Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2014年の創造:その26
0

    今、怒りや悲しみ、虚しさや孤独感、そういうモヤモヤしたものが、

    出てきて、感情がかき乱されてすごく苦しい時があるんだけど、

    そういう”葛藤”って、本当に大きな気付きにつながるよね。

    それを、改めて実感したよ。( ̄◇ ̄)





    『あら、どんな気付きにつながったのかしら??(・∀・)』





    ラブレターの中の一つ、大江千里の『きみと生きたい』

    この曲の歌詞、

    ”きみに逢えてから 本当の孤独が やさしさにあると知ったよ”

    の「本当の孤独がやさしさにある」この言葉の意味が、

    よくわからなかったんだよね・・・。

    孤独って、つらいものじゃない?

    それが、”やさしさにある”って、どういうことだろう?って、

    ずっと疑問に思ってた。

    そしたら、今日「ああ、そういうことか」って腑に落ちたんだよね。

    ここんとこ、結構人と交わる機会が多かったんだけど、

    たくさんの人と関わっている時って、”ツインソウルの彼”のこと、

    忘れてるんだよね・・・。

    忘れてるって言うか、違うことで頭がいっぱいになってるだけなんだけど・・・。

    たくさんの人と関わることは、それなりに楽しかったりもするんだけど、

    何て言うんだろ・・・

    「自分の中心に居ない」っていうような感覚になるんだよね・・・。

    それは、不快とかつまんないとか、そういうことじゃなくて、

    うーん、何て言うんだろなぁ・・・

    「これは本当の自分ではない。今、違う役を演じている。」

    っていう感じに近いかな〜??

    っていうのもね、彼のことが意識から離れなくなって、

    今でちょうど一年経つんだよね。

    この一年間、ずーーーっと彼が私の内側のほとんどの領域を占めてた。

    しかも、今も、日々どんどん大きくなっていってる。だから、

    彼のことを想っているのが、今や”当たり前の状態”になっちゃってるんだよね。

    その当たり前の状態が、当たり前じゃなくなると・・・

    ものすごく”違和感”を感じるんだよね。

    多分、その違和感が「自分の中心に居ない」という感覚

    なんだと思うんだ。

    で、ひとりきりになるっていうのは、現象的には「孤独」だよね。

    でも、ひとりになったとたん、内側に”彼”がポワンポワンポワ〜ンと現れて、

    何とも言えない喜びと至福感で満たされるんだよ。

    だから、不思議なことに、ひとりなのに、全く孤独を感じないんだよね。

    「ただいまっ♪♪」「おかえり〜♪♪」

    うふふ〜って感じ?

    「自分の中心にかえってきたぞ〜!!」っていう感覚になるんだよ。

    で、今日、それが「本当の孤独」なんだ!

    「本当の孤独がやさしさにある」ってことなんだ!

    「本当の孤独は、いわゆる孤独とは全く違うものなんだ!

    至福なんだ!喜びなんだ!!

    自分を愛で満たすことなんだ〜!!!」

    っていう気付きに繋がった。( ̄◇ ̄)





    『”本当の孤独とは、

    自分を愛で満たすことである・・・”

    名言出ましたーーー!!星3つですっ!!!(・∀・)』







    つづく・・・

    応援THANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村

















     
    posted by: メモル | 神との談話2014 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 11:46 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/226
      トラックバック