Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2015年の統合:その25
0

    『さあ、今日も「男女の性(セックス)の神聖さ」について

    語っていくわよ。『2015年の統合:その22』で、

    セックスは、「もっとも神聖な儀式」だった、という話をしたわけだけど、

    しっかりと頭に叩き込んだかしら?

    こういうあなたたちのルーツに関わる大事な情報こそ、試験勉強のように

    何度も何度も読み返して、ノートにとって、頭に叩き込むべきよね〜。

    学校や社会やメディアが教えてくれることなんて、

    真実の世界じゃまったく役に立たないんだから。

    むしろ、アセンションする過程で、バンバン捨てなきゃならないんだから。



    本題に入るにあたって、

    決して茶化さず、決して卑下せず、決して恥じることなく、

    しっかりと自分の内面に湧き上がる思いや感情と向き合って

    真正面から受け止めるように。

    オッケー?

    いくわよ。



    すばり、セックスは、

    「神・創造主(自分自身、本質)との融合」よ!

    宇宙(ユニバース)とひとつに溶けあうこと、ワンネス、

    ”原初の透明な光”を体現することよ!

    た・だ・し!

    ここが重要ポイントよ〜、よーく聴いてね〜!

    『2015年の統合:その22』で伝えたように、


    「男女が互いを神として尊重し、自分も神と同格だ、という

    気高く純粋な意識が確立している!!」


    これが必須条件!!

    つまり、ここまでの高尚で高潔な意識が確立していない

    ほとんどの子たちにとってのセックスは、

    子作り、気持ちいいことしたいだけ、ストレス解消、さみしさを紛らわすため、

    発情的行為、権力の証し・・・という波動の低い性交渉ってことよ。

    例え、本当に好きで、愛し合う行為だわ〜ってお互いが思っていても、

    その奥に潜む意識下には深ーい闇が渦巻いてるのよ。


    覚悟はいい?今から証明してあげるから。

    アタシがその闇と向き合わせてあげるから。

    これから挙げることが、相手か自分に一つでも当てはまったら・・・

    残念!あなたのそのセックスはニセモノよ。

    あなたが自分と向き合えていない、自分を愛せていないってことの証明よ。

    いくわよ!


    恋人や伴侶とのセックスの時、

    ・電気を消す、もしくは相手の顔が良く見えないほど暗くする

    ・セックス中、ほとんど目を閉じているなど相手の顔(特に目)を見ない。

    ・「好きだよ」「愛してる」などの言葉を連発する、言葉を要求する

    ・アルコールを摂取している、酔っぱらっている

    ・愛撫が乱暴

    ・愛撫をさっさと済まそうとする

    ・愛撫が下から始まる

    ・下の愛撫のほうが長い、キスがほとんどない

    ・いきなり、セックスから始まる

    ・セックスの前に、語り合ったり、見つめ合ったりがない

    ・いろんな体位を要求される

    ・いろんなグッズを多用しようとする

    ・いろんなコスプレをしようとする

    ・いろんな妄想をさせようとする

    ・SM行為をする

    ・カーセックスなど場所を選ばない、ムードの欠片もない

    ・喘ぎ声がうるさい

    ・セックス中、動かしてばかり

    ・オルガズムの瞬間、目を閉じていて見つめ合わない

    ・オルガズム終了後、すぐセパレートする

    ・セックス中や終了後、スマホをチェックする

    ・セックス終了後、タバコを吸う

    ・セックス終了後、テレビを見る

    ・セックス終了後、寝てしまう

    ・セックス終了後、さっさとシャワーを浴びる

    ・セックス終了後、さっさと着替える

    ・セックス終了後、余韻がない

    ・セックスの時間が1時間以内で淡泊

    ・逆に、セックスが長くて苦痛

    ・セックス自体が苦痛、面倒くさい




    ま、こんなところでいいかしらね。

    どうかしら?

    一つも当てはまらなかったら、それは素晴らしいことね!

    でも、まずあり得ないわね。

    これね、相手を責めるのは本末転倒よ。

    だって、相手はあなたの鏡なんだもの!

    いっぱい当てはまっちゃった子は、

    日頃、自分が自分に対してしていること、

    自分自身(神・創造主)との関係をこれを機に見直しなさいな!

    じゃあ、逆に「本物のセックス」「神のセックス」とはどうのようなものか、

    挙げていくわよ。



    恋人や伴侶とのセックスの時、

    ・相手の顔(特に目)が見える程度の明るさをお互いが必要とする

    ・スイートな音楽をかけたり、アロマやお香を焚いたり、電子機器の電源を切ったり、
     ムードを大切にするなど、神聖な儀式だという意識がお互いにある

    ・語り合うこと、見つめ合うことの延長から自然にセックスの流れになる

    ・ほとんど無言、言葉を忘れる、互いの吐息と鼓動、体温をより感じたくなる

    ・ほとんど見つめ合っている

    ・ほとんど抱き合っている

    ・身体が離れることなく、ピタッとくっ付き合っている(特に心臓のあたり)

    ・見つめ合う→愛撫→見つめ合う→愛撫→抱き合う→愛撫→見つめ合う・・・

    ・喘がない。お互いが静かな深ーい深呼吸のような息遣いになっている

    ・オルガズムより、愛撫(キスも含む)や見つめ合うことに重きを置く

    ・セックス中、ほとんど動かさず、ギュッと抱き合いひとつになっている

    ・オルガズムの瞬間、必ず見つめ合う

    ・オルガズム後もギュッと抱き合い見つめ合いひとつになっている

    ・セックスの後もしばらくギュッと抱き合い見つめ合いひとつになっている

    ・セックスの後もお互いがずっと余韻に浸れる

    ・一日中、抱き合っていることに喜びを感じられる

    ・ずーっとくっ付いていたいと思える

    ・見つめ合うだけでもエクスタシーを感じる

    ・自分が溶けてしまったような感覚になる

    ・セックス中、お互い満たされている幸福感が溢れてくる

    ・セックス中、温かく柔らかく心地良いエネルギーに包まれる

    ・セックスしている、という感覚がなくなる

    ・「ひとつになること」に純粋に喜びを感じる

    ・より一層、愛が増す

    ・宇宙を感じる

    ・無(空)になる



    ・・・・・

    どう?

    こういうセックスを経験したことある子はどれだけいるかしら?

    これが、「神・創造主(自分自身、本質)との融合」よ。

    正真正銘、本物のセックスよ!

    自分自身への愛で満ち溢れている子が経験するセックスよ♪

    これが、自分の完全で完璧で最高で透明な鏡であるツインレイとの愛よ♪

    これが、本来あなたたちが経験すべきセックスよ!

    それとね、タントラ・セックスっていうのがあるんだけど、

    これも「神のセックス」だわね。

    自分たちをスピリット(エネルギー)として認識し、

    チャクラを意識していく高尚なセックスよ。

    霊性を高めたい子は、ヨガの思想も学んでみてちょうだい。(・∀・)』





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村


    ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

    好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/


    「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

    あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

    →詳しくはコチラをご覧ください

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




















     
    posted by: メモル | 神との談話2015 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 18:57 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/348
      トラックバック