覚しているしていないにかかわらず、

    誰もがチャネルしていて、

    その情報を瞬時に選択して行動に移しているわけだね( ̄◇ ̄)






    『そういうこと〜!

    考え事をしている時って、必ずイメージや感情が伴うでしょ?

    これを意識している子はあまりいないと思うけどね。

    そのイメージや感情を透視だとか千里眼だとか直感だとか何だかんだ

    小難しく、大げさにいかにも特殊能力っぽく表現して

    限られた者しか出来ないことのように表現されていることがあるけど、

    ちゃんちゃらおかしいわよね〜!

    誰もが普通にやっていることなのよ、”人間”であるなら!

    ただ・・・

    その情報が、高次元か低次元からかの区別がつくかつかないかの

    違いはあるわね〜。

    サイキック能力があるとか、悟っているとか言われている子たちと

    そうでない子の違いは、そこなのよ。

    誰でもどちらの情報も平等に受け取っている。

    でも、その後の選択の段階おいて、

    区別がついているかついてないかの差が出てしまうのよ。

    なるべくなら、高次元からの情報に基づいた選択を出来たほうがいいわ。


    なぜなら、高次元からの情報というのは、

    本当のあなたである魂(ハイヤーセルフ)からの情報だからよ。

    だからそれに気づくか気づかないかが大きなポイントになってくるの。

    低次元からの情報は、エゴや集合意識(曇った潜在意識)からのものだから、

    それを選択することは、あなたの本当の喜びには結びつかない。

    一時的な幸せは感じられたとしても、それが持続するということはないわ。

    幸せと苦しみを繰り返す、堂々巡りの人生になってしまうの。

    魂に従って生きると、喜びは持続するのが当たり前になるし、

    第一、喜びのレベルが全然違うのよ。

    あなたの頭では想像も出来ないほどのビッグハッピーサプライズてんこ盛り

    チョモランマ盛り無限スパイラルカーニバル&フェスティバル〜!

    な人生になっちゃうのよ♪

    魂(ハイヤーセルフ)は、これを体験させたがってはいるけれど、

    魂の準備段階によっては、受け入れられない子もいるわけ。

    まだその時じゃないって場合ね。

    でも、それはそれでいいわけ。

    いずれは全員がそうなるから。

    徐々に、だんだんとでいいわけよ。

    何度も言っていることだけど、そのプロセスを味わうのが

    源の神の醍醐味だからね〜(・∀・)』





    そうか・・・。

    区別がつくか、つかないか、ここが重要になってくるんだね。

    ま、でも、いずれみんなそうなるんだったら何も今焦ることもないってことだね。

    すべては宇宙がうまくやってくれるんだから、お任せ〜ってことで♪( ̄▽ ̄)





    『そうそう、そのスタンスでOKよ♪

    も一つ、大事なポイントを言っておくわ。

    低次元か高次元からの情報かどうか区別がつくようになるには、


    「今」を意識する(五感や呼吸、鼓動を意識する)

       ↓

    頭が空っぽになる

       ↓

    リラックス状態になる


    という瞑想状態が習慣付けば、簡単に出来るわよ♪

    って、これが意外と難しいってか〜!(・∀・)』





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村













     
    posted by: メモル | 神との談話2013 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 11:35 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/138
      トラックバック