Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その64
0

    前に、「感謝することに違和感を感じるようになった。自分への賞賛の方が

    しっくりくる。」って話をしたけど、これって、その時の意識次元(視点)の違いで、

    行ったり来たりすることに気づいたよ。

    感謝の気持ちが起こるときは、自我(エゴ)の視点。

    自画自賛の気持ちが起こるときは、魂(ハイヤーセルフ)の視点。

    そう考えると・・・

    「感謝」って、エゴの成長の最終段階で起こるものなのかな、って。( ̄◇ ̄)





    『あら、今日も面白いこと考えたわね〜。

    そうね、そう考えると、わかりやすいかもしれないわね。

    エゴの出発点は、とにかく周りのせいにしたがるのが特徴。

    エゴが大人になってくれば、すべては自分への気づきのためにあった、

    「すべてに感謝」そう思えるようになるから、成長の最終段階とも言えるわね。

    そこまで達して、人間モードから神モードに切り替わる、

    「悟り」「覚醒」「アセンション」と呼ばれることが起こるわけだものね。

    切り替わると今度は、魂(ハイヤーセルフ)の視点から眺められるようになって、

    起こることは、すべて自分自身が生み出したことだ、と気づくわけだものね。

    切り替わった後は、エゴ目線と、魂目線の両方で世の中を広く見れるようになるから、

    エゴ次元で捉える時と、魂次元で捉える時では、捉え方に違いが出てくる。

    そういうことよね♪(・∀・)』





    そうそう!

    両方の次元を行ったり来たりしてるから、

    感謝  →  賞賛

    だったり、

    賞賛  →  感謝

    だったりと、その時と場合によって順番も違ったりする。

    あ、もちろん次元を行ったり来てりしてるのは、意識的に。

    「さっきは、エゴだ。今はハイヤーセルフだ。」って自分で気づいてはいる。

    んで、このハイヤーセルフが見せてくれている現実(思考が映像化されたリアリティの世界)

    を眺めてエゴは、「スゴイな!素晴らしな!さすがハイヤーセルフだな!賢いわ〜!」

    と賞賛しまくる。

    これ、まさに、自我自賛?じゃなくて、自画自賛でしょ〜!

    あれ?自魂自賛か?アハハ〜( ̄▽ ̄)





    『何だか楽しそうね〜♪

    エゴと魂が相当仲良しになってきてるわね〜。

    自分のやりたいように生きてる証しね♪

    一昨日、ツイートしたけど、

    「ただやりたいことをやって、やりたくないことをやらない。」

    そういう人生が、アリかナシか・・・。

    これはね、エゴ視点で見ると、「ナシ」で、

    魂視点で見ると、「アリ」なのよ。

    自分の好きなように、自由奔放にわがままに生きてる子って、

    魂に従って自分の本音で生きてる子なのよ。

    それって、世間的に見ると、周りを気にせず、迷惑も顧みず、

    好き勝手にわがまま放題してる、とんでもない子って映るけど、

    こういう解釈をするのって、完全にエゴの視点で見ている時なのよ。

    エゴは、自分のしたいようにするのは、いけないことだと思っているわ。

    それは、とっても危険なことだと。

    すべてを敵に回す無謀な行為だと思ってる。

    なぜなら、この世界には”他人”が存在すると思い込んでいるからよ。

    だから、周りの目が以上に気になるわけ。

    自分が良くても、人がどう思うか・・・それが優先。

    これぞ、分離意識のなせる技よね。

    思考は現実化するわ。というか、あなたたちが見ている世界は、

    自分の思考を3Dで映し出したものなのよ。

    思考(意識的、無意識的にかかわらず)を宇宙はそのまま受け取って、

    あなたの考えている通りの世界を見せてくれるわ。

    で、あなたは「ほら、やっぱりね。思った通りでしょ。」
    って確信を得る。

    その確信が更なる確信を生む。


    そうやって、どんどん他人中心にしか動けない自分を創り出していくの。

    ね、これが、創造のメカニズムよ。(・∀・)』






    うわぁ・・・

    そっか、他人がいると思っていると、他人中心に物事を

    考えてしまうよね・・・かつての私もそうでした・・・。

    ものすごい「自意識過剰」で、人の目ばっかり気にしてた。

    目覚めて、他人はいない、自分の見ている宇宙には、自分しかいない。

    ってことに気づいてからは、ほとんど人の目って気にならなくなったな〜。

    たまに気になるけどー、

    特に、店に入った時、客が自分一人しかいなかった時の店員さんの目とか・・・

    でも、すぐに「あ、そうだ自分しかいないんだった・・・」

    って考え直すと、案外へっちゃらになるんだよね〜。( ̄▽ ̄)






    『そう、そうやって「新しい考え方」を選択し、

    それを体験して腑に落とすことによって、人はどんどん進化していくのよ♪

    今まで選んだことのない考え方を採用することによって、

    新たな価値観が生まれる。

    それが、経験によってあなたのエゴが受け入れることで、

    それが「データ(記憶)」となり、蓄積されていく。

    そして、データ(記憶)となれば、それがいつしか当たり前(常識)になる。

    新たな経験を積み重ねて、さらにチャレンジして、もっともっとチャレンジして、

    新しい価値観を生み出して進化して、無限に成長を繰り返してデータを増やしていく。

    これが、本当のあなたである魂のお仕事よ。

    今の今まで、過去のデータから引っ張り出してきた「安心経験」を

    繰り返してばかりだったエゴにとっては、


    未知なことはそれはそれは恐怖だけれど、その裏で魂は大喜びよ。

    それをあなたがキャッチした時、「トキメキ」と感じる。

    ワクワク、ドキドキ、キュンキュン・・・

    という感覚になる。恐れと喜びが入り混じる”表裏一体”の感覚ね♪

    新しいことにチャレンジするときは、不安に押しつぶされそうになるかも

    しれないけど、裏を返せばそれって、魂が「GO!」って言ってるサインなんだから、

    思い切って飛び込んじゃえばいいのよ〜。こういう時こそ、

    「いつやるの?・・・今でしょ!!」でしょ!!!

    例え、その後のことが気がかりになったり、どうなっちゃうんだ?!って

    頭がてんやわんやになったとしても、

    「あとは、魂(ハイヤーセルフ)がすべて上手くやってくれるから、大丈夫!」って、

    全部委ねちゃえばいいのよ〜♪

    何もかもぜーんぶ宇宙に丸投げしちゃえばいいのよ!

    ね、簡単なことでしょ♪♪(・∀・)』






    よっしゃー!丸投げだ〜!

    って・・・

    ぶっ飛びぃ〜!(by 宮沢りえ1990)( ̄◇ ̄;)




    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村

















     
    posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 12:43 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/152
      トラックバック