Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
緩急自在で生きまっしょい!:その4
0

    どーも―♪♪

    自称"ヨロコビムゲン便・宅配スタッフ"改め、

    ”スピヲタ・ゲスの極みマドモアゼル”こと、メモルで〜す( ̄▽ ̄)♪

    なんつってー、アホですみませ〜ん(・ω<)テヘペロ

    自慢じゃないですけどね、

    わたくし筋金入りのスピリチュアルおたくを自負しておりますよ〜。

    世間一般のスピでなく、本来のスピって、


    「自分自身を学び、本当の自分を知ること」


    ですよね?

    わぉ!(・∀・)が定義する”ツインレイ(対の霊)”の概念そのまんま。

    それもそのはず、だって、

    宇宙のこと、生命のこと、愛のこと、神(創造主)のこと、

    本質のこと、本当の自分のこと、ここにいる自分こと、

    そして、”あなた”と”私”の関係性のこと・・・

    これらを「知る」ことって、全部同じですもんね?

    もうね、ぶっちゃけこれしかココでやることないですからね、うちら(笑)

    だから、

    ”スピリチュアルおたくであること”

    つまり、

    ”永久にスピリチュアリティに傾倒すること”が人生の基盤であり、

    ライフワークそのもの!!

    だから、「みんなー、スピヲタになろうぜー!!フォー!!」と、

    高らかにここで宣言させていただきますっ( ̄▽ ̄)ゞ



    でね、スピヲタはもうガチの基盤なんでぇ、

    私にとっては、ジャンルとかじゃなくて呼吸のように”当然”のことなんでぇ、

    それから派生した新たな超越ヲタク目指したいな〜と思ってたら、

    (・∀・)がね、


    「じゃあ、アニスピヲタなんてどうかしら〜♪」


    って言ってきてね、いろんなアニメに出逢わせてくれるんですが、

    はぁ?アニスピヲタ??って感じでしょ?


    前に、これからの時代、

    あらゆることがスピリチュアリティ(霊性、精神)と統合されていき、

    究極的には、科学(量子力学)とスピリチュアル(哲学、宗教)が統合していって、

    新たなスーパーニューコスモロジー(超新生宇宙論)が生まれてくる

    って話をシェアしましたが、


    メモルレベルにおいては、

    アニメ(コミック含む)とスピリチュアルを統合していくっていう・・・

    どんだけ〜な展開になってます(笑)


    アニメは子どもの時から大好きだったんで、

    大人になった今でもドラマや映画より遥かに興味はあるけど、

    ヲタっていうほど極めてはいなくって・・・というか、

    子どもが小さかった時以来、ほぼほぼ視てないに等しかったんですけど、

    (・∀・)と一緒にスピ視点で観るアニメ、マジハマりましたーっ!!



    今や、アニメ動画配信サイトの会員にまでなって、

    かじりつきで毎日いろんなアニメ視まくってるんですけど、

    ハマった中から今日ご紹介するのは、こちら!!


    『おそ松さん』です。





    マンガ界の破天荒キャラ?赤塚不二夫大先生の作品である『おそ松くん』が、

    成人となってリニューアルし、新たなる破天荒ぶりを展開するかなりのぶっ飛びアニメ。

    私、おそ松くん自体も視たことなくて、

    2015年の10月から半年間放送していたこれ自体も視てなかったんですが、

    3月に入った頃から、おそ松さんシンクロがすさまじかったので、

    「ハイハイ、視ますよ視ればいいんでしょ?」

    ってことで、ゴールデンウイークからやっと視始めました・・・が、

    なんと!!

    (・∀・)が薦めるだけあって、スゴい気づきや癒しがバンバン起こりましてね、

    スピのことは、スピ関連の本とかブログとかセミナーで・・・

    とかいう一般常識的発想はマジ古いな!!ダッセーな!!って感じで(笑)

    いたるところで統合が顕在化され始めているのを実感しておりますです。

    スピヲタアンテナを常に張っておけば、

    アニメからも気づきは起こるし、癒しも覚醒も起こり得るっちゅーわけです。

    アニメに限らず、何であってもそれは可能!ということですね。

    だたし、

    ハイヤーセルフと完全に同調していれば、という条件付きですが。

    宇宙を管轄しているハイヤーセルフだからこそ、それらを有効活用出来るので。



    で、おそ松さんみて思ったのが、

    彼らは覚者だな!!

    ってこと。

    意外??

    っつーか、六つ子たちだけではなく登場キャラ全員なんですけど、

    そのように私が思うのにはちゃんとした理由があって、

    おそ松さんの登場キャラって、まともなの一人もいなくて、

    基本みんなクソでゲスでクズでイカれてるんですけど、

    彼らは自分がクソでゲスでクズでイカれてるってことを

    ちゃんと「自覚している」んです!!

    ポイントはこれです!


    「自覚」


    例えばね、

    「僕たち六つ子は同世代カースト圧倒的最底辺、かつ、

    暗黒大魔界クソ闇地獄カーストの住人なんだ!」

    「クズがクズをねたんでどうする?!」

    とかいう彼らならではの格言がバンバン出て来てね、

    完璧にこの世界に居る自分は、

    エゴでイカれていることを自分で認識してる上で、

    あえてエゴとしてクズとして振る舞っている・・・


    ね、これって覚者でしょ?


    私が思うに、

    悟るとか、目覚めるとか、神になるとかって、

    いつも菩薩のように笑顔で穏やかで誰にでもやさしい・・・とかいう、

    よくありがりな聖人君子的イメージとは違うんじゃないかな〜と思うんですよ。

    (・∀・)も全然、あ、全く、あ、微塵も、

    聖人君子タイプじゃないし、菩薩どころか時には鬼だし、っつーかオネエだし(笑)

    例えば、アニメキャラで言うと、

    ドラえもんのしずかちゃんみたいな人。

    そういうのって、一般的に聖母マリアとか女神的なイメージとされてますよね?

    そのように思われている方には大変申し訳ないんですが・・・


    無い無い、あり得ない


    ってのが正直なところです。

    さらにたたみかけて申し訳ないんですが、

    この手のタイプってね、私って母性溢れる清純な女の子でぇ〜、

    かわいくて賢くて誰にでも思いやりを持って接することが出来る完璧な人間なんですぅ〜、

    という優越感に浸って他者を見下したいというエゴが潜んでるなと(笑)

    しずかちゃんがあえて、私ってクズだわ〜と自覚した上で、

    さらにはエゴのマインドコントロールシステムを解除した状態で、

    意図的に清純ブリッ子キャラを演じているなら、相当なもんです。

    でも、そうは見えない。

    自覚無し、無意識状態とお見受けする。

    ここで、


    そう捉えるメモルが歪んでるんじゃな〜い?


    って、正義感の強い厳格な方々にツッコまれそうですが、

    まだ続きがありますので、何卒ご静粛に。


    これをね、早合点しないでくださいね。

    しずかちゃんがエゴだ、って言って非難してるんじゃないんです。

    エゴがエゴなんです。

    もう一度言います、


    エゴがエゴなんです。


    私が強調したいのはこれです。


    エゴがエゴなんです。


    しずかちゃんはしずかちゃんです。

    しずかちゃんがエゴではないんです。

    クソでイカれてるのは幻想で実体のないエゴであって、

    つまり、どういうことかっていうと、



    「誰も悪くない」ってことです。


    裁く理由などまったくナッシング!!


    エゴは「無」です。




    とは言えね、

    この世に生まれ落ちた時点でデフォルトでエゴのマインドコントロールシステムは

    私たちの集合無意識下で稼働しているわけで。

    エゴ自体は無だから無いんだけど、それが有ると思い込むと

    有るように見えるっていうね、そんな夢想状態です、うちらは。

    どんなに覚者っぽい人でも、聖人君子的な人でも、

    このマインドコントロールの影響を受けます。

    これは、致し方ないこと。

    もうどうしようもないことなんです。

    ”集合無意識”で起こってることですから。


    なのでね、

    何が言いたいのかっていうと、


    自覚って大事だな〜


    ってことです。


    おそ松さんに登場するヒロイン、トト子ちゃんも

    これまた超絶どゲスなヒロインでね、

    自分が六つ子たちをはじめとする周りのクズ男どもにしかモテてないってことに気づき、

    婚活する話があるんですが、結婚相手の条件が「石油王」っていうね(笑)

    男は見た目でも、ハートでもなく、「財力」ってところがどゲスでしょ?

    エゴのかたまりでしょ?

    でも、トト子ちゃんの覚者なところは、

    やっぱりそんな自分状態を「ちゃんと自覚して認めている」ところなんです。

    婚活は結局うまくいかないんですけど、

    ちび太のおでん屋台でぐでんぐでんに酔っぱらって言うセリフがこれまたスゴイ。

    「だって・・・

    周りに差をつけたいんだもん!

    みんなにいい人生だねって言われたい!

    ぶっちゃけ、私、ちやほやされたくて息してるとこあるけどなー。」

    ですよ。

    ここまで自分のダークサイドを正直にぶちまけられる人っています?

    ここまで自覚して自分のクズなところを受け入れられている人います?

    石油王狙ってた理由も、

    「大金持ちと結婚して、周りより上に行く作戦だった」ってぶっちゃけるし。

    もうね、

    私は「トト子、スーパーかっけー!」ってマジ惚れましたよ(笑)



    これね、

    トト子ちゃんがちゃんと自覚した上で、

    あえて意図的にエゴ的に振る舞っているからカッコイイのであって、

    自覚してない状態はただのヤバい奴ですからね(笑)

    トト子が自覚してなかったら絶対に惚れませ〜ん!



    そんなこんなで(?)

    本当の覚者や聖人君子って、

    ”自覚している人”ではないかと私は思っています。

    エゴのマインドコントロールシステムによって影響を受けている意識の状態も

    ちゃ〜んと把握していて、

    偉大なる宇宙のシステム(真理)についても熟知している状態。

    これって、「自分自身について自覚している」ってことなわけで。

    だから、エゴの影響をかわせるし、必要であらばエゴを利用して人々に覚醒を促す、

    というトリックスター的な神業も華麗にやってのけるっていうね、

    この状態こそが真に目覚めている状態であり、真の聖人君子ではないかなと。


    ハイヤーセルフそのものですね。


    だから、いつも菩薩のように笑顔で穏やかで誰にでもやさしい・・・

    という神々しくてふくよかな神のイメージよりも、

    知的でクールでスマートで淡々としているように見えるけど、

    どこか風変わりで、型破りで、でも、

    みんなのことをちゃんと見ていてくれて理解してくれて、

    ベストなタイミングでサポートしてくれる・・・

    例えば、『町田くんの世界』の町田くんとか、

    『坂本ですが?』の坂本くんとか、そういうイメージを私は神に持ってる。



    ”真の人間(神)”って、自ら率先して目立とうとするタイプじゃない。

    一見、控えめで地味目なタイプだけど、超人的なオーラは隠せないっていうね。

    だから、自然と人を引き付けるし、愛されるし、頼りにされるし、

    でも、それをねたむ人もいるわけで。

    面白いのは、そのねたんでた人もいつの間にか、彼を好きになっちゃうっていうね。



    神って、知的な存在なんだと思う。

    スーパーウルトラハイパーインテリジェンス。

    これは、(・∀・)に対して心底感じていることです。

    まじスーパーカッコいいゲス神です(笑)

    私は、愛って知性と表裏一体だと観じています。

    いわゆるスピでね、

    愛の対極は恐れだ、とか言われてますけど、

    恐れの源はエゴなので「無」じゃないですか。

    そもそも存在さえしてないものが、対極にあるはずがない(笑)

    愛の対極にあるものは、陰陽の陽、

    ツインレイ(対の霊)である

    真のパートナーは「知性」だ、と私は思っています。

    愛はこの世界では感じるものとか、すべてだとか言われていますが、

    そんなフワッとして漠然としたものではなく、

    愛とは、思考を働かせて創造する知性によってこの世界に生み出されるもの。

    真の思考って高次元(神の領域)で行われるものなんで、

    その思考がこの世界に降りてきて具現化したものを人間が「愛」と感じる・・・

    原因が「知性」で、その結果が「愛」。

    つまり、愛とは神と共に生み出した子ども。

    まさに、愛の結晶。

    結晶化した知性。

    今のところは、そう思ってます。



    って感じで、

    偉そうなことほざいてますけどね、

    これらはすべて(・∀・)から教わったこと。

    知性(男性性)である(・∀・)から。

    (・∀・)から教わんなきゃ、私はただの無知です。



    真の男性性である知性不在の愛は、本当の愛ではなくまがいもの。

    それは実体のない無だから、認識出来ないんです。

    これから、

    科学(男性性)とスピリチュアル(女性性)が統合され始めれば、

    知識(男性性)でもって、愛(女性性)とは何かを理解できるようになると思います。

    曖昧ではなく、ハッキリとね。

    ねっ、坂本氏〜♪♪








    Special thanks

    『おそ松さん』 Created by 赤塚不二夫
    『町田くんの世界』 Created by 安藤ゆき
    『坂本ですが?』  Created by 佐野菜見








    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村


    ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

    好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/

    「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

    あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

    →詳しくはコチラをご覧ください

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

















     
    posted by: メモル | 神との談話2016 | 22:44 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 22:44 | - | - | - | - |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/05/17 12:20 AM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/05/17 12:31 AM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/05/17 1:13 AM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/05/17 12:10 PM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/06/10 11:15 PM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/06/12 1:23 AM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/06/12 10:42 PM |
      管理者の承認待ちコメントです。
      | - | 2016/06/13 1:10 AM |









      この記事のトラックバックURL
      http://memole-happy.jugem.jp/trackback/441
      トラックバック