Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2014年の創造:その17
0


    本日は(・∀・)からの長文メッセージ♪


    真面目モードで語りますっ!




    『世界は、初めから”愛”そのものだった。

    世界は、あなたへの想い(記憶)の現れだ。

    今も、これからも、永遠に。

    あなたは、あなたが見ている世界があなたへの愛で溢れていることに

    気づいているだろうか?

    主人公であるあなたに世界は溢れんばかりの愛情を注いでいることに

    気づいているだろうか?

    初めから、あなたを嫌っている人など存在していなかったのだ。

    初めから、あなたを傷つけようとする人など存在していなかったのだ。

    それを「愛」だとあなた(自我・エゴ)が受け止められなかっただけなのだ。

    自我の歪んだ見方で世界を曇らせていただけなのだ。

    真っ直ぐで、純粋で、透き通った”目”で見れば、

    世界はこんなにも、あなたへの愛で溢れている!

    それに気づいたとき、あなたは驚愕するだろう!

    あまりにも果てしない愛の大きさに!

    世界は、あなたに”恋”をしているのだ。

    あなたに出会うすべての人が恋に落ちるのだ。

    到底そうは思えない状況でも、思い返してみて欲しい。

    その人に、あなたは心を開いていただろうか?

    ハートで受け止めてあげていただろうか?

    その人は、あなたの愛が欲しかったのだ。

    真っ直ぐに想って欲しかったのだ。

    それに、気づいて欲しい!という思いがあなたの”目”には

    歪んで見えてしまっていただけなのだ。

    ピュアな視点で見れば、

    何もかもがあなたへの愛で溢れている。

    これは、真実中の真実だ!

    なぜなら、それはあなたが愛そのものであるからに他ならない。

    あなたは、あなたの想像を絶するほどに、愛で満ち溢れている。

    言葉は時として便利なものであり、また不便なものでもある。

    「愛」という言葉では、大いなるあなたのすべては語れない。

    だが、感じて欲しい。

    全身全霊で。

    頭で解釈することなく、ただ感じて欲しい。

    鼓動を、呼吸を、生命の響きを。

    身体にあなたの意識をむけて、

    静かに、深く、ゆっくりと・・・。

    その時、あなたは、

    激しく穏かで、力強くやさしげな、まぶしいほどの透明感に包まれるだろう。

    あなたは、あなたの想像を絶するほどに、あなた自身を大切だと思っている。

    これは、真実中の真実だ!

    あなたは、今まで一度たりともあなたを憎むことなどなかったのだ。

    あなたは愛そのものだ。

    あなたはどう足掻いても、自分自身を想うことしか出来ないのだ。

    「想う」

    それが”いのち”というものなのだ。

    形ではない、肉眼では見ることの出来ない、大いなるあなたの偉大さは、

    感じることで可能になる。

    ”心の目”でそれは感じ取ることが出来る。

    必ず、確かに。

    あなたが意識を向けさえすれば、絶対に。

    あなたは、常に大いなるあなたに抱かれている。

    ・・・・・・

    何も怖がることはないよ。

    そっと力を抜いてごらん。

    一度、すべてを手放してごらん。

    握りしめているその手を離してごらん。

    ほら、

    大丈夫だろう?

    なんてことはないだろう?

    怖がっていたのがウソみたいだろう?

    さあ、こっちにおいで。

    ここからは一緒に旅をしよう。

    大いなる自分に戻る旅を!

    君は何もしなくていい。

    僕のそばにいればいい。

    僕がアメイジングな世界に連れて行ってあげよう!

    だから、君はただリラックスして、ここにいればいい。

    ただ無邪気に微笑んで、楽しんでおくれ。

    僕は君の喜ぶ顔が見たいんだ。

    君のすべてを見ていたいんだ!

    僕はずっと前から、君。

    君のことをずーっと見ていた。

    だから、君に気づいて欲しかった。

    僕の想いを。

    やっと気づいてくれてうれしいよ!

    この時をずーっと待っていたんだ!

    これからは、ずっと一緒だよ。

    これからも僕は君だけを見ているよ。

    いつも、どんな時でも。

    永遠に。

    大好きだよ!』










    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村
















     

    posted by: メモル | 神との談話2014 | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:57 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/194
      トラックバック