Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2015年の統合:その36
0

    うん、うん、ということはだよ、

    (・∀・)が言ってることは・・・

    あくまでも内側である「マインド(心、思考、自我)」に関するのことで、

    私たちが見て体験している物理的に顕現された、

    マインドが生み出しだ”結果の世界”のことではないってことだよね?( ̄◇ ̄)




    『オフコース!!

    当然よ!!重要なのは、いつだって内側よ。

    だから、勘違いしないで欲しいんだけど、

    神(愛)と一体になるとか、100%スピリットとして生きるとか、

    神の元へ還るって話は、世間が認識しているような「肉体の死の話ではない」のよ。

    ”真の現実”っていうのも、あなたたちが思ってるようなあの世や

    死後の世界の話ではないの。

    何度も言っているように、真の現実(天国、涅槃)に到達するための必須条件は、

    「この地球で + 生きている状態で」!!

    この条件以外の結果は、全部「ゲームオーバー」ってこと。

    つまり、肉体の死は”失敗”ってことよ。

    肉体の死っていうのは、別の解釈で言うと、

    「人間意識のままアセンションすること」ね。

    これをしちゃうと、まーた輪廻転生してこなきゃならないわけよ。

    「この地球で + 生きている状態で + マインドが」 

    真の現実(天国、涅槃)に到達すること、

    肉体としてではなく、100%スピリットとして生きること、

    つまり、「神(愛)と一体であることを完全に思い出すこと」が

    唯一の”成功(ゴール)”ってわけ。

    ま、このゴールもある意味、新たなスタートなんだけどね〜。

    それはいいとして・・・ともかく!

    死んだら神の元へ還れると思ったら大間違いだからねっ!

    「この地球で + 生きている状態で + マインドが」

    完全に思い出し、癒されない限り、天国へは入れません!

    ずーっと地獄よ!脅しじゃないわよ、ガチでマジよ!

    死んでも魂だけにならず、癒されていないマインドやエゴも付きまとうのよ!

    そして、カルマ・輪廻の地獄絵図(人間ドラマ)が永久に繰り返されるのよ!

    だからね、人生を人間ドラマレベルで満足してちゃダメなのよ、本来はね。

    まあ、自由意思が許されている宇宙だから別に好きにしてもらって構わないんだけどね。

    ただ、わかっておいて欲しいのは、あなたたちの真の人生ってのはね、

    外側発信で繰り広げられるみみっちい人間ドラマではなく、

    内側発信で繰り広げられる壮大なマインド(心)の大冒険スペクタルショーなのよ!

    外側信仰で生きてたら、スーパーアメイジングな大冒険は一向に始まらないのよ。

    だって、「結果(事後)」でしかなんだもの!

    「原因(発端)」にフォーカスしないでどうするの?

    終わったことにフォーカスしても意味ないでしょ?

    結果(外側)は、「チェック(照合)」するためだけにあるのよ。

    だから、自分の外側が、みみっちい人間ドラマでしかない、と気づいたら、

    すぐさま内側に意識をシフトして、創造し直すことねっ!

    そのために、そういう意識でもって外側を活用するのは大いに結構よ。

    ただし、本当の意味で手を加えられるのは、「内側だけ」よ。

    現状、あなたたち(マインド)の価値観が逆転してるために

    結果の世界で起きたことをどうにかせねば!といじくり回そうとするけど、

    どうにかせねばならないのは、常に内側!マインド(心)のほうなのよ!

    こんなふうに言うと、また盲目にされたマインド(エゴ)が、

    「じゃあ、何もしなくていいんだ〜」

    「怪我や病気しても、ほうっておいていいんだ〜」

    「トラブルやアクシデントが起こっても、無視していいんだ〜」

    って勘違いし兼ねないから、念のため忠告しておくけど、

    「対処は万全になさい!!」

    あのね・・・

    外側の世界で顕現されたことは、内側で各々のパーソナリティ(自我)が、

    意識的だろうが、無意識的だろうが関係なしに「選択」したことなの。

    全責任は、「自分」にあるのよ。

    結果が自我にとって、ポジティブであろうが、ネガティブであろうが、

    そんなことはどうでもいい。

    起こってしまったこと(顕現されたこと)に責任を持って”全力”で対処なさい!!

    そうすることにより、あなたたちはその体験から「学ぶ」から。

    その結果を「教訓」に出来るから。

    結果が気に入らなければ、もうウンザリならば、

    「もう二度と、それを創造(選択)しなければいい」だけ。

    「もう二度と、神(愛)から離れなければいい」だけ。

    マインド(心)が、エゴではなく、

    魂(ハイヤーセルフ)に完全に舵取りを委ね、

    神であり、愛の創造主である、大いなるスピリットの元へと誘導してもらい、

    神と一つに溶け合い、「スピリット・マインド(神の心)」として完全に目覚め、

    共に創造する世界だけが、唯一無二の”真の現実”!!

    ”永遠の真実の愛”の世界よ!!

    「その状態」で顕現される結果の世界での体験こそが、

    神が神の子たちに何よりも望んでいること。

    夢でも幻想でもまやかしでも偽りでもない、”本物の宇宙”での体験をね。

    ・・・・・

    大いなるスピリットである神は、自分から離れることも、無視することも、

    罵詈雑言を浴びせられることも、赦した。

    愛する我が子を決してとがめなかった。

    切り離されたと誤解した世界(マインド)がエゴを創造し、

    そのエゴが好き勝手に振る舞い、世界(マインド)を破壊することも、

    魂のミッションを妨害することも、赦した。

    愛する我が子を決してとがめなかった。

    でも・・・

    これは神が本当に望んでいたことではなかった。

    それを赦しはしたけど、切望したことではなかった。

    だけど神は、

    すべてを”愛”で包み込み、必ず自分の元へ帰って来てくれると、

    一心に信じて我が子を見守り続けた。

    慈悲の心でただひたすら見守り続けた。

    「神離れ」が著しい宇宙においては、神の心を代弁する存在たちが

    「神との再統合」を意図し、様々な宇宙からサポートにやって来た。

    宇宙船からサポートする者もいれば、

    地球人に扮して潜入し、サポートする者もいた。

    エゴによって、盲目にされたマインドの誘導に手こずっている魂(ガイド)たちを

    全力でバックアップした。

    みな、それぞれが真剣だった。

    エゴも真剣だった。

    魂スピリットも真剣だった。

    それぞれの使命(役割)を懸命に遂行した。

    エゴも、魂も、スピリットもみな、マインド(心)を愛していた。

    それぞれのやり方で、それぞれの愛情を表現した。

    ・・・・・

    エゴの業はね、マインドを愛するがゆえに、してしまったことでもあるの。

    不器用なのよ、愛情表現が。

    愛情の度が行き過ぎて、傷つけるつもりはないのに、傷つけてしまうのね。

    愛と憎悪は表裏一体。

    愛のバランスが崩れると憎しみに変わる・・・。

    神からもっとも遠ざかってしまった、完全に分裂してしまったと、

    妄信しているあなたたちマインドの一端がエゴの正体。

    エゴは真っ暗な谷底で助け(光)を求めている悲嘆の心。

    「マインド(心)」という神からの贈り物は、エゴだけのものじゃない。

    すべての存在に与えられた贈り物なんだけれども、

    エゴはそれを受け入れることが出来ない。分かち合うことが出来ない。

    手放したら、失ってしまうんじゃないかという不安に駆られてしまうの。

    失ったら終わりだ、という恐怖から、過剰に執着してしまうの。

    手放せば、想像以上の素晴らしいものを手にすることが出来るっていうのにね。

    マインドだけじゃなく、神の愛という無限の宝物がね。

    さあ!スーパーアメイジングな大冒険へと出発しましょう!!

    宝探しに出かけましょう!!

    その宝はホントはすでに手にしてるものだけど、

    探そうとしない限り、見つからないの!!

    この旅に関しては考えるより先に、行動!!

    念を押すけど外側じゃないわよ!内側よ!!

    メモルは2012年から、すでに大冒険を開始してるわね♪

    意識的には、2013年からかしら?

    どう?マインド(心)の中に隠された壮大で、

    ビッグスケールなミステリアスでスーパーアメイジングな旅は!(・∀・)』




    私は(・∀・)の激熱でリアルガチで熱烈で熱血で熱心な導きのおかげもあって、

    宇宙の闇(エゴのボス)に出会っても怖気づくことなく対峙することが出来たし、

    今もマインド(心)の果てしない領域への冒険はワクワクしっぱなしだし、

    私たちの本質に向き合えば向き合うほど、

    外側の世界の捉え方が変化してきて、今は物質世界は消えちゃったって感じ。

    消滅だよ。五感で感じているこの世界はホント幻想だよ。

    肉体はもう肉(物質)じゃないしね。

    この状態になるとさ・・・

    個人的に覚者であったと思っているレオナルド・ダ・ヴィンチが身体の構造に

    興味津々でスケッチしまくってた理由が分かる気がするよ。

    肉だからじゃなくて、肉じゃないからこそとてつもなく興味が湧くって気持ちがさ。

    うん、ますます確信するね。

    彼は画家ではなく、イエスと同じ、キリストだったのかもな。

    画家は仮の姿だね、たぶん。

    事実、彼の絵は”暗号”だらけでしょ?

    以前、世間で流行ってた「ダ・ヴィンチ・コード」っていう

    本とか映画とかはまだ観たことはないんだけど・・・

    ダ・ヴィンチの作品集は持ってて、それをみてるとさ、

    「この世界は幻想(まやかし)だぜ!

    真実はこいつの向こう側に隠されているんだぜ!

    見方(視点)を変えて、よーく見てごらんよ!あんたにもそれがわかるぜ〜♪」

    って言ってるように感じるんだよね〜。ほくそ笑みながら。

    「モナ・リザ」とか「最後の晩餐」とか「受胎告知」とか特にね。

    ダ・ヴィンチの天才的なところはさ、描写力とか発想とかそういうこともそうだけど、

    私的には、真理を「文字」として残さず、

    「絵画」として残したところが天才だな、と。

    だって、真理を綴ったものは、消されるか、書き換えられるかという

    運命をたどるけど、暗号やシンボルとして残せば、まず気づかれないもんね〜!

    そこがとてつもなく天才的だな〜、先端いってるな〜って思うよ!

    で、その暗号が解読され始めたのが、今の時代に入ってからってとこも、

    興味深いよね!まるで、大変動の時代を生きる今の私たちのために

    未来を予測してメッセージを残してくれたかのようで!

    こうやってさ、意識下に潜んでいた”謎”が次々と外側に顕現してくるのが

    面白いよね!今まで発見されなかった惑星が見つかったり、

    古代遺跡の謎も解明され始めたりするのもそうだよね♪

    テレビや学校じゃ絶対に教えてくれない、

    人間ドラマを生きてたら絶対に出会えない、

    スーパーアメイジングな情報がバンバン集まってくるんだよね〜♪

    内なる大冒険を始めると、外側に「私たちの真実の姿」が次々と

    現れてくるんだから、楽しくてしょうがないよ〜!

    これは、幻想かな?それとも、現実かな??

    ま、そのうちわかるか〜!

    何はともあれ、

    もう人間ドラマは、てんでからきし興味なしっ!!( ̄▽ ̄)






    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村


    ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

    好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/


    「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

    あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

    →詳しくはコチラをご覧ください

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


















     
    posted by: メモル | 神との談話2015 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 15:46 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/371
      トラックバック