Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2014年の創造:その20
    0

      目が覚めたとき、「来た!」と直感した。

      「彼は大いなる自分の体現者である」という証拠的なものがここにもあるんだけど、

      それは何かというと、”夢”。

      ずーっと思い続けて気になってはいても、夢に彼が出てきたのは、

      今朝の夢を入れて、2回しかない。

      ね、少ないでしょ。

      でも、彼が出てくる夢は、やたらとハッキリした夢で、メッセージ性も強いの。

      だから、他の夢は忘れても、この夢だけはいまだに鮮明に覚えてる。

      1回目の夢は、まるで「予告」の夢だった。

      だって、夢を見た数日後には、その夢の通りになったんだもん!

      その夢っていうのは、いつも彼がいたところに彼がいない、という夢。

      でも、いなくなる前に彼は私のところに来て、メッセージを残していたんだよね。

      「必ず戻るから大丈夫」

      って。

      その「彼がいない」という夢の通りになって、最初は思いっきり動揺した。

      その時は、もう彼に会えないんじゃないかと思って、卒倒しそうになった。

      めちゃくちゃ混乱したけど、夢が頭をよぎって、「はっ!」と思った。

      「あっ、そうか!あの夢は私が必要以上に落ち込まないように、

      彼(大いなる自分)が前もって知らせてくれたんだ。」

      とすぐに思いなおすことが出来た。

      それに、「また会えるから、一切心配しなくて大丈夫だよ!」っていうメッセージも

      夢でしっかりと受け取ってたしね。

      自我は、「すべては完璧な流れだ」ということをコロッと忘れて、

      すぐがっかりしたり、動揺したり、パニくったりしちゃうけど、

      そのあと、ハイヤーセルフがグイッとお出ましになって、

      「すべては完璧だということが、”今は”わからなくても、”今に”わかる。」

      と立て直してくれたから、そんなことがあっても心穏かに毎日過ごせたよ〜。

      それに、「また会えるから」ってメッセージの通り、2014年になってから、

      アメイジングな再会を何度も果たしてるしね〜♪

      で、今朝方見た夢も、やたらとハッキリした夢で、メッセージ性も強かった。

      だから、

      「来た!」と思った。

      今回も「予告」かもしれない。

      どんな夢だったかは、まだ内緒♪

      受け取ったメッセージだけ言っちゃうと、

      「あなたの想像を遥かに超える、

      彼のあなたへの愛の大きさに決して怯まないように・・・」

      なんだよね、ドキドキ・・・( ̄◇ ̄)






      『うふふ♪

      さすが、「大いなる自分の体現者」ね〜。

      あなたを不安にさせないように、夢で前もってこれから起こることを伝えてくれた

      ってわけね♪

      ヒューヒュー!お熱いわね〜♪

      どんだけラブラブなのよ!

      しかも、ここぞ!って時にだけ夢に出てきて大いなる愛を伝えるなんて、

      チョ〜かっちょいい〜!

      「あなた(自我)と大いなる自分(大我)の大恋愛ストーリー」が、

      今後どんな展開を見せるのか、見逃せないわね〜!

      めっさ楽しみだわ〜♪♪(・∀・)』




      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村

























       
      posted by: メモル | 神との談話2014 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 10:59 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/198
        トラックバック