Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2014年の創造:その13
    0

      何もかも自作自演。

      神意識が描いたシナリオ通りにストーリー展開中。

      この世はすべて幻。

      自我でやってることも「やらされてる」ようなもので、

      実はすべて計画通り。

      で、私たちはそんな自分の意識世界を3D映像として映し出し、

      体感して、味わってると。

      とはいえ・・・

      本当に面白いよね〜!

      何も知らない自意識と、すべてを知っている超意識(魂、ハイヤーセルフ)

      の温度差?というか、認識度の違い?

      というか、スタンスの違い??

      うーん、何て表現したらいいのかわかんないけど、

      頭(思考)と頭以外(感覚)の「ギャップ」を身にしみて感じるよ。

      頭って、ホントわかってない。

      良い悪いじゃなくて、その役割が徹底していて見事だな〜って

      妙に感心しちゃうよ。

      逆に、頭以外の感覚的なものって、どーんと肝が据わってるという感じに

      冷静でさ、いかにも大いなる存在って風格がにじみ出てる気がするもの。

      それにいちいちアタフタする頭ってかわいいヤツだな〜って思う。

      小さいのがチョコチョコ動き回っているような感じでさ、

      時々、前にグイグイでてくるけど、憎めないよね、ホント。

      自我は自分で頑張ってやってるつもりだったんだろうけど、

      すべて手の平の上で転がされてたとはね。

      それを知ってしまったら、おとなしく従うしかないもんね。

      魂(ハイヤーセルフ)に。( ̄◇ ̄)





      『自我(頭、思考)を比喩で表現するとそんな感じよね。

      でも、自我もぶっちゃけ、ただの幻想でしかないわ。

      あるように見えるだけで、実態はないものなの。

      そうしたほうが面白いから、あなたたちがそう設定したの。

      ”地球”という3Dテーマパークを創り、

      神が、神でないフリして、

      完全が、完全じゃないフリして、

      「神を忘れるゲーム」をするために、あえて自我というチップを埋め込んで、

      地球専用アンドロイドに乗り込んで、

      人間という生物に成りきって遊んでるってわけ。

      ここで、あなたたちの脳がフリーズするようなことぶっちゃけるわね、


      「人生とは、単なる”暇つぶし”である!」


      どう?フリーズした??(・∀・)』





      暇つぶし・・・?

      あー、なるほど。

      完璧で完全って、意外に”退屈”ってことか。

      だから、不完全な状態から何かを得たり、

      成し遂げたりするプロセスを味わいたくなった、ってことか。

      それを今まで散々、飽きるほどやってきたってわけか。

      面白〜い、神も飽きるんだね〜。( ̄◇ ̄)





      『「退屈」とか「飽きた」っていうニュアンスとはちょっと違うの。

      メインは神であることを思い出していく方だったんだけど、

      思いのほか、忘れる過程が面白くてハマっちゃったのよ〜。

      で、「あらやだ!すっかりのめり込んじゃたわ〜!

      そろそろメインゲーム始めよ〜っと♪」

      ってな感じで始まったのが「神に還るゲーム」ね。

      まあ、元々そのつもりではいたけど、神を忘れるゲームに

      思いのほかのめりこみ過ぎて、やっとこさって感じに

      スタートしたわけ。

      今度は、神から一番遠く離れた地点から、本当の自分を思い出し、徐々に、

      完全なるものへ戻っていくという幻想世界を楽しもうとしてるってわけ。

      その、「充分やりきった!」という充実感を「暇で退屈」とか「もう飽きた」

      というふうに自我ちゃんが変換してしまったってことだわね♪(・∀・)』





      ほー。

      神って、遊んでばっかりだね〜。

      相当の「暇神(ひまじん)」なんだね〜。

      ・・・・・・

      わっ!!

      遊んでばっかり!といえば、子ども!!

      子どもが神に近いって言われる所以がここにも!( ̄◇ ̄)





      『そうね。

      あなたたちは、本質的には”遊んでるだけ”なんだから、

      大人だって子どものように、遊んでばっかりいていいのよ〜。

      元々、神なんだから、完全なんだから、すべてうまくいっちゃうのよ。

      それがわからない自我ちゃんだけが、真面目にいい子ぶろうとして

      空回りしてた時代はもう終わったのよ。

      この世をあなただけの貸切テーマパークだと思って。

      あなたがいる宇宙にはあなたしかいないって言ったでしょ。

      それは、あなた専用の”地球”を与えられているってこと。

      あなたが”地球”そのものと考えてもいいわよ。

      だから、誰の迷惑にもならないわ。

      迷惑になる、と思い込んでいるあなたがそういう世界を創りあげているだけよ。

      無邪気に楽しみなさいな。

      楽しむことを自分に許可すれば、自由な世界が創造されるわ。

      あなたの好きなように世界を創造出来るのよ。

      あなたが望むものは何でも手に入るし、

      何でも生み出せるの。

      足りないってことはないし、不可能ってこともない。

      だって、あなたたちは完全で無限で全能な神なんだから!(・∀・)』





      ビビッ!

      おー!そういうことか!

      本質的には「暇神」なんだから、暇は”完全に満たされている状態”ってことだ!

      自我は「暇」をそういうふうに解釈出来ない。

      出来なくて当然だ!「満たされてない」と思い込んでるから!

      「飽きた」とか「退屈」っていうのも満たされていない自我の解釈で、

      本来それは「満たされている」という”究極に充実した感覚”のことなんだ!

      今まで逆に解釈してしまっていた理由がわかったよ〜。

      ホント逆行くよな〜自我は。

      つまり、ここにこうして存在しているだけで、もう完璧なわけだ!

      ・・・うーん、言葉ではうまく表現出来ないけど、感覚として受け取ったよ、

      その・・・源の神の充足感みたいなもの?( ̄◇ ̄)





      『そうそう、それそれ!

      ”感覚”が魂の言葉!「魂語」よ♪

      本来のあなたを思い出しているってこと♪

      言葉でなんて表現しようとしなくていいわ。

      頭で組み立てた言葉は「自我語」だから、

      その感覚のほんの一部しか語れない。

      「魂語(感覚)」は頭が理解できなくても、カラダ(細胞、オーラ)が全部理解している。

      一度受け取ったら(思い出したら)忘れないから、大丈夫よ♪(・∀・)』




      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村

















       
      posted by: メモル | 神との談話2014 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 11:07 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/182
        トラックバック