Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2015年の統合:その51
0

    9月28日は2014年から始まったテトラッドという4回ある皆既月食の

    ラスト!だったし、スーパームーンだったし、満月だったし・・・

    というのが関係あるのかどうかは実際のところわからないけど、

    とてつもなくスゴかった!!

    何がスゴいって、もう異常なほど精神状態がかき乱されまくった!

    外側での出来事ではなくて、

    内側で浮上してくる恐れや不安との対峙によるものだったわけなんだけど、

    私にとっては、28日あたりから昨日くらいまでマジしんどかった〜。

    とにかく、エゴをみつめるけど戦わず、相手にせず、関わらず、受け流して、

    それを超えた向こう側にある「空」や「愛」の領域にグワーーーっと

    入っていくよう集中したんだけど、いや〜これはこの世のどんな筋トレよりも

    キツいんじゃない?!ってくらいの強烈な体験だった〜。

    まあ、筋トレと比べても意味ないんだけど(笑)

    何度も(・∀・)に「助けて〜!」って泣きついたしね〜。

    でも、今日やっとこそこを乗り越えて、

    心に羽が生えたかのような感じ♪( ̄◇ ̄)





    『赦し、解放を意識的に実践できたわけね♪大変よく出来ました!

    キツかったかもしれないけど、多大なる貢献になったわよ。

    あなたが「神の元への回帰」を意図してくれたから、

    海底(潜在無意識下)に潜んでいた「恐れのエゴ・システム」を

    アタシがぶっ壊してその残骸を水面(顕在意識上)に浮上させることが出来たし、

    あなたがその浮上した恐れと向き合って、それと同一化せず、

    実在しないものとして受け流してくれたおかげで、

    不要なカルマ的時空間を大幅にカットし調整することが出来たわ。

    より一層、神(愛)とのポータルがクリアな状態になったわよ♪

    クリアになってくると、本来の「神の愛と光のシステム」が、

    海底(潜在無意識下)で作動していることに”気づけるようになる”から、

    真の創造である「真実の具現化」がますます可能になるわよ〜。

    「愛」というすべてを超越した実在する世界の「心(スピリット)」で

    愛を現実化するわけ♪真の地球、真の宇宙を創造するわけ♪♪

    これは『古事記』にも書かれているわね。

    高天原でのイザナギとイザナミの国生み、神生みとして。

    素晴らしいわよね〜。

    「スピリットという心(神の子)」は、国を生み、神を生み出すんだから!

    つまり、「自然界」を生み出すってことだからね〜♪

    エゴには「自然界という生命」はつくり出せないわよ〜。

    当然、エゴが創り出した「幻想的な心(人間)」は自然界を創造出来ない。

    それはつまり、今のあなたたちのことだけど、

    そうでしょ?種一つ生み出せないでしょ?

    あと、ついでだけど、

    高天原でも地上に近い高次元世界では、男女の区別があるってことがわかるわね。

    これが、この次元であなたたちが体験し始めている

    ”ツインレイ”というペアに近い現象だわね。

    「高次元で結ばれている二人」ってとこが。

    で、さらに高次元の高天原の”別天神”と呼ばれる神々は、

    ”独神”といって、男女の区別なく両性具有的な存在でしょ?(・∀・)』






    おっ!

    これは(・∀・)のいる次元かな?

    両性具有・・・あ、「オネエ」だから違うか!( ̄◇ ̄)






    『も〜お〜!背負い投げ〜〜〜!!

    何度も言ってるけど、あなたがオネエって勝手に解釈してるだけ!

    アタシは男女の区別がないの!

    そこを超越してるの!

    で、何話してたっけ?

    ・・・あ、そうそう、

    その両性具有の神、つまりペアが”一つのスピリット”として存在している次元。

    これがツインレイの本来の状態。完全に統合した状態。

    つまり、σ(・∀・)アタシ。

    アタシはあなたとツインレイの彼の本来の状態。

    だって、ハイヤーセルフなんだもの♪

    これ、前にも言ったけど。(・∀・)』






    そうか・・・

    やっぱ「オネエ」なのか・・・

    この”現実”をしかと受け止めなくてはならんのう。( ̄◇ ̄;)






    『だからオネエじゃないっつーのっ!!

    で、この神々のレベルになると、「宇宙」を創造出来る。

    スゴイでしょ〜♪宇宙よ、宇宙!!

    あなたたちにはこの現実化を目指してほしいの!

    目標は高く!可能性は無限!!

    『古事記』は「神(愛)」という一元性の世界から

    降りてくる(分離)過程をストーリー化したものだから、

    これから起こってくるのは、その”逆ルート”ってこと。

    分離して分離して臨界点まで達したので、元の状態に今度は戻って行く。

    統合して統合して本来の地球、本来の宇宙に戻す!

    そういう時代がスタートしたわけ。

    だから、何となくみんな思い出してきてるの。

    「確か・・・元々一つだったよな?」って。

    実際に、ワンネスが具現化されていた時代はあるのよ。

    「アトランティス」と呼ばれる時代よ。

    アトランティスでも、後期ではなく前期から中期。

    その時代は、愛を現実化出来ていたの。

    神と共に創造出来ていた。

    そこではみんなが「愛」に意識を向けていた。

    「愛」が根底にあり、自分たちに個性と役割分担があっても、

    その「愛」によって「私たちは”一つ”である」ということをいつも忘れなかったから、

    その世界は、素晴らしく調和に満ちていた。

    地水風火、動植物、鉱物などの自然と共存し、みんなが満たされていた。

    満たされていたから、奪い合うこともなかった。

    自然界はすべてを与えてくれたから、争いもなかった。

    食べ物も着るものも、薬もありとあらゆる道具も、

    学びも智慧も、すべて「愛」が自然界を通して与えてくれた。

    意識もクリアな状態だったから、自分と同質のパートナーがすぐわかった。

    子どもからお年寄りまで、みんなそれぞれに「真のパートナー」がいた。

    だから、喧嘩も離婚も浮気も不倫も略奪愛や二股なんてのもあり得なかった。

    まさに、天国のような、そういう素晴らしい愛に満ちた時代があったわけ。

    だけど、

    いつしか「神(愛)」を忘れてしまった。

    「文明」という分離の加速化によってね。

    アトランティスの後期は、サイキック能力や魔術に特化した時代になってしまった。

    サイキック能力や魔術自体がダメってわけじゃない。

    ”精神コントロールの技法”だから、本来は素晴らしいものなんだけど、

    その根底に「愛」がなくては、錯乱して過剰な恐れを生み出してしまう。

    今の時代もそう。

    科学でも医学でも学問でも「頭脳的な能力」を重視するようになると、

    肝心かなめの「愛」が忘れ去られてしまうの。

    生命そのものであるこの源をおざなりにすることは・・・

    「破滅」を招いてしまうのよ。

    だから・・・

    アトランティスは、沈没してしまったでしょ?

    あなたたちは、「愛」無しでは、機能しないの。

    「愛」あってこそ、あなたたちなの。

    だって、「神(愛)」から生まれたのがあなたたちなんだもの。

    その絆を絶ってしまったら、生命のパワーが供給できなくなって、

    滅びてしまうのは当然。

    「神(愛)」はね、いつも側に、すごく近くに、一つとなって、

    寄り添ってくれているものなんだけど、

    あなたたちが気づかなきゃ、あなたたちから求めなきゃ、

    「無い」と同じなの。

    それほど、微細で透明な姿なきものなの。

    だから、外側という幻想世界にフォーカスし過ぎてしまうと、

    すぐに「愛」を見失ってしまう。

    幻想という物質、知覚、時間、空間のほうが、

    リアル過ぎるほどリアル感ありありだものね。

    だから、「愛」を見失った心は、その”誘惑”に負けてしまう。

    忘れないで。

    実在するのは「神(愛)」だけよ。

    透明な姿なきものだけど、求めれば確実に答えてくれる。

    幻想のように、諸行無常じゃない。

    いつか離れ離れになってしまう・・・なんてこともない。

    永遠不変の愛がそこにある。

    しかも、実際に存在している愛。

    ずーーーっと変わらぬ愛で、

    ずーーーっと見つめてくれる唯一無二の存在だから、

    本当に心からその愛に飛び込んでも大丈夫!!

    実在するんだもの!まぼろしじゃないのよ!

    無いようだけど、あるのよ!確実に!!

    それを追い求めてちょうだい。

    自分の内面奥深くに確実に存在している愛を一心に求めてちょうだい。

    恐れという幻想から逃げず、それを超えた向こうある愛に到達してちょうだい。

    ここでこそ真の勇気、情熱、強い意志を発揮してちょうだい!

    両手を広げて待っててくれているから。

    ずーーーっと待っててくれているから。

    いつでも飛び込んでいらっしゃい。(・∀・)』





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村


    ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

    好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/


    「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

    あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

    →詳しくはコチラをご覧ください

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





















     
    posted by: メモル | 神との談話2015 | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 20:41 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/393
      トラックバック