Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2016年の超越:その5
    0

      『2015年の年末あたりから、

      あなたたちの無意識下に渦巻いている、

      エゴに支配された闇の心のグロテスクな想念について

      かいつまんで語ってきたわけだけど、それだけでも十分

      ひどい状態だってことがわかったでしょ?

      このどろんどろんのヘドロ状態をどうにかせねば!

      という危機感や緊迫感を感じたでしょ??

      この、「危機感や緊迫感を感じる」ことってスゴ〜く大事よ。

      だって、今まであなたたちは、この世界の法則の数々を

      「これが当たり前」と思って、何にも疑問にせず生きてきたわけだから。

      この世界が、この無意識下で渦巻いているおどろおどろしい想念の

      現実化(投影)によって見せられている地獄絵図だなんて、

      夢にも思わずに生きてきたわけだから。

      栄枯衰退、諸行無常、現れては消えていき、

      永遠性も恒常性も微塵も無い、イカれたこの世界に対して、

      「これが自然の摂理よね〜」なんて正当化して、美化して、

      ほいほい受け入れて来ちゃったわけよ。

      あなたたちの目を覚ますために包み隠さずズバッと言うけどね、

      それってどういうことかっていうとね、

      あなたたち全員、”エゴの娼婦”と化していたわけよ!!

      い〜い?

      真実を知るって言うのはね、キレイ事ばかりじゃないの。

      世に出回っているスピ本やスピネタの大半は、キレイ事のオンパレード。

      アタシはね、批判してるんじゃないわよ。

      事実を述べてるだけ。実際、そうでしょ?キレイ事でしょ??

      真実(高次元の叡智)をこの低次元へ引きずり下ろしてきて、

      エゴの解釈で歪曲し、あなたたちの眠りを深くする甘〜い罠がほとんど。

      情報を提供している側が意図的じゃないのはわかってるわよ。

      どうしたって、歪曲しちゃうもんだからね、致し方無いのよ。

      さらにあなたたちはその情報で自分を知った、神を知った、

      本当の幸せを知った、と思い込んでるけど、と〜んでもない勘違いよ!

      真のスピリチュアルな目覚めへと導く教えはね、

      むしろその逆なの。

      キレイ事一切なし!!

      ものすごーーーく手厳しい。

      手厳しいと感じてしまうのは、一貫性があり絶対にブレないから。

      真理は絶対にブレない。

      一本筋がビシーーーッと通っていて真っ直ぐ。

      ブッダちゃんの教えを学べば、一目瞭然。

      一貫してて絶対にブレない。

      序盤から、この世は苦(地獄)だと言い放つ。

      そして、「自我(エゴ)とは何ぞや」ということを

      徹底的に叩き込む。しつこいほどに、イヤというほどに、

      自我(エゴ)に向き合わされ、直視させられる。

      このように、ハイヤーセルフを選択し、ハイヤーセルフに導いてもらう

      本当の自分自身を知る「真のスピリチュアリティへの道(菩薩行)」の導入は、

      ”エゴ(心の闇)”と対峙し、エゴを徹底的に認識することから入るの。

      ていうのも、あなたたちの無意識下に巣食っている複雑化した上に

      さらにこんがらがったエゴのマインドコントロールシステムを

      隅々まで理解して、全貌を直視しないことには、解除できないからよ。

      解除出来なければ、当然、本当の自分自身を知ることは出来ない。

      本当の自分を知るためには、本当の自分を覆って隠している

      ニセモノの自分の正体をしっかりと認識しないと、手放せないでしょ?

      現状、圧倒的大多数の子たちは、深い眠りの中で、

      エゴと自分を同一化して、ニセモノの自分を自分だと信じて生きているんだから。

      その証拠に、毎日、毎日、外側の出来事に一喜一憂するでしょ?

      外側のツインと思われる彼や彼女と結ばれることを人生の目標としてるでしょ?

      もし、その相手がこの世界から消えたとしたら、絶望するでしょ?

      夢も希望も失うでしょ??

      そんなエゴと自分を同一化した状態でいたら、

      いつまでたっても真のツインレイであるハイヤーセルフとも統合出来ないし、

      ハイヤーセルフと統合出来なければ、あなたたちの最愛のパートナーであり、

      真の生みの親である創造主(神)とも統合出来ないわけ。

      神との統合が果たせなければ、神との共同創造が開始されず、

      スピリットとしての本能であり、生命の醍醐味である、

      真実の愛や真の喜び、平和を増大させることも出来ないわけよ。


      真のスピリチュアリティへの道のゴールはたった一つ、神との統合のみ!!

      これ以外に無い!!

      これ以外のゴールは、ぜ〜んぶエゴによる磔刑!!

      苦しみの果ての死、という制裁がもれなく付いてくる。

      これを忘れないように。


      神との統合をゴールとする

      真のスピリチュアリティへの道から逸れることなく真っ直ぐに突き進むためには、



      ハイヤーセルフ(神)を選択し、
      ハイヤーセルフ(神、宇宙)にすべてを委ねる

         ↓

      エゴ(心の闇=トラウマ)の全貌を直視する

         ↓

      自分でつくり出した幻想(悪夢)のすべてを認識し、
      それをハイヤーセルフに預け、消し去ってもらうよう頼む

         ↓

      ハイヤーセルフ(真の自己)と統合【解脱】

         ↓

      無を無に戻し、トラウマが完全に癒され幻想がすべて消滅し、
      世界は「真空」となる(仏教の”空”のこと。これは”無”ではない。)


         ↓

      神のものが神の元へと戻りゴール!

      神との統合【涅槃、天国】達成!!

      神との共同創造により、愛と光で満たされた心が反映される





      というプロセスを「心」はハイヤーセルフ指導のもと辿っていくわけだけど、

      その中の「エゴ(心の闇=トラウマ)の全貌を直視する」

      これがある意味、もっとも重要!!

      これが抜けたら、意味がない!!

      現在、世に出回っているスピリチュアル情報の大半は、

      肝心なこれが抜けてるものが多いのよ〜。

      中にはね、真実を語っているものもあるとは思うわよ。

      でもね、これ以前にも言ったことけど、

      所詮、”結果論”に過ぎないのよ。

      覚者が言ってることを連ねたものって、

      「あなたたちは、幸せそのものなのですよ。」とか「すべては愛ですよ。」

      「元々、完全な存在なのですよ。」とか「真実はシンプルですよ。」

      「欠けてるものは何一つなく、神からすべてを与えられているのですよ。」

      なんてこと言ってるのがほとんどでしょ?

      それってね、確かに真実よ。

      本来のあなたたちの状態よ。

      だけど、それだけを聴かされたところで、

      「ホントだぁ〜!私って幸せそのものだ〜!!」とはならない!

      これも、以前、言ったことあるわよね?

      大概が、ポカ〜ンよ。

      「ふーん、そうなんだー。」くらいの反応しかできなくて当然。

      そう言われたところで、素直に受け入れられるほど、

      あなたたちの無意識下に巣食っているエゴのマインドコントロールシステムは

      単純な代物じゃないからよ。

      確かに、覚者たちが言ってることは真実で、

      真理に目覚めれば、そのシンプルさに拍子抜けするほどシンプルだけど、

      現状、エゴのマインドコントロールの支配下に置かれている

      圧倒的大多数の子たちにとっては、その”シンプルさ”が「難解」極まるわけ。

      何を言いたいのか、いまいちよくわからない、難しい・・・と感じて

      スピリチュアル・アレルギーになったり、もしくは、

      エゴの解釈で歪曲してしまい、その結果論を学んだだけで、

      自分は目覚めた、すべてを理解したと勘違いしてヒーラー・デビューしちゃったりね。

      結果論がもたらす影響って、だいたいこの2パターンのどっちかよね。

      もうこれらは完全に、エゴの思う壺!!

      エゴの誘惑に屈して罠にハマった典型的なあるあるパターンよ。


      これが、ダメだってことではないの。

      だって、これは『2016年の超越:その4』でも語った通り、

      罠にハマっちゃうのは致し方無いことだからよ。

      でもね、常に自分と向き合うという「内観」を徹底してれば、

      罠を回避できるし、致し方無いを”卒業”出来るわけ。

      内側を観察し続けることで、経験から学び、それを活かせるわけよ。

      ここを目指さないとね。内なる旅を開始してね。


      真のスピリチュアリティへの道について、

      2015年の記事で何度か語ったことがあるけど、

      この”内側(心の中)へ向かう旅”をあなたたちの意思で開始することこそが、

      ハイヤーセルフを選択し、すべてを委ねることなのよ。

      言い方を変えただけで、同じことを意味するの。


      じゃあここで、解かりやすく、

      このことをイモムシが蝶へと変容するプロセスを題材に説明するわね。


      イモムシの状態が、あなたたちのデフォルト状態、

      つまり、この世界を現実だと思い込んでいる深い眠りの状態よ。

      イモムシは、毎日毎日、自分が生きていくために必要な食糧を

      自分の足で探し求める。いつどこから天敵に襲われるかわからない状況で、

      危険にさらされながらも、必死に食糧を探し、ひたすら黙々と食べ続ける。

      あなたたちは、このイモムシのように、

      自分の命を守るために、自分で必死になって生きる糧を探し求める。

      周りには”他者”という名の「敵」がいて、

      いつ自分の所有しているものが奪われやしないかと常に警戒している。

      自分が幸せで平和な時だけ仲良く親切にする仲間もどきは、

      不幸や混乱が押し寄せた時には、あっという間に反逆者と化す。

      その世界は常に混沌とし、争いが絶えず、病が蔓延しており、

      幸せや喜びも儚く散っていき、みな最後には苦しみながら死んでいく。

      空からやさしく手を差し伸べる太陽の光に見向きもしないほど、

      日の当たらない薄暗い地べたをただひたすら這いずり回ることに懸命になり、

      手の届く距離にある幸せという名の幻を片っ端から手に入れ、

      喜ぶのもつかの間、また飢えたイモムシは幸せという幻覚を求めて彷徨い始める。


      そんな生活を繰り返す中で、ある一匹のイモムシがふと思う。

      「こんな生活を繰り返して、何になるんだろう・・・」

      「自分は、何のために生まれてきたんだろう・・・」

      「命がけで、食べ物(幻想)を追い求め、それを自分のものとし、

      ひたすら黙々と食べ続けるためだけにここに生まれてきたのだろうか?」と。

      彼は、外側の”現実”と自分という”存在”に疑問を投げかけ、

      「本当の自分を知る」ための

      内なる旅へと旅立つことを決意する。

      これが、ハイヤーセルフを選択するということ。

      で、このイモムシはただひたすら黙々と食べ続ける

      ロボット化したイモムシの群れから去り、

      一人静かに自問し、内観する「サナギ」へと変化(成長)した。

      もう自分を防御することもやめ、自分で何かを探し求めることもやめた。

      ただ静かに、じっとして、

      自分が何者なのかも、自分が何のために生まれてきたのかも、

      すべてを宇宙の意思に委ねた。

      自分の一切合切を明け渡した。

      この完全無防備なサナギの状態の時が、

      ハイヤーセルフにすべてを委ねている状態で、

      ここで、「エゴ(心の闇=トラウマ)の全貌を直視する」というプロセスが

      開始されるわけ。

      ひたすら内側へ、内側へと向かうプロセスよ。

      このままね、順調に内側へ真っ直ぐに突き進むことが出来れば、

      ハイヤーセルフの導きで、自然と蝶へと変容できるんだけど、

      ここでもまだ、イモムシだった時の名残りでエゴの誘惑に屈しちゃう可能性がある。

      このサナギの状態に入ると、とても精神性が高く、

      カリスマ性も出て来て、慈悲深い状態になるんだけど・・・

      例えば、『2016年の超越:その1』で語った

      マザーテレサちゃんがそうだったように、

      途中でハイヤーセルフとの対話をやめてしまい、

      自分へ愛を注がず、外側ばかりに愛を注いでしまうと、

      このサナギ状態のまま羽化できず、光を見ることなく一生を終えてしまうの。

      つまり、「エゴ(心の闇=トラウマ)の全貌を直視する」という

      プロセスを阻止するエゴの誘惑に屈してしまったってわけね。

      エゴは、断固として阻止しようとしてくるからね。

      バレたらエゴは消滅してしまうから、もう必死で抵抗してくるわよ。

      これは真のスピリチュアリティへの道を歩もうとする子の誰もが経験すること。

      このブログを読んでいる子の中でも、やられまくってるわ〜って

      心当たりある子がいっぱいいるはずよ?

      心当たりがあるならまだいいけど、知らず知らずのうちに・・・

      ってこともあるから、常に「内観」と「対話」忘れずにね〜♪

      で、サナギの状態から殻を少しずつ破り、羽化するプロセスが

      「ハイヤーセルフ(真の自己)と統合【解脱】」

      なわけだけど、この時点では、まだ神との統合は達成されていないの。

      っていうのはね、

      現状、メモルもそうなんだけど、もう羽化してるのよ、してるんだけど、

      飛び立とうとしていない状態なのよ。

      殻を破いて、蝶となって外へ出て来たのに、蝶だという自覚がないのよ。

      ブッダちゃんも教えの中で説いてるけど、これが解脱後の涅槃へ至る過程なの。

      つまり、神と統合したという自覚が追いついていない、

      まだ受け入れられていない状態ってことなの。

      でも、ここまでくればもう神との統合は確定!

      自覚に至るまでのタイムラグってだけ。


      どれだけイモムシごっこやってても、

      あなたたちはぶっちゃけすでに悟ってるし、目覚めてるのよ、ホントはね。

      ただ、

      「自覚がない、受け入れられていない」 = 「悟ってない、目覚めてない」

      が具現化してるだけなのよ。

      でもね、ここで勘違いしないでね、

      「私は悟ってるんだ、目覚めてるんだ」って”思い込む”ことは、

      「自覚してる」こととはまったく違うからね。

      これは、『2016年の超越:その1』でも語ったありがちなエゴの罠。

      さっきの真のスピリチュアリティへの道のプロセスをもう一度見てちょうだい。

      このプロセスの中の一つでも抜けてたら、

      悟りも目覚めも、自覚してないも同然!だから、反映されないわよ。

      解脱するために、特に重要なプロセスはこれよ、


      エゴ(心の闇=トラウマ)の全貌を直視する


      そして、


      自分でつくり出した幻想(悪夢)のすべてを認識する


      これらが抜けたら、

      イモムシの状態で、「私は蝶だ、蝶になったんだ〜!」って勘違いして、

      羽も無いのに飛び立とうとして、断崖絶壁から谷底へ落ちていくようなものだからね。

      目覚めへと至るプロセスは、ハイヤーセルフの許可の下スピードアップは出来るけど、

      スキップは絶対に出来ない。これは鉄則よ、忘れずにね。

      そして、ここはエゴの支配する世界。

      エゴの罠はいたるところに転がってるから、油断は禁物よ。

      罠に気づくためにも、引っかからないためにも、

      常に「内観」。

      内側から意識を外さずに心の状態を観察しながら、

      日常生活を淡々とこなせるようにトレーニングすること!

      内側へ意識を向け続けることは、自分へ愛を注ぐことであり、

      自分へ愛を注ぐことは、同胞たちへも愛を注ぐことへ繋がるわ。

      そして、ハイヤーセルフ(真の自己)へ、真の宇宙へ、

      そして、創造主である神へ愛を注ぐことへ繋がる。

      あなたたちの本来の状態である「一体性(ワンネス)」を思い出す・・・

      あれ?

      メモル??

      あなた全然あいづち打ってこないけど、

      ちゃんと聴いてるんでしょうね?!(・∀・)』






      ・・・んあ?!

      あーハイハイ、もちろん聴いてますよぉ〜。

      聴くことにあまりにも集中しちゃったもんだから、

      合いの手いれるのも忘れちゃったよ〜。

      トランス状態ってやつかなぁ〜アハハ( ̄▽ ̄)ゞ






      『・・・って、どんだけ〜(・∀・)』










      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村


      ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

      好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/


      「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

      あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

      →詳しくはコチラをご覧ください

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★















       
      posted by: メモル | 神との談話2016 | 01:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 01:48 | - | - | - | - |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/01/26 12:43 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/01/27 5:20 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/427
        トラックバック