Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2014年の創造:その76
    0

      『さ、ナルシストの続きよ♪

      今はもうナルシストに関して抱くイメージは変化してると思うけど、

      以前はどんなイメージを持ってたか教えてくれる?(・∀・)』




      うーんとね、

      全然たいしたことなのにー、

      自分のことカッコイイとか可愛いとか思ってるのが

      仕草や言葉遣いでわかる人。

      勘違いしている人。

      ほんで、それをやたらとアピールする人!

      って感じかな?( ̄▽ ̄)




      『そうよね〜、”おかしなやつ”って感じで、

      良くないイメージが強いわよね〜。

      でも、それってなんでだろ〜って考えたことある〜?(・∀・)』




      あるある。もしかしたら、

      心理学者で有名なフロイトの「ナルシシズム(自己愛)」の

      影響が強いんじゃないかな〜って。

      この言葉、前回話したギリシャ神話の”ナルシス”から来てるんだよね。

      フロイトはさ、子供の頃の自己愛は、

      「よくあることだ」って言って認めてるけど、

      大人なってからの自己愛は、

      「病的(障害)」って定義付けているでしょ?

      それが後に、

      自己愛神経症とか、自己愛性パーソナリティ障害とか

      よくわかんない病名がついちゃって!

      病気だ、なんて定義づけたら、

      そういう人たちが偏見持たれて当然だよね。

      こういう言葉を知らない小さい頃から、ナルシストに対して

      良くないイメージがあったし、

      自分のことは卑下する方が謙虚で良いイメージを持ってたからね。

      自分を卑下するほうが良いなんて、

      今思うと、こっちの方が「恐ろしい勘違い」だよ!

      まあ、物心ついたときからそういうイメージ持ってたから、

      何かしら刷り込まれてきたんだろうけど。




      『小さいころは、自分で決められないものね。

      親とか大人が言うことに同意して従うしかないものね。

      でも、親もある意味”洗脳されている側”だから、しょうがないのよ。

      それを子供が受け継いじゃうのは避けられないわ。

      だけど、

      大人になる過程のどこかで気づけばいいのよ。

      「あれ?よくよく考えたら、おかしいぞ」ってね。(・∀・)』




      そうそう。

      意識が目覚めてくると、今まで無意識に受け入れてて、

      普通だと思ってたことに関して

      「あれ?でもこれ、何でだろう?」

      って、すんごく疑問に感じるようになるんだよね。

      だって、よくよく考えると、”理由”が見つからないんだもん。

      ナルシストに関して言うと、

      「自分のことカッコイイとか、可愛いとか思ってることのどこが悪いの?

      自分のことそう思えるのって、すごく幸せなことなんじゃないの?

      それをアピールすることは、自分に自信があるとも取れるし、

      自己表現力があるとも取れるんじゃないの?

      今まで何で悪いイメージがあったんだろ?

      もしかしたら、

      周りにそういうイメージを持ってる人たちが多かったから、

      それが普通だと思ってきちゃっただけかも?」

      っていう風に、

      自問自答してみると、ナルシストを悪く思う原因も理由も

      自分の中に見当たらないってことがわかってくるんだよね。

      ただ、親とか親戚とか先生とか友達とか、周りの人の反応に

      右にならえで流されてただけじゃんって。

      本質がわかると、”自分LOVE”は、

      これが出来なきゃ、本当の人生は始まらないぞ!ってくらい重要だし、

      それが自然に普通に出来ているナルシストの皆さんは、

      立派なスピリチュアルリーダーですよ!って感じ。

      「こうやって自分を愛していくんだよ♪」

      という”手本”をみせてくれてるんだ、とまで思えるよ!

      私は子どもから大人になっていく過程で、どんどん自分を

      愛せなくなっていったのを覚えているし、

      愛せなくなっていけばいくほど、

      幸せも感じられなくなってたのも覚えてる。

      で、途中で苦しくなってきて、

      「これはおかしい!」と気づいて、

      自己探究が始まったんだよね。

      で、今に至る。




      『スピリチュアルな仕事に携わっていなくても、

      スピリチュアルリーダーはたくさんいるのよね〜♪

      気づいていないだけでね。(・∀・)』




      もうね、デカい声(?)で言うけど、

      「ナルシスト万歳!!」

      だよ!

      堂々と宣言するよ。

      「私はナルシストで〜す♪

      自分LOVEで〜す♪♪

      それが何か?

      大人のナルシストは病気ですって?!

      毎日めっちゃハッピーで、健康でイキイキとキラキラ輝いて

      生きてますけど?

      自分のことが大好きになってから、周りから、

      美人だね、可愛いねって言われることが増えましたけど?

      特に同性からよく言われるっていう、

      めちゃくちゃ嬉しいことがたくさん起こってますけど?

      悩みも不満もゼロですけど?

      お金にもまったく困っていませんけど?

      人間関係もすこぶる良好ですけど?

      それに、正真正銘の本物の恋もしてますけど?

      これって・・・

      病気なんですか〜??

      おかしいことなんですか〜??

      ねえねえ、本当に〜??

      自己愛を病気だと思い悩んでしまうほうが、よっぽど心と身体に

      ダメージをきたすように私には思えてならないんですけどー!

      心を癒すはずの心理学が心身にダメージ与えちゃ本末転倒ですよね?!

      フロイトさん・・・

      あなたは自分を”健全に”愛せているんですか?

      愛せてませんよね?

      私にはバレバレですよ。

      だって、

      健全に自分を愛せている人が、

      自己愛を病気だなんて絶対に言うはずありませんからー!!

      ナルシスト万歳!

      自分LOVEサイコー!!」

      ああ〜スッキリした!!

      のどのチャクラ全開!!って感じ♪( ̄▽ ̄)




      『よくぞ、宣言しました〜!パチパチ〜!

      これからの時代は、堂々と自己表現して、

      「これが私だー!」

      ってアピールしていくほうが、うんと幸せに生きていけるわよ♪

      オリンピック競泳金メダリストのイアン・ソープちゃんも

      最近やっと”同性愛者”だってことをカミングアウト出来て、

      スッキリしてたものね〜。

      ゴチャゴチャ言いたい奴には言わしとけばいいのよ。

      そんな子たちはほっといて、

      先に、うんと幸せになっちゃいましょ〜♪♪(・∀・)』





      おおー!!( ̄▽ ̄)






      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村































       
      posted by: メモル | 神との談話2014 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 15:35 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/294
        トラックバック