Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2013年の変容:その23
    0

      今日は、か〜な〜りっ真面目なお話。

      というか、実は、いつも真面目、なんですけどね(^^ゞ



      今朝、とある記事を拝読していた時にやってきた、

      このお方(・∀・)からのメッセージ。



      なぜ、戦後70年近く経つのに、いまだに日本は責め続けられるのか?

      そんなことを疑問に思ったことはな〜い?

      それは遠まわしに、時には、あからさまに。

      自分たちもやっていたであろうことは棚に上げてー、

      「戦時中、日本はこんなひどいこともしちゃってましたぁー!あーららー!」

      とばかりに、公に取り上げて、おごと〜にするの。

      その発端は、一般の方々ではないのは百も承知よ。

      そう働きかけることのできる力のある者の意図であることは誰もがわかるわよね。

      さあ、ここには一体どんな意図があると思う〜?



      ここで、スピの定義をひとつ。

      「真の自分の力」それは、”神である自分を思い出すことによって発動する無限の力”

      なんだけど、この無限の力は、恐れや不安、そして「罪悪感」を持つと、発揮出来ないの。

      ・・・・・・

      海の向こうのワンネスである仲間たちは、一体何がお望みなのかしらね〜。

      ううん、ワンネスであることを忘れて、エゴにとらわれているだけなんだけど。

      前にも言ったけど、日本の潜在能力はこのように、

      世界(の一部)を脅かすほどのものなのよ〜。

      だからエゴは恐れを抱いて抑制しようとするの。

      それにしても、エゴは懲りないわね〜。

      そして、無限の力を抑制する方法をよくご存知のようだしー。

      それがまだ使えると思い込んでいるご様子・・・。

      それを使うことで、何か得になることがお有りのようね〜。



      ”損得”で物事を考える人は、どうしてもエゴの行動しか起こさないの。

      「みんなで良くなろう!」とする人は、愛の行動しか起こさないの。

      さあ、世界をよーく見渡してみると、エゴで行動している人と、愛で行動している人の

      違いがよくわかるでしょ〜!



      日本の他にも、こういう大きな疑問があるわ。

      発展途上国は、なぜ、いまだに発展途上国なの・・・?

      発展途上国のすべて人が、貧しいの?

      中には、豊かに暮らしている人もいるんじゃないの?

      なぜ、差が起こるの?

      発展したら、都合の悪いことでもあるの〜?

      ・・・・・・

      そんなことを、深く考えてみると・・・

      一般庶民と言われる、大多数を占める人々は、かなりワンネスを理解し始めているのが

      わかるでしょ♪一人一人が率先して「みんなで良くなろう!」と働きかけているわよね。

      ところが、

      ワンネスを理解したがらない一部のエゴは、何かの利益のためにいつも必死なの。

      それは、自分だけよければいい、という愛とはかけ離れた創造のエネルギーなのよ。

      大多数は、もう気づいているわ。

      「もうバレてるんだけど?」

      「まだそんなことやってんの?」

      「マジ、イケてないし!」

      新しい時代を生きようとするエネルギーが拡大している今、

      愛とはかけ離れた創造のエネルギーを創り出すことは、時代遅れでダサいわ〜!

      紺ブレに肩パット多めにいれて、前髪のカールをケープで固定して、

      眉毛太めにして、ショッキングピンクの口紅つけて渋谷を歩くくらいダサい!

      (かつてのメモルじゃ〜ん(^^ゞ つーか、当時は”ナウかった”のよっ!ヽ(`Д´)ノ)



      でも、エゴも、もうとっくに気づいているはずよ。

      だけど、世の中を見ると、それにまだしがみつこうと必死になっているように見えるわ。

      手を放しなさい。

      怖がることはないわ。

      全てをアタシに委ねて、楽になりなさい。

      それが、誰にとっても、最も良い結果になるのよ。

      そして今度は、持っているものすべてを分け与えなさい。

      与えて、与えて、もうこれ以上与えるものがないとしても、与え続けなさい。

      そうすれば、自分が想像していた以上の「無限の豊かさ」がやってくるのよー!!

      これは、小さな社会にも言えること。

      小さな小さな、さらに小さな社会にも・・・。

      何も心配することはないわ!

      すでに、あなたたちは、無限の豊かさを持っているのだから〜!!

      い〜い?

      エゴに囚われたら「自分は無い」と思いなさい。

      あなたたちは、アタシ。アタシは、あなたたち。

      このこと、忘れないでね♪




      つづく・・・











      posted by: メモル | 神との談話2013 | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:24 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://memole-happy.jugem.jp/trackback/92
        トラックバック