Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その72
0

    いや〜時が経つのは早いですね〜。

    もう明後日で12月ですか!2013年も残り一ヶ月となりましたか!

    何だか特に今年は早かったような気がする。

    とはいえ、時の流れなんて本当は錯覚で、「今」の連続なのですが、

    その「今」のテンポが100くらい?

    でも心地よくていい感じ♪

    ノリノリイケイケ体感なメモルでございます( ̄▽ ̄)



    今年の4月にアセンション・ポイントを通過した私は、

    エゴの自分と、魂の自分という2つの意識でもってこの現象世界を

    体験、体感しております。

    そして、自分が見ている世界は、自分の意識が生み出したものである、

    という新しい考え方を取り入れるようになり、それも最近は板についてきたようで、

    すんなりと外側を自分の内側が顕現されたもの、として認識できております。

    今年の意識の変化でもっとも大きかったもの(現時点で)は、ズバリ、

    「女性として生まれてきたことに、喜びを感じられるようになった」

    これにつきます。

    過去ログを読んで頂ければ一目瞭然ですが、

    無意識の領域で、

    「男になりたい、女はイヤだ」という固定観念が渦巻いており、

    その観念よって、身体に女性特有の病気の症状が出たり、

    性格が男勝りだったり、スカートよりもパンツスタイル派だったり、

    いつまでも少年のような体型だったり、やけに毛深かったり・・・。

    原因となっている意識状態を知って外側をよく観察すると、ホント笑えます。

    見事に、男になりたい!という無意識の願いがこんなにも

    わかりやすいほどに叶えられていたわけです・・・

    いや〜ホント宇宙はそのまんま叶えてくれるよね〜アハハ〜( ̄◇ ̄;)




    誰もがご存知のように、過去女性は男性の支配下に置かれ、

    男尊女卑の時代が長く続いていました。

    輪廻転生を繰り返してきた魂の記憶には、

    「女性として生まれてくると不幸になる。男として生まれたかった。」

    そんな思いが刻まれてしまっています。

    それはいつしか、男性に対する怒り(嫉妬)、女性であることへの悲しみとなりました。

    そんな思い込みを抱えて生まれてきたいのちは、今世で、

    この思い込みが創り出した現象に向き合うこととなり、そうすることによって

    本当の自分を思い出すプロセスを辿ります。

    覚醒すると、本当の自分とは何なのか・・・を思い出すので、

    今まで抱えてきた固定観念や思い込みを手放し、新たな価値観で生きるようになります。

    本当の自分へと戻っていくプロセスに切り替わってから、

    「男になりたい、女はイヤだ」という思い込みに気づき、そして向き合い、

    それを手放すためにハイヤーセルフが見せてくれている現象世界で

    様々なことを体験しつつ、怒りや悲しみが癒されていきます。

    苦しみと感じていたものは、実は愛であったことに気づくからです。

    私は、今はもう「男になりたい、女はイヤだ」なんてことは微塵も思っていません。

    女性として生まれてきたことに喜びを感じ、女性であることが楽しくて仕方ありません。



    今日、婦人科行き、子宮筋腫の状態を診てもらいました。

    ・・・まだ、顕在でした( ̄◇ ̄;)

    しかもちょいと大きくなってるー!

    ハイヤーセルフであるこのお方(・∀・)は、このことについて。

    「まだ手放せていない思いがあるけれど、それはいずれ手放せるわ。

    今はそのプロセスの段階だってことよ。

    女性であることの喜びをたくさん体験して味わっていくうちに、

    潜在意識に残ってる曇りもクリアになっていくわ。

    症状は軽くなってるでしょ?

    気にもならないくらいに。

    まるで筋腫が消えているかのように・・・。

    ここが、ポイントよ〜♪(・∀・)』



    確かに・・・

    症状はめちゃ軽くなっている。

    医者に「あるね。大きくなってるね。」って言われた時に、

    「うそーん!マジ?!おかしいな・・・」

    てな感じで、違和感ありまくりだった。

    なぜ、まだあるのか?

    そう、もう消えているかと思ってたんです。

    いや、そう思えてならなかった・・・とういう感じです。

    なので、今後ますます女性としても喜びが大きくなっていくにつれ、

    自然に筋腫は消えていくだろう、と私は思っています。

    病気って消えるんです。

    だって、自分で創り出している幻なんですから。

    不思議なことでもなんでもありません。

    例えもし消えなくても、まったく影響されないでしょう。

    現時点で、すでに影響されてませんから。確実です。




    女性特有の病気をお持ちの方のほとんどは、

    女性としての喜びを感じられないことが原因です。

    男性に対する怒り、女性であることへの悲しみが原因です。

    病院で定期的な検査を受けることももちろん大事ではありますが、プラス、

    「一体、自分のどんな思い込みがこの症状を生み出しているのだろうか・・・」

    と、自分の内側ともじっくり向き合ってみることをオススメします。

    自分の意識がすべてを生み出しています。

    自分が生み出したものを持ち続けるのも手放すのも自分次第です。

    「自分はどうありたいか・・・」

    私は、ワクワクときめくほうを選びます♪

    女性として生まれてきたことの喜びに浸り続けます♪

    そう決めました♪♪( ̄▽ ̄)





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村



















     
    posted by: メモル | 神との談話2013 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 15:14 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/160
      トラックバック