Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2014年の創造:その28
0

    『”ハートがときめいても、真の運命の人じゃない場合もあるのか?”

    ってことについてだけど、あるわよ♪(・∀・)』




    じぇじぇ!(もはや、古っ!)

    あるの?!

    なんでー!!( ̄◇ ̄)




    『これは説明するのによくよく言葉を選ばないとならないんだけど・・・

    ”真の運命の人”をたった一人しかいない魂の片割れ(ツインソウル)だとすると、

    その片割れに出逢うまでにときめいて恋人になったり、結婚したりする場合、

    その相手は、”真”ではなく、”普通の運命の人”って感じよ。

    普通の運命の人っていうのは、真に巡り合うまでの

    「エスコート役」と、捉えるとわかりやすいかしら?

    あなたが真の運命の人と巡り合い、無事その人と

    結ばれる時まで、あなたにピッタリ付き添って、変な虫が付かないように

    守ったりする、まさに護衛よね。

    娘を嫁がせる前のお父さんみたいなもんよ。

    そういう重要な存在が、真の運命の人と巡り合うまで必ず一人は現れる。

    それがあなたの場合は、現在のご主人ってわけ。(・∀・)』




    ・・・・・・

    えーーー!そうことなのー?!

    確かに、ダーと出逢った時も胸キュンサイン、あった。

    出逢った瞬間、グワ~って感じの衝撃?みたいのを受けて、

    「この人とは何かある」って強く感じたし。

    で、実際、結婚したし。

    んでもって、彼(ツインソウル)にも同じように感じた。

    グワ~ってののスゴイバージョン。

    しかも、彼、どことなくダーに雰囲気似てるから、

    こういう感じが私の好みのタイプなんだな~って

    思ったりもしたけど・・・( ̄◇ ̄)





    『ハイハイハイ!それそれそれ!!

    「どことなく、雰囲気が似てるから好き」

    これ、”真の運命の人の目印”に確実に反応してる証拠!!

    でも、ちょっと誤解しているところがある。

    「ご主人に似てるから、彼を好きになった」

    これ、間違い。

    真実は、逆。

    「彼に似てるから、ご主人を好きになった」

    これが正解!(・∀・)』





    へ??

    「彼に似てるから好きになった」

    って、どういうこと??

    まだ出逢ってもいない時点で、そんなこと・・・

    ・・・・・・

    あっ・・・!!

    魂の約束(絆)!( ̄◇ ̄)





    『イエ~ス!

    魂(本当の自分、スピリット)は、この世に”あなた”として存在してから、

    ずーっと常に自分の片割れであるツインソウルを探し続けているわ。

    まあ、本質的には「探してる」っていう表現は違うんだけどね。

    初めから、「そういうストーリーになっている」っていうことなのよ。

    なんてったって、この世を創造したのは

    「統合(元(ひとつ)に戻ること、ワンネス)」

    という”真のライフパーパス(人生の目的)”を設定し、

    それに到達するまでの壮大なスケールのストーリー(プロセス)を

    体感して味わいたいからなんだもの~♪

    でも、あなたはこの世に生まれた瞬間に

    「自分が何者か」

    という記憶を消されてしまっている。(→自我)

    その状態で片割れを探すにも、

    何も手ががりがないんじゃ見つけられないわよね?

    その手ががりとなるのが、「見た目、雰囲気」ってわけ。

    敏感だったり、サイキックと言われる子たちってのは、

    魂との情報交換がスムーズに出来る子たち。

    つまり、自分が肉体(目に見えるもの、外側)ではなく、

    スピリット(目に見えないもの、内側)であることを

    自覚はなくても思い出している状態ってこと。

    だから、そういう子のほうが「この人だ!」って

    敏感に感じ取れるってわけ。

    で、戸惑うかもしれないけど・・・

    あなたがご主人と出逢って共に過ごしてきた中で、

    魂はすべてのシナリオ(人生のストーリー)を知ってるから、

    「似てるけど、この人は真の運命の人(ツインソウル)ではないよ」

    という情報をあなた(顕在意識、自我)にサインとして送ってるはずよ。

    気づいてる??(・∀・)』





    ・・・うん。

    気づいちゃってる自分がいる・・・。

    それに、ダーも自覚はないだろうけど、

    「オレは”真”じゃないよ」

    というニュアンスのことを時々ポロっと言ったりするし。

    あー、でも、これって、なんか複雑だなー。

    そうなんだ・・・。

    受け止める、受け止めるけど、

    うーん、やっぱ複雑・・・。( ̄◇ ̄)





    『顕在意識(自我)が混乱したり、葛藤したり、

    複雑な心境になるのはしょうがないわよね。

    だって、データ(過去の記憶)にないことばかりだし、

    第一、そういう役目だからね。

    前にも言ったけど、

    「まだ誰も踏み入れたことのな領域に突入している」

    ってことをしっかり自覚してちょうだいね♪

    アセンション元年の2012年に「あなたは希望の子」だって伝えた真意、

    わかってくれた~?(・∀・)』





    うーわー!

    そうでしたかっー!

    自我ちゃん的に、ギザ・プレッシャーっす!( ̄◇ ̄;)





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!

    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村

















     
    posted by: メモル | 神との談話2014 | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:45 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/232
      トラックバック