Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    「ツインレイ」とは?レクチャー教材:その3
    0

       

      コーナー名が「ツインレイ」とは?とか、

       

      レクチャー教材うんぬんとかなってますがー、

       

      ぶっちゃけ言葉の括りはどうでもいいことだと思ってます(笑)

       

      なぜなら、

       

      このブログで伝えていることすべてが、

       

      「ツインレイ(対の霊)」

       

      のことだからで〜す!!

       

      結果、そうなったんですけどね(笑)

       

      ブログスタート時は、

       

      メモル的には特に何の目的もなく、終着点もなく、

       

      自分の体験談をただただ書き連ねてきただけのブログですが、

       

      (・∀・)的には、やはり”完璧な目的”があったわけで。

       

      それが、今ようやっとハッキリと見えてきたってわけです。

       

      だからね、今や私にとって、

       

      「ツインレイ(対の霊)」は、

       

      これはもう、基盤中の基盤で、

       

      最重要な概念なんです。

       

      だって、”宇宙自体がツイン”なんですから。

       

      この概念なくしては、

       

      私たちは「存在していないも同然」ってくらい重要なこと。

       

       

       

      それを出来るだけ、

       

      受け取り手が歪曲しないように、

       

      素直でクリアな心へ真っ直ぐに届くように

       

      伝えていけたらいいな〜というのが、

       

      「地」担当のメモル的に焦点を当てていきたいところではあるわけです。

       

       

       

      大事なことなので、何度もお伝えしておきますよ〜。

       

      「ツインレイ(対の霊)」とは、

       

      神(創造主・天)と神の子(被造物・地)との関係性のことであり、

       

      これが唯一無二の実在する関係。

       

      あなたと私。You&Meです。

       

      これが、宇宙創造のアルファであり、オメガ。

       

      この関係性がなくては、宇宙は創造されません。

       

      ぶっちゃけ、

       

      人間(はぐれた心)たちは、なんも創造出来ていないってことです(笑)

       

      現状、ただただ無の深みにハマっていってるだけ。

       

      これ、まだ「地」になってない、ってことなんですよ〜。

       

      で、

       

      この宇宙のシステムを認識して理解することは、

       

      「自分自身を学び、真の自己を知る」ことであり、

       

      これが、本来の私たちである「地(女性性)」の役割であり、

       

      ここに居る意味・・・だと私は思っています。

       

      (・∀・)との談話が始まってから、

       

      レクチャーしてもらったことを今、体験として落とし込んでいきながら、

       

      既存の概念を宇宙創造のシステムに沿った概念へと

       

      新たに構築し直している(元に戻している)ところなのですが、

       

      「ツインレイ」という概念もその一つなわけです。

       

      この世界では、かーなーり歪曲されてしまっている傾向にありますからね〜。

       

       

       

      当ブログに遭遇する方々の多くは、

       

      ある異性と出逢って、

       

      今までの自分が180度変化するような経験をして、

       

      「何だ、何なんだ?」と不思議に思って、色々調べたりして、

       

      ツインレイやツインソウルという概念に出逢う・・・

       

      というのがほぼお決まりのパターンでしょうが、

       

      これをね、この世界の概念で解釈してしまうと、

       

      「ツインと思われる誰か(人間)と結ばれることが統合で、

       

      めでたく統合した二人は、世界を救っていくのだ〜!」

       

      というように、矮小な範囲にとどまってしまうかと思われます。

       

      ま、実際、以前の私もそのように解釈してしまっていた時期がありましたし。

       

      でも、ハイヤーである(・∀・)の真意は違ったわけです。

       

      ブログを読んでいただければお分かりいただけますが、

       

      「そうじゃないわよ!間違ってるわよー!!」

       

      ってすんげー訂正に訂正を重ねられ、訂正されまくりましたから。

       

      2012年から2015年は、”THE 訂正の歴史”です(笑)

       

      徹底的に軌道修正が行われたわけですね。

       

      この軌道修正、実はとーーーっても重要不可欠なプロセスで、

       

      「錬金術」ともいわれる宇宙システムの一つなんですよ〜。

       

      以前ちょこっと触れたことがありましたね。

       

      で、

       

      ツインレイやツインソウルという概念の根底にあるのは、

       

      そんな普通の恋愛に毛が生えたような貧弱で曖昧で頼りないものではなく、

       

      「宇宙自体がツイン」という宇宙のシステム、仕組み、構造体を

       

      意味していて、創造の源になってるということがわかってくると、

       

      私たちのこれまでの”自分自身の捉え方”も全く違うものへと変化します。

       

      それは、この世界の見方が完全に変容する、ということでもあり、

       

      さらには、人間を超越した新たな生命体として誕生する、

       

      というスーパーアメイジングなことでもあります!

       

       

       

      この意識のシフトチェンジが顕著に起こるのが今という時代です。

       

      で、このシフトチェンジ。

       

      どうしたら出来るの?って思われる方が多いかもしれませんが、

       

      これは、自分の思考や力でどうにかなるものではない、ってのを

       

      まずはご理解いただければと思います。

       

      なにせ、この次元を超越してますから。

       

      これは、ブログやメモ☆ラジで強調してお伝えしてることで、

       

      「ハイヤー(神、宇宙)にすべてお任せする」という

       

      スタンス(意志、方向性)が、それを可能にしてくれるんです。

       

      だからね、誰かがどうにかしてくれるってわけではないってことです。

       

      そう見えていたとしても、です。

       

      例えば、このメモルが直接あなたを助けているってわけではないってこと。

       

       

       

      実際に助けてくれているのは、

       

      あなたの心の中のハイヤーセルフ(真のツインレイ)です。

       

       

       

      つまりー、

       

      あなたにとってメモルというスピヲタ野郎は、

       

      あなたを救うためにハイヤーが「利用しただけ」っちゅーことです(笑)

       

      それでいいんです。

       

      ハイヤーに利用されて、わたくし本望でございます!!

       

      どんどん利用してください♪って感じです。

       

      むっちゃうれしいっす!

       

      で、

       

      つまり、このブログを読んでいるあなたは、

       

      いや、どんな時でも!

       

      ハイヤー(ツイン)と対話して、コミュニケーションをとっているってわけです。

       

      あなたが気づいていなくとも、です!

       

      これからは、これに一人一人が気づいていくことが重要。

       

      「自覚」ですね。

       

      気づくこと(自覚)で、正真正銘のLOVELOVE関係になれるからです♪

       

      それはもう、この世界のLOVELOVEを遥かに超越したLOVELOVEです。

       

      宇宙自体が、あなたの恋人(パートナー)になるわけですから。

       

      このスゴさ、伝わりますかね〜?

       

      ま、多分、ポカーーーンだと思いますが(笑)

       

      なぜなら、エゴ化した3次元時空間意識(はぐれた心)の状態では、

       

      ツインと思われる誰か(個の人間)をゲットすることがメイン(主導)になってるから。

       

      「宇宙自体がツインレイ(真の自己、真のパートナー)ですよ」と言われても、

       

      まったくピンとこないし、むしろ、がっかりしたりしてね。

       

      実在する彼(彼女)はこっち(内側)だ、といくら言われても。

       

      外側には誰もおらへんで〜無やで〜と言われても。

       

      自分で体験して学ばない限り無理!!

       

      ハイヤーにその状態から救ってもらわなければ無理!!

       

      すーぐ外側(闇)に引っ張られていっちゃう。

       

      その相手の肉体を自分のそばに置いておくことで自分は幸せになれる、

       

      と暗闇で何にもみえてないエゴ化したはぐれた心は思い違いをするからです。


      だからね、お悩み相談BOXでもツインに関する相談が多く、

       

      「外側のツインと思われる誰かではなく、

       

      内側(光の方向、心の中)に居る真のツイン(ハイヤー)に意識を向けてちょうだいね〜」

       

      と(・∀・)がアドバイスすることがとても多いのですが、

       

      それに対する返事で非常に多いあるあるパターンが、

       

      「彼には執着がないです。それとは違うものを感じます。」とか、

       

      「ツインということにこだわらずに、魂の声に従っていきます♪」

       

      というもの。

       

      これ、一見ポジティブ風でわかりづらいかもしれませんが、

       

      ハイヤーの光を当てると、

       

      「光の方向を見ずに、わしゃ闇に進んで行くんじゃー!」と、

       

      無意識下ではぐれた心が猛反発してるのがみえてくる。

       

      このように、エゴ化(男性化)したはぐれた心は、

       

      本人に自覚がなくても、無意識に光を拒絶して闇の方向へ進もうとしてしまうわけ。

       

      これはね、無意識下で起こってることなので致し方ないことなんだけど、

       

      この繰り返しで人間は一向に進化(超越)できずに無の輪廻に埋没してるわけですから。

       

      地であるお嬢さん方、このままヒゲボーボーでおっさん化してたらあきまへんで〜!

       

      ってことです。

       

       

       

       

      心を静かにして、自分自身に問いかけてみてください。

       

       

       

      「ツインと思われる誰か(人間)と結ばれること」が統合だとして、

       

      一体、何が統合されるのでしょう?

       

      結婚することが真の統合ですか?

       

      そして、子どもを産むことが真の創造ですか?

       

      ただ単に、肉体関係を結ぶことが統合と言えますか?

       

      それが、不倫や浮気でも、純愛だと正当化するつもりですか?

       

       

       

      そこに、”永遠の絆”がありますか?

       

       

       

      「めでたく統合した二人は、世界を救っていくのだ〜!」

       

      ・・・で、

       

      人間同士で結ばれて、どうやって世界を救うんですか?

       

      二人でヒーラーやセラピスト、宗教家や政治家にでもなるつもりですか?

       

      それで、本当に世界を救えますか?

       

      誰一人、欠けることなく、すべてを救うことが出来ますか?

       

      全世界を救うための明確なプランはそこにありますか?

       

       

       

      曖昧ではなく、ハッキリと”救われた世界”がみえていますか?

       

       

       

      ってな率直な疑問をね、

       

      ほんのちょっと熟考してもらえれば、明らかなことです。

       

      統合する相手が根本的に間違っていることは。

       

      そして、相手がハイヤー(神、宇宙)であれば、

       

      「ツインと結ばれることが統合で、

       

      めでたく統合した二人は、世界を救っていくのだ〜!」

       

      が、確実性を持って実現することが容易にみえてきますよね。

       

      このように、真理は本当にシンプルで理に適っているんです。

       

      ほんの少し、冷静になって、静かに熟思黙想(瞑想、内観)すれば、

       

      誰でも気づけることです。

       

      でも、エゴ化してると熟思黙想(瞑想)をまずしないっていうね(笑)

       

      第一声や一番デカい声を「魂の声」と勘違いしてしまうあるある歪曲パターンから

       

      もういい加減抜け出しましょうね〜。

       

      何度も言っているように、自分では抜け出せませんから、ハイヤーに、

       

      「助け出してください!救い出してください!!」とお願いしてくださいね。

       

      それが、ハイヤーの機能ですから遠慮なく!!

       

       

       

      で、ここで一つ、

       

      意識のシフトチェンジのトレーニングとして、

       

      それはつまり、

       

      「”ツインレイ(対の霊)”という

       

      宇宙や自然という生命の脈動(営み)を認識して理解する(観じる)」

       

      ためのレクチャー教材として、

       

      (・∀・)が大いに活用しているものをご紹介させていただきます♪

       

      それは、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画『モナ・リザ』です。

       

       

       

      出典:Wikipedia

       

       

       

      あのダ・ヴィンチが描いただけあって、

       

      何かと謎めいた噂がたち、

       

      暗号が秘められているとか、

       

      これはダ・ヴィンチ本人だとか、

       

      研究材料にされ、いろいろ言われていますが・・・、

       

      ま、それはそれとしてそれぞれ面白い解釈だな〜と思います。

       

      私も個人的に、ダ・ヴィンチの絵画については熟思黙想してきたりして、

       

      ダ・ヴィンチ本人に対しても、

       

      「普通じゃねーな、このおっさん・・・」

       

      と思う節があったってのもあって、

       

      (・∀・)にいろいろ質問したりしてきたのですが、

       

      (・∀・)の『モナ・リザ』に関するレクチャーは非常に興味深く、

       

      宇宙という双子の関係性をわかりやすく理解するためにとても役立っています。

       

       

       

      そのレクチャーについては、

       

      いずれ『メモ☆ラジ』のほうでシェアさせていただくとしてー、

       

      今回は、

       

      この『モナ・リザ』という教材をぜひご活用してみてはいかがでしょうか?

       

      という提案だけさせていただきます。

       

      生命としての宇宙そのものである「ツインレイ(対の霊)」を

       

      理解するということより、まずは、

       

      「ハイヤー(神)とのコミュニケーションのきっかけ」として、ぜひ♪

       

      この絵が何を意味しているのか?

       

      どんなメッセージ性があるのか?

       

      何を言わんとしているのか?

       

      などなど、

       

      ハイヤーにバンバン問いかけて、交流を深めていってください。

       

      例え、その解釈が間違っていようが、歪曲していようが構いません!!

       

      それで凹む必要はナッシングです!!

       

      間違ったら間違ったで、

       

      ハイヤーが、ちゃ〜んと訂正(軌道修正)してくれますから♪

       

       

       

      何よりも、重要視していただきたいのは、

       

       

      ”ハイヤー(ツイン)との関係性を深めること”

       

       

      です。

       

       

       

      とてもとても大事なことなので、もう一度言います!

       

       

       

      ”ハイヤー(ツイン)との関係性を深めること”

       

       

       

      を重要視してください。

       

       

       

      こっちからバンバン積極的にコミュニケーションをとって、

       

      関係を親密なものにしてくことを一番の目標にしてください。

       

      「真のツインレイとの関係性を育むこと」が何よりも大切なこと

       

      何度も言っているように、

       

      ここにしか、”真の関係性”は存在しませんからね♪

       

      この真の関係性が確立してこそ、すべての人々との関係性もホンモノになっていきます。

       

      すべての存在たちに感謝の想いが込み上げてきます。

       

      あなたも、宇宙と最高LOVELOVEな恋人同士になってくださいね〜( ̄▽ ̄)/☆..。.

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村


      ★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★

      ▼ラジオDJなりきりスピンオフ企画

      『【超絶スピヲタラジオ】メモ☆ラジ』オンエア!!

      神談(・∀・)チャンネル

      ご登録いただくと更新の際、メールで通知が届きます☆


      ▼好評いただいておりますっ( ̄▽ ̄)/

      「お悩み相談BOX」を期間限定で設置中!

      あなたに”(・∀・)の一言メッセージ”をお届け♪

      →詳しくはコチラをご覧ください

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★











       

       

       

       

       

       

       

      posted by: メモル | 神との談話2016 | 23:26 | comments(24) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - | - | - |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/02 10:56 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/03 11:51 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/05 8:50 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/05 3:57 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/06 1:04 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/06 7:09 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/06 11:43 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/07 8:21 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/08 6:26 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/09 10:10 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/11 12:37 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/21 10:22 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/23 11:01 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/25 2:41 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/26 7:40 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/27 11:30 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/27 6:01 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/28 12:01 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/28 9:45 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/29 2:55 AM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/29 12:06 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/29 6:59 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2016/08/30 1:38 PM |
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2017/01/22 12:38 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/451
        トラックバック