Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年の変容:その73
0

    昨日のことを思い出すと・・・

    いまだに唖然、呆然・・・マジ?!って感じ。

    あ、いい意味で、ね。( ̄◇ ̄)





    『ウフフ〜♪

    でしょ〜、でしょでしょ〜♪(・∀・)』





    っていうのもね、今まで”欲求(本音)”をセーブしてたってことに気づいて。

    「何やってんだろ私!こんな状況、本当は望んでないのに!!」って、

    急に怒りにも似た熱い思いがこみ上げてきてさ。

    その後、とことん願ったんだよね。( ̄◇ ̄)





    『そしたらどうなった?(・∀・)』





    30分後にはその願いが、叶った!( ̄◇ ̄;)





    『ワオ!アメイジング〜♪(・∀・)』





    (・∀・)のサプライズには、驚いたよ・・・。

    え?って。なになに何??

    こんな状況ってありえるの?

    ・・・スゴ過ぎ!って。

    しばらく呆然としてたよ( ̄◇ ̄;)






    『”求めよ、さらば与えられん!”を実感したのよね♪

    アタシはそれをあなたにわかって欲しくて今までの事を起こしてたわけ。

    だって、あるがままを受け入れるのはいいんだけど・・・

    本音の本気の願いがあるのに、ちゃんと願ってなかったじゃない?

    願わなきゃ、求めなきゃ、与えられないのよ。

    ね、すべては完璧でしょ?

    タイミングバッチリよね。(・∀・)』





    バッチリです・・・。完璧すぎるくらいです。

    でも・・・

    速攻願いが叶ったのも束の間、

    すぐに「もっと、もっと、もっとーーー!」とさらなる欲求が湧き上がってきた( ̄◇ ̄;)





    『それ!それそれそれ!!

    それでいいのよ〜♪そうこなくっちゃ!

    いい?「もっと、もっと」という欲求を絶対に押し殺しちゃダメよ!!

    素直に認めて、受け入れるのよ!

    求めて、求めて、求めまくるのよ!!

    もっと、熱く!そして、激しく!!(・∀・)』






    ・・・いいの?

    そんなに激しく求めちゃうと、そうならなかったとき、

    相当ショック受けると思うんだけど・・・( ̄◇ ̄;)






    『あらら。それは”今”にいない発想ね。

    今、あなたはどうなの?

    どう思っているの?

    どう感じているの?

    「そうならなかったら」なんて恐れや不安にとらわれて、ショックが軽く済むようにと、

    安全対策のために、湧き上がる熱い思いに水をかけるようなことするほうが、

    よっぽどショッキングなことよ!

    あなたは、”恐れや不安に囚われたロボット”なの?

    それとも、”熱い思い(魂)を胸に生きている人間”なの?

    どっちなの?(・∀・)』





    そうだ・・・魂!魂だ!!

    熱い思いが、本当の私だ!

    だから、思うがままに求めて、求めて、求めまくればいいんだね!!

    それが、執着だとしても・・・だよね?( ̄◇ ̄)





    『イエ〜ス!

    ブッダちゃんの教えでは、結果にこだわったり、絶対こうでなくてはいけない、

    という思いに囚われることを”執着”と言い、苦しみの原因とされているけれど、

    それを取り除こうとする必要はないわ。

    執着は「してしまう」ものなのよ。

    コントロールが効かないの。

    それをコントロールして無理やり押しのけようと試みる

    ブッダちゃんの真似っ子ちゃんたちがいっぱいいるけれど、

    それは、それ。

    その子達がそうしたくてやってることだから、みんなが真似する必要はないわ。

    煩悩を排除することにチャレンジするのが、その子達の魂の欲求なの。

    だからだれもかれもが、それが正しい方法なんだと思ってやらなくていいってこと。

    やりたければご自由にどうぞ、ってだけ。

    いい?

    それが例え”執着”だとしても、魂の熱い思いに従うならば、

    それはパッションとなり、熱い血となり、生きる原動力となるのよ!

    「結果にこだわらない」なんて、しょぼいこと言わないでちょうだい!

    とことんこだわって、こだわって、こだわりまくっていいのよ!

    「絶対こうあって欲しい!」って何が何でもってくらい強く望んでちょうだい!

    どうなるかなんて、神のみぞ知ることよ。

    こだわらなくていいのは、「どうなるか」ってことだけよ。

    あなたたちは何もわからなくていいの!

    思い通りになったら、思いっきりアホみたいに喜べばいい!!

    思い通りにならなかったら、死ぬほど落ち込めばいい!!

    どちらの感情体験も、とことんのめり込んだからこそ得られる

    最高のプレゼントなんだから!!!

    ほら、すべて完璧でしょ♪(・∀・)』





    そっか!

    傷つくことを恐れて、感情をセーブすることは不完全燃焼な人生となり、

    思いっきりのめり込んで執着して、感情を爆発させることは

    魂が望んでいる完全燃焼な人生なんだね。

    完全燃焼ならば、自我(エゴ)から見て、良い人生とか悪い人生とかは関係ないんだね。

    魂からしてみれば、不完全燃焼な人生こそがNG。

    だから、輪廻転生するわけだ。完全燃焼するまで。

    魂レベルでは、すでに満たされていて欠けているところはないと知りながらも、

    求めて、欲して、そうありたいと願う・・・

    そしてその結果に一喜一憂する・・・

    私たちは、そういう感情体験を強く求めて、それを味わいたいと強く願って、

    今、ここに生きているんだね♪

    強く求めて、欲したからこそ、今、願いが叶っているんだね♪♪( ̄▽ ̄)





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村






















     
    posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2013年の変容:その72
    0

      いや〜時が経つのは早いですね〜。

      もう明後日で12月ですか!2013年も残り一ヶ月となりましたか!

      何だか特に今年は早かったような気がする。

      とはいえ、時の流れなんて本当は錯覚で、「今」の連続なのですが、

      その「今」のテンポが100くらい?

      でも心地よくていい感じ♪

      ノリノリイケイケ体感なメモルでございます( ̄▽ ̄)



      今年の4月にアセンション・ポイントを通過した私は、

      エゴの自分と、魂の自分という2つの意識でもってこの現象世界を

      体験、体感しております。

      そして、自分が見ている世界は、自分の意識が生み出したものである、

      という新しい考え方を取り入れるようになり、それも最近は板についてきたようで、

      すんなりと外側を自分の内側が顕現されたもの、として認識できております。

      今年の意識の変化でもっとも大きかったもの(現時点で)は、ズバリ、

      「女性として生まれてきたことに、喜びを感じられるようになった」

      これにつきます。

      過去ログを読んで頂ければ一目瞭然ですが、

      無意識の領域で、

      「男になりたい、女はイヤだ」という固定観念が渦巻いており、

      その観念よって、身体に女性特有の病気の症状が出たり、

      性格が男勝りだったり、スカートよりもパンツスタイル派だったり、

      いつまでも少年のような体型だったり、やけに毛深かったり・・・。

      原因となっている意識状態を知って外側をよく観察すると、ホント笑えます。

      見事に、男になりたい!という無意識の願いがこんなにも

      わかりやすいほどに叶えられていたわけです・・・

      いや〜ホント宇宙はそのまんま叶えてくれるよね〜アハハ〜( ̄◇ ̄;)




      誰もがご存知のように、過去女性は男性の支配下に置かれ、

      男尊女卑の時代が長く続いていました。

      輪廻転生を繰り返してきた魂の記憶には、

      「女性として生まれてくると不幸になる。男として生まれたかった。」

      そんな思いが刻まれてしまっています。

      それはいつしか、男性に対する怒り(嫉妬)、女性であることへの悲しみとなりました。

      そんな思い込みを抱えて生まれてきたいのちは、今世で、

      この思い込みが創り出した現象に向き合うこととなり、そうすることによって

      本当の自分を思い出すプロセスを辿ります。

      覚醒すると、本当の自分とは何なのか・・・を思い出すので、

      今まで抱えてきた固定観念や思い込みを手放し、新たな価値観で生きるようになります。

      本当の自分へと戻っていくプロセスに切り替わってから、

      「男になりたい、女はイヤだ」という思い込みに気づき、そして向き合い、

      それを手放すためにハイヤーセルフが見せてくれている現象世界で

      様々なことを体験しつつ、怒りや悲しみが癒されていきます。

      苦しみと感じていたものは、実は愛であったことに気づくからです。

      私は、今はもう「男になりたい、女はイヤだ」なんてことは微塵も思っていません。

      女性として生まれてきたことに喜びを感じ、女性であることが楽しくて仕方ありません。



      今日、婦人科行き、子宮筋腫の状態を診てもらいました。

      ・・・まだ、顕在でした( ̄◇ ̄;)

      しかもちょいと大きくなってるー!

      ハイヤーセルフであるこのお方(・∀・)は、このことについて。

      「まだ手放せていない思いがあるけれど、それはいずれ手放せるわ。

      今はそのプロセスの段階だってことよ。

      女性であることの喜びをたくさん体験して味わっていくうちに、

      潜在意識に残ってる曇りもクリアになっていくわ。

      症状は軽くなってるでしょ?

      気にもならないくらいに。

      まるで筋腫が消えているかのように・・・。

      ここが、ポイントよ〜♪(・∀・)』



      確かに・・・

      症状はめちゃ軽くなっている。

      医者に「あるね。大きくなってるね。」って言われた時に、

      「うそーん!マジ?!おかしいな・・・」

      てな感じで、違和感ありまくりだった。

      なぜ、まだあるのか?

      そう、もう消えているかと思ってたんです。

      いや、そう思えてならなかった・・・とういう感じです。

      なので、今後ますます女性としても喜びが大きくなっていくにつれ、

      自然に筋腫は消えていくだろう、と私は思っています。

      病気って消えるんです。

      だって、自分で創り出している幻なんですから。

      不思議なことでもなんでもありません。

      例えもし消えなくても、まったく影響されないでしょう。

      現時点で、すでに影響されてませんから。確実です。




      女性特有の病気をお持ちの方のほとんどは、

      女性としての喜びを感じられないことが原因です。

      男性に対する怒り、女性であることへの悲しみが原因です。

      病院で定期的な検査を受けることももちろん大事ではありますが、プラス、

      「一体、自分のどんな思い込みがこの症状を生み出しているのだろうか・・・」

      と、自分の内側ともじっくり向き合ってみることをオススメします。

      自分の意識がすべてを生み出しています。

      自分が生み出したものを持ち続けるのも手放すのも自分次第です。

      「自分はどうありたいか・・・」

      私は、ワクワクときめくほうを選びます♪

      女性として生まれてきたことの喜びに浸り続けます♪

      そう決めました♪♪( ̄▽ ̄)





      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村



















       
      posted by: メモル | 神との談話2013 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2013年の変容:その71
      0

        最近の自分の女子力アップぶりに、我ながら若干引き気味〜。

        だって、関心事がエクササイズ、コスメから始まって、

        今やランジェリーやらボディケアやらネイルケアやら・・・

        はたまた審美歯科にも関心持ち始めてるこの状況は一体・・・( ̄◇ ̄;)





        『以前とのギャップがスゴイからね〜。驚きよね♪

        いかに前まで”自分が女性である”ことを認めていなかったか、

        よーくわかるでしょ?

        でも、そういうのって女子だったら当たり前に関心あることじゃない?

        今まであなたが無関心だったのが不思議なくらいよ〜。

        よっぽど男になりたかったのね♪(・∀・)』





        はぁ・・・男にねぇ。

        潜在的なものって気づきづらいけど、振り返ってみると、

        完全に「男目指してた」ね。

        今は、やっと自分が女性であることに”気づいて”、

        「女目指し始めた」ってことだね。

        いや〜”オヤジ化”する前に気づけて良かったよ〜( ̄◇ ̄)





        『女性として目覚めると(その逆もそうだけど)、

        何が変わるって、「ホルモン」が全然違うのよ。

        意識が変わると、脳も変わる。

        内側が変わると、外側も変わる。

        お馴染みのこの法則ね♪

        で、脳が変わると、分泌されるホルモンがガラッと変化するから、

        だから、みるみるうちに女性らしくなっていくわけ。

        すべては意識次第で如何様にもなるのよ。

        簡単になりたい自分になれるって言ったでしょ?

        意識が変われば、カラダも影響され、それに合わせて行動も起こる。

        あなたの場合、それが一気に来てるから、戸惑ってるのよね。

        今までのパターンを頭は記憶しているから、違う流れが起こるとパニクる。

        でも、新しいパターンが染付けば、いつしかそれが普通になる。

        大丈夫、自然な流れよ、何も問題ないわ♪(・∀・)』





        確かに・・・今までのパターンとはてんで違うもんなー。

        「私は一体どうしちゃったのかしらー?」

        って、冷静になると(頭で考えると)、

        自分が一体どこに向かおうとしているのか訳わかんなくなるけど、

        美容関連とか女性であることの喜びにフォーカスしてる時って、

        無我夢中になってるもんね。

        それは無心状態、つまり自我が消えてる状態ってことだから、

        むしろ魂全開!ってことで、流れに乗ってるって事なんだろうね。( ̄◇ ̄)






        『イエ〜ス!

        気のおもむくままに動けばOK!

        それこそが魂に突き動かされて宇宙の流れに乗ってる状態よ♪

        どこに向かってるかなんて気にしなくていいのよ。

        あなたはいつでも”今、この瞬間”にしかいないんだから。

        「今」だけがあらゆる可能性を発揮できる唯一の場所よ。

        だから、何も心配せず、誰にも遠慮せず、

        今を夢中で無心に楽しんでいればいいのよ。

        それがあなたにとっても宇宙全体にとっても大きな喜びとなるんだから♪(・∀・)』




        つづく・・・

        応援クリックTHANKS!
        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
        にほんブログ村


















         
        posted by: メモル | 神との談話2013 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2013年の変容:その70
        0

          前回のメッセージ、何度も読み返したけど、

          外側の何かにしがみつくことは自分を苦しめるだけ(執着)

          それは幻想なのだから手放せ。自分はすでに満たされていて

          足りないものはないのだから・・・。

          そうは言われても、実際さぁ、しがみついちゃうよね〜。

          特に、恋愛とか、仕事がらみだとー( ̄◇ ̄;)





          『あら、しがみついたって一向に構わないのよ〜。

          しがみついちゃダメとは言ってないわ。

          それは、苦しみを選ぶことだとわかっといてね、って話なのよ。

          外側の何かをどれだけ手に入れたって、満たされるのは一時的。

          それらは形をかえ、変化し、消えていくものなの。

          それらはあなたに喜びとはどういうものか?ということを教えてくれた存在であり、

          あなたはその存在たちをきっかけにして、自分の本質に触れることが出来た。

          この事実だけで充分だって話なの。

          もし、その気づかせてくれた何かを自分の元へ引き止めていたい、と思うのならば、

          自我で動かず、全部ハイヤーセルフ(宇宙)に丸投げするのをオススメするわ。

          ハイヤーセルフに任せれば、すべて完璧にスムーズな流れで現象化してくれるから。

          ハイヤーセルフがその作業をしている間、あなたはやりたいことやって、

          リラックスして待っていればいいだけよ。

          それが現象化された時、すべてが完璧でベストタイミングだったってことに

          あなたは大感激&大興奮でしょうね〜♪

          その時、「○○○が存在してくれていたから、私は幸せなのだ!

          ○○○よ、ありがとう!」

          こう思ったって別にいいのよ。いいんだけど・・・

          アタシとしては不完全燃焼なのよね〜。

          だって、これだと、肝心のあなたが”二の次”なんだもの。

          ”外側崇拝状態”なんだもの。

          「なんだかな〜 by阿藤海」って感じよ。

          アタシ的には、そういう時、

          自分の内側に意識を向けて、

          「今、私は○○○をきっかけに、こんなにも喜びを感じている!

          この喜びが私なのだ!なんて素晴らしいんだー!!」

          こんな感じに思ってもらえると、一緒になって盛り上がれるから最高なんだけどね〜♪

          今、あなたがどう感じているか、それを常に中心に置いて欲しいのよね。

          この喜びこそがあなたそのものであり、

          この喜びや至福感だけが永遠に失われないものだからよ。(・∀・)』






          あーなるほどね。

          しがみつきたいなら・・・もとい、

          自分のもとに引き寄せたいなら・・・これも違うな。

          えーっと、望む状況を現象化して、体感して味わいたいなら、

          全部ハイヤーセルフに任せちゃいなってことなんだね。

          自我が必死になって、モノにしようと頑張ると、流れが滞ったり、

          うまくいくものも行かなくなったり、泥沼になったり・・・ってことに

          なりかねないってことか( ̄◇ ̄)





          『そうなのよ〜。

          自我ちゃんは、いっつもアタシの邪魔ばっかりするからね〜。

          望みを叶えてあげるから、あんたは大人しくしてなさいって

          言ってるのに、聞く耳持たないからね〜。

          アタシのことホント信用してないのよね〜。

          自分で動かなきゃ気が済まないのよね。

          まあ、そんな不器用でがむしゃらなところが憎めないんだけどね♪(・∀・)』





          もう一度お尋ねします。

          そんなお邪魔虫ちゃんな自我をおとなしくさせるには?( ̄◇ ̄)





          『それが、前回のメッセージよ。

          い〜い?よーく聞いてちょうだい。

          外側の何かは、あなたから生み出されたものなのよ。

          あなたが見ているのは、あなたの内側で起きたことの結果なのよ。

          それにしがみつくのもおかしな話でしょ?

          元々あなたの中にあったものなんだから。

          これってどういうことかっていうと・・・

          あなたはそれをいくらでも生み出せるってことなのよ。

          でも、執着して、「絶対手に入れてやる!」

          そういう思いを抱き続けるってことは、

          「今、手に入れられていない」という状況を強化してるだけで、

          その思いを現象化して生み出しているってことになるのよ。

          これって、欲しい状況かしら?

          そうじゃないでしょ?

          エネルギーを産み出す意識の方向が間違っちゃってるのよね。

          喜びを生み出したければ、手に入れたいものを思い描いたときに

          あなたの中に湧き出てくる”喜びだけ”に意識を向ければいいの。

          外側の何かにフォーカスするんじゃなくて、

          その時感じている喜びのほうを意識するのよ。

          「素晴らしいな〜!ステキだな〜!」という喜びに浸っていれば、

          その喜びによって

          「素晴らしいな〜!ステキだな〜!」という、さらなる喜びが生み出されるわ。

          その生み出されたその喜びが現象化された結果を見て、

          またさらに喜びを感じ、その喜びによってさらなる喜びが生み出される!

          その繰り返しが喜びの無限スパイラルよ。

          このスパイラルの流れに入ってしまえば、無限に永遠に

          喜びを生み出せてしまうのよ!

          なんにも難しいことなんてないのよ。

          実に宇宙は単純かがわかってもらえたかしら?(・∀・)』




          おお・・・

          何度聞いても・・・ア、アメイジング!( ̄◇ ̄;)



          つづく・・・

          応援クリックTHANKS!
          にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
          にほんブログ村

























           
          posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          2013年の変容:その69
          0

            (・∀・)からメッセージ。

            長文なので、本日はオネエ言葉ではない真面目モード?で語ります。

            どうぞお楽しみください♪




            『あなたは、幸福感や喜びを感じたことがあるだろうか?

            ・・・もちろん、答えはイエスだろう。

            ところで、その幸福感や喜びの正体は何か?と聞かれたらどうだろうか。

            喜びに正体がある、という発想は突拍子もないと感じるだろうか?

            今日は、その正体を明らかにしよう。



            あなたは、外側の”何か(対象物や出来事)”が

            幸せや喜びの条件と思ってはいないだろうか?

            幸せなのは、恋人がいるから、家族がいるから、友達がいるから、

            たくさんお金を持っているから、健康だから、好きなことをしているから・・・

            というふうに。


            ここで、「それは錯覚である」と言ったら、あなたはどう思うだろうか?


            あなたが幸福感や喜びを感じるのは、

            外側の”何か(対象物や出来事)”があるからではない。

            あくまでも、”何か”はただの「きっかけ」であって、

            それをトリガーとして、元々自分の中に持っていた至福感に気づいた、

            ということなのだ。

            だが、あなたがたのほとんどは、その”何か”があったから、存在したから、

            自分は幸せなのだ、という条件付きの幸せとして解釈してしまっていないだろうか?

            その認識でいくと、その何かが無くなったら、もう幸せじゃないということになってしまう。

            それで、あなたは満足であろうか?



            ハッキリと言おう。

            幸せを喜びを感じることに条件は必要ではない。

            なぜなら、あなたは喜びそのものだからだ。

            それが、あなたの正体だ。

            それは、永遠に至福感を味わい続けることも可能だ、ということだ。

            そのために、試行錯誤する必要はない。

            ただ「そうである」と思い出すだけでいい。

            何かをきっかけに生まれた(気づいた、思い出した)幸福感や喜びに

            浸っていればいい、それだけだ。

            それこそが、真実であり、現実であり、あなたの本当の姿だからだ。



            何かがあなたを幸せにするわけではない。全く関係ない。全く意味はない。

            ただのきっかけ。それ以上でもそれ以下でもない。

            それをつなぎ止める必要もなければ、しがみつく必要もない。

            いくらとどめようとしても、それは、いずれ壊れていく。

            崩れていく。消えていく。

            これが、諸行無常と表現される、この世の常だ。

            常に変化し、形を変えていくただの幻にすぎない。

            だからこそ、それを崇め奉る必要はなければ、感謝する必要もない。

            感謝したければすればいい。それはあなたの自由だ。

            したいようにすればいい。

            ・・・・・・

            このような話を聞いて、あなたはどう感じただろうか。

            虚しくなっただろうか?悲しくなっただろうか?がっかりしただろうか?

            けれども、そう感じているのは、あなたではない。

            自我(エゴ)だ。

            何かに向かって、何かを頼りに、何かを生きる糧として、

            自分の存在価値を見出している自我にとっては、愕然とする話だろう。

            これからどうやって生きていけばいいのだ・・・

            とショックでうなだれるほど絶望的な話だろう。

            ただ、その苦しみを感じているのは自我であって、あなたではない。

            そのことを知っておいて欲しい。

            どうか、その苦しみとあなたを同一化させないで欲しい。



            自我は、幸せになるためには条件が必要であると思い込んでいる。

            その思い込みが自我のエネルギーとなる。

            エネルギーを補給するために、それを求めよう、追いかけようとする。

            追い求めようとすることは、決して間違いではない。

            しかし、正解でもない。

            それは、「今」という無限の可能性を包括している本当のあなたに

            出会うチャンスを逃しているということになるからだ。

            本当のあなたに出会うには、

            今、この瞬間、幸福感や喜びを感じているという事実。

            これだけあればいい。

            その何かは、必ずしも必要ではない。

            必要だ、と思い込みしがみつくことを執着と表現することがあるが、

            執着はあなたを苦しめるだけだ。

            あなたからエネルギーを奪い取り、自我にパワーを

            与えてしまうだけだ。

            潔く、手放してしまいなさい。

            「それは必要ではない。なぜなら、私はすでに満たされているから」

            と断言してしまいなさい。自我に聞こえるように。

            そして、ハイヤーセルフにすべてを委ねてしまいなさい。

            何も杞憂することはない。

            あなたが失うものは何もない。

            あなたはすべてを持っている。

            あなたはそのことを忘れているだけで、ハイヤーセルフはそれを知っている。

            だから、すべてを任せてしまいなさい。

            あなたが持っている至福感を思い出させる更なるきっかけとして、

            ハイヤーセルフが必要としていれば、その何かは、

            自然とあなたのもとに引き寄せられてくる。

            逃した魚は大きいわけではない。大きくないから、あえて逃したのだ。

            ハイヤーセルフが納得しなかったのだ。

            「あなたはそんな些細な幸せのために存在しているわけではない。

            誰もが体験したことがないもっともっと大きな喜びを味わうために存在している。」

            そうハイヤーセルフが言っているのだ。

            もっともっと素晴らしい、あなたの想像を超えた至福感をあなたに体験してもらうために、

            ハイヤーセルフがすべてパーフェクトにお膳立てしてくれる。

            あなたの喜ぶツボはハイヤーセルフが熟知している。

            ハイヤーセルフこそが本当のあなた自身だからだ。

            あなたはただ、リラックスしていればいい。

            したいことをしてればいい。何も考えず、感じるままに。

            だから、自我がしゃかりになって追い求めようとする必要はない。

            求めて、追いかけて、たとえ手に入れることが出来たとしても、

            いずれ「これも幸せになる条件ではなかった・・・」ということに気づくだけだ。

            何かを求めるということは、その気づきを腑に落とすまで繰り返される茶番劇なのだ。

            後に、その気づきを得るために必要な経験だった、とするならば

            多少なりとも崇高な意味をなすかもしれない。

            そして、「もう追い求めるのはやめよう」と今までのパターンから抜け出れば、

            自我の成長につながるかもしれない。

            だが、自我の成長は、自我とハイヤーセルフの主導権交代を意味する。

            権力を維持し続けたい自我は、

            今まで無意識に繰り返してきたパターンにすぐ戻ろうとするだろう。

            自我も生き残ろうと必死なのだ。

            隙を狙って条件反射のように、反応するだろう。

            クセは「直そう」と意識的にならなければ、直せない。

            自我の反応にストップをかけることが出来るのは、あなたという意識だけだ。

            自我をくまなく観察し、すぐさま反応に気づいて方向転換しなければ、

            同じ次元をウロウロとさまようこととなり、無条件の愛とは程遠い、

            条件付きの愛という幻を永遠に追い求めなければならなくなる。

            自我は、あなたがヘトヘトに疲れ果て倒れるまで追い求めようとするだろう。

            あなたが気づくまで永遠に、だ。

            だからこそ、あなたが無意識のままではいけない。

            もちろん、無意識のままでいたいと望むなら止めはしない。

            ただそれは、苦しみを選択するということだ、ということを知っておいて欲しい。



            無条件の愛には、その名の通り、条件が存在しない。

            条件付きの愛と違って、追い求め続ける必要もない。

            なぜなら、無条件の愛は、今、ここに、あなたの中にすでにあるからだ。

            それに気づくきっかけは、外側の何かでもいいし、

            過去という記憶の中のどれでも構わない。

            そのすべては幻想であり、幻影だ。

            だからと言って、がっかりする必要はない。

            その幻は、あなただけのために存在している。

            あなたが本当の自分を思い出せるようにと、

            ハイヤーセルフがあなたのためにしつらえたものだからだ。

            それをどう使おうと、あなたの自由だ。

            その中から、あなたをときめかせるもの、高揚させるものを選択し、

            大いに活用すればいい。誰にも遠慮することなく。

            それを活用することによって、幸福感や喜びを感じ、

            あなたはいつでも本来のあなたに戻ることが出来るのだ。

            あなたの見ている幻想というリアリティの世界は、ギフトであり、愛なのだ。



            あなたの内側にあるその喜びだけにフォーカスすればいい。

            外側にフォーカスするのは、恐れや不安に囚われた自我のやることだ、と

            知っておいて欲しい。それは、本当のあなたではない。

            真実は、あなたの内側にある。

            真実は、あなたの内側にしかないのだ。

            内側に展開された世界があなたの真の現実だ。

            あなたはそこにいればいい。そこに意識を向けるだけでいい。

            常にそこに居続けると決めればいい。

            そう決めた時、

            あなたの見ている外側の世界に、

            あなたの内側と同じ世界が広がっていることに気づくだろう。



            これは、どういうことか・・・

            驚愕の事実だ。

            あなたは生かされているのではない。

            あなたがすべてを生み出しているのだ。

            なぜなら、あなたは、いのちの源そのものだからだ。

            今まで、それを意図的に忘れていただけだ。

            一旦、全能な神であることを忘れ、不完全な人間という役に徹し、

            人生というプロセスを歩む中で徐々に本当の自分を思い出していく

            そういうゲームをしているだけだ。

            人生とは、神のお遊びなのだ。

            だが、ふざけているわけではない。

            あくまでも、真剣にゲームに没頭し、無我夢中で楽しんでいる。

            この話を受け入れられない魂たちがいることは知っている。

            受け入れられないなら、無理に受け入れる必要はない。

            こういう話を聞いて、気持ちがフッと楽になるなら、受け入れればいい。

            それだけだ。

            真実は、その内明らかになる。全員に知らされる。

            だから今は、すべてを知ろうとする必要はない。

            真実は、多種多様だ。人の数だけ真実は存在する。

            だが、それはいずれ同一だ、とわかる瞬間が訪れる。

            だから今は、すべてを受け入れる必要はない。

            ただ、あなたが心地よいと感じるものを選べばいい。

            ショッピングと同じ感覚でいい。気楽に選べばいい。

            あなたが気に入ったものだけを手に入れればいい、

            使ってみて、気に入らなかったら手放せばいい。

            それだけだ。(・∀・)』





            つづく・・・

            応援クリックTHANKS!
            にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
            にほんブログ村
















             
            posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2013年の変容:その68
            0

              昨日言ってた、「サクサク進めたいこと」って、どんなこと?って

              聞いたら教えてくれなかったけど、その後、すぐヒントくれたでしょ?

              最近感じてた「変な感じ」は、このことかーと思ったよ。( ̄◇ ̄)





              『まあ、そういうことよ♪

              「変な感じ」「違和感」「心地悪さ」は、あなたの願いが、

              変化してきてるってこと。

              変化って言っても、願いが別のものになった、ということではなく、

              願いに対する”在り方”が変化してきてるってことね。

              今までは、その願いは願いであって、「まだそうなっていない状態」のあなたは、

              それを願う度にキュンキュンしたり、ドキドキしたり、ワクワクしていた。

              でも、ここ最近はというと?(・∀・)』






              うーん、モヤモヤ?

              まだそうなっていない状態に妙な違和感を感じる・・・みたいな?

              何だろこの感じ・・・。スッキリしない気持ち悪さ・・・。

              よーわからーん!( ̄◇ ̄;)






              『そうそう、今はまだわからなくていいわよ〜。

              それが何を現しているかは、そ・の・う・ち、わかるから〜♪(・∀・)』






              またそれかーい!

              まあいいか・・・この変な感じを味わいつつ、

              楽しいことでも考えてよーっと( ̄◇ ̄)

              そういえば・・・

              今日は、眠くない!!

              スッキリ爽快な気分♪

              なんて言うか、モヤモヤから抜け出たような、浄化されたような、

              そんな感じ♪

              その現れかと思うくらい、今日は風が穏やかだね〜!

              昨日までビュービュー吹いていたのにね。( ̄▽ ̄)





              『世の中を「自分の内側が顕現された世界だ」という認識で眺めれば・・・

              もう、どんだけ〜!

              ってくらいリンクしてるでしょ?その通りに現れてるでしょ?

              面白いでしょ〜!

              スッキリ浄化されてカラダが軽くなったような感じでしょ〜♪(・∀・)』





              うん、軽くなった感じ♪

              ここ3日間くらいは、すんごーく眠いし、ダルいし、モヤモヤするしで、

              毎日続いていたエクササイズも全くやる気が起きなくて、

              サボっちゃってたからね〜。

              でも、今朝は、「おっ?眠くない!カラダ動かしたい気分♪」

              って感じで、ノリノリだったからね。

              それで、気づいたことがあるんだけど・・・( ̄◇ ̄)





              『何?何〜?

              とか言って、もう知ってるけど、一応教えて〜♪(・∀・)』





              あ、ハイ・・・

              つまりですね・・・

              「毎瞬、毎瞬、やりたいことやる!やりたくないことはやらない!」

              ってこと。まあ、基本に立ち返る感じだけど。

              なんかさ、このモヤモヤしてた3日間くらい、

              「手放したくなったから、手放そう!」って思って、なるべく考えないように

              してたつもりだけど、思いが強いものほど、余計に強く考えてしまう・・・

              ということがわかった。逆効果だった・・・。

              だから、「もういいや〜!考えたいんだから、とことん考えちゃえ〜!」

              って、無理に手放そうとしないようにしたら・・・

              そこから抜け出たように、スッキリした( ̄◇ ̄)






              『いい経験になったわね〜。

              「もういいや〜!」となった時が、本当に手放せた時だものね。

              場合によっては、手放したほうがうまくいくこともあるでしょうし、

              そう裏付けるようなケースが多いのも事実よ。

              考えないようにしようとして、考えないでいられるなら、

              それはそれでいいのだけれど、考えないようにしようとしても、

              頭から離れない、より一層思いが強くなる、そうなってしまうってことは、

              どういうことかしら?(・∀・)』






              自分の意思とは、違うところから来ているのかな・・・?

              そう意図しても、そうならないってことは・・・、

              本音のところで、そう思っていない、そう思いたくない、

              考えないようにしようとすることを願ってはいない。

              つまり、「そのことを考えていたい!」という欲求があるってことかな( ̄◇ ̄)






              『今、本音のところでって、言った?

              あなたは、「魂に従って本音で生きる!」と決意したわよね。

              その欲求がどこから来るかは、もうわかったわよね♪

              確かに、場合によっては手放したほうがいいこともある。

              でも、「考えたい!」が魂の欲求であれば、手放すこと、

              考えないようにすることが必ずしもベストとは限らない。

              少なくとも、今の時点では、ね。

              手放すことも、考えないようにすることも、あなたが強引に持っていこうと

              しなくても、自然の流れの中で、自然に出来るようになるわ。

              気づいたときには手放せてた、考えなくなっていた、という感じに。

              だから、起こることにただ身を任せて行けばいいの。

              そうやって、経験して腑に落としたことが、あなたにとって、

              そして全体にとっての成長となり、浄化となるわ。

              だって、すべては完璧!!すべてはベストタイミング!!なんだもの♪(・∀・)』




              つづく・・・

              応援クリックTHANKS!
              にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
              にほんブログ村























               
              posted by: メモル | 神との談話2013 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2013年の変容:その67
              0

                あー!眠い!

                眠くて眠くてやりたいことがほとんど出来ない〜!( ̄◇ ̄;)





                『その「やりたいこと」っていうのは、

                本当にやりたいことなの?(・∀・)』





                まあ・・・一応計画してたことだから。( ̄◇ ̄)





                『計画?それは、自然に起こる行動じゃあないわね。

                そのやりたいと思っていることと、眠くて寝てしまうこと、

                どちらが”衝動”?(・∀・)』





                ・・・・・・

                眠くて、寝てしまうこと・・・ですね〜( ̄◇ ̄;)






                『ね、そっちが自然に起こった行動でしょ?

                「そうせずにはいられない」という自分の意思とは関係ないところで

                起きてきたことでしょ?

                「眠くて寝てしまうこと」は、あなたの計画ではない。

                それは、自我とは関係ないところにある。

                つまり・・・

                アタシがそうさせてるってことなのよ〜♪(・∀・)』






                はいはい、そうだとは思っていましたよ。

                何かそうさせたい理由があるの?( ̄◇ ̄)






                『いいえ、意味はないわ!

                ・・・うそ♪

                あなたが寝ているときは、自我ちゃんもすやすや寝ているから、

                アタシの仕事がサクサク進むのよ。

                今、ちょっと大きめの変化の時期だから、

                特に自我ちゃんにおとなしくしてもらいたいの。

                サクサクと進めたいことがあるのよ〜。

                それが何かはその内わかるわよ♪お楽しみにね♪♪(・∀・)』





                出た、このパターン・・・。

                わーん、おケチ〜!( ̄◇ ̄;)



                つづく・・・

                応援クリックTHANKS!
                にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                にほんブログ村














                 
                posted by: メモル | 神との談話2013 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                2013年の変容:その66
                0

                  何か考え事をしようとした時や思わず考え事に没頭しそうになった時に

                  「全部ハイヤーセルフにお任せ!」

                  「宇宙に丸投げじゃ〜!」

                  ってやるようになったら、意識はあるんだけど、心ここにあらず・・・

                  いや、思考ここにあらず・・・って感じ?

                  頭はボーッとしているけど、感覚は研ぎ澄まされているような、

                  何とも不思議な感覚が昨日の満月の日から続いている。

                  うつらうつらと半分夢の中みたいな。( ̄◇ ̄)






                  『これはね、かなりの変化が起きてるわよ〜。

                  外側を見てみればわかると思うけど、昨日から台風?ってくらいの

                  強い風が吹いているわよね。

                  あなたという意識は深いところで地球という集合意識と繋がっているから、

                  それが現れているわけ。

                  宇宙に丸投げすることは、古い価値観や固定観念をバーン!と手放して

                  一掃するようなものだから、外側も今、強風でもって浄化されているわ。

                  カラダの方も浄化されて、ボーッとしたり、眠くなったりする。

                  こういう時期は、運動はOKだけど、なるべく頭を使うようなことは避けたほうがいいわね。

                  何となくわかると思うけど、カラダが拒否するから、ちっともはかどらないと思うのよ。

                  頭の言うことを聞くんじゃなくて、カラダの言うことを聞くようにね♪(・∀・)』





                  あーわかるわかる。

                  今も(・∀・)のメッセージを変換するのがスムーズじゃないもん。

                  こういう状態だと、言葉関係は手こずるね。

                  なるべくなら、字を読みたくないし書きたくない・・・そんな気分( ̄◇ ̄;)





                  『そうね〜。

                  言葉はガッツリ頭の管轄だもんね。

                  手こずるのはしようがないわね。

                  じゃあ今日はこの辺にしておきましょう♪(・∀・)』





                  メッセージはいっぱい来てるから書きたいのは山々だけど・・・

                  そうしていただけるとありがたいっす。( ̄◇ ̄)



                  つづく・・・

                  応援クリックTHANKS!
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                  にほんブログ村



















                   
                  posted by: メモル | 神との談話2013 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2013年の変容:その65
                  0

                    「丸投げしちゃえばいいのよ」って言われて、かなりぶっ飛んだけど、

                    何だか無性に丸投げしたくなってきて、今、何もかも宇宙に丸投げ

                    しちゃってまーす!( ̄▽ ̄)





                    『そうね〜。

                    やっと任せてくれるようになったわね。

                    今までのことは、その心境にさせるために起こっていたプロセスでもあるのよ♪

                    なんだかんだ言って、自我ちゃんが頑張っちゃってたからね〜。

                    それに、あなたも気づいたみたいだし。(・∀・)』





                    そうなんだよ・・・。

                    あれ?って。この状態って自我が張り切ってないか?って。

                    これじゃあハイヤーセルフが実行しようとしている神の仕事の邪魔になるだろ?って。

                    スムーズに神のシナリオ通りに進まないだろ?って。( ̄◇ ̄)





                    『そうそう、それなのよ。

                    あなたの人生を例えるなら、あなたは、

                    あなた専用の宇宙船にのって旅をしている観光客よ。

                    操縦席にはハイヤーセルフ。自我ちゃんというあなたの自意識は、

                    旅のプランをハイヤーセルフにすべて任せて、

                    宇宙船から、ハイヤーセルフが案内する旅の景色を眺めてただ楽しめばいい。

                    でも、自我ちゃんがそれを忘れちゃうと、自分の行きたいところへ行こうと、

                    勝手に自分でプランを変更。自分で旅を計画しようと張り切ってしてしまうの。

                    ところが、自我ちゃんは”過去の記憶”というデータしか持っていないから、

                    行くところといえば、過去に経験済みの同じようなところばかり。

                    同じようなところをグルグル回るから、「あっ!これ前にも見たことある〜!」

                    という”懐かしさ”という安心感や心地よさは感じるけれども、

                    それ以上の未体験の驚きと喜びがない。

                    で、そのうち飽きてきて、悶々としてきちゃうわけ。

                    「うーん、それなりに幸せなんだけど・・・何だかなー」

                    という思いがいつしかつきまとうようになる。

                    ここで、自我ちゃんが気づいて、

                    「やっぱ私じゃ上手にプランを立てられないので、ハイヤーセルフにすべてお任せします!」

                    となれば、本来の目的通りに人生という旅が進行する。

                    でも、気づかない場合は、”輪廻転生”という輪の中で堂々巡りの不完全燃焼の旅となる。

                    それでも、救いなのが「輪廻転生の旅」には、特典が付いているわ♪

                    全員にもれなく”生まれ変わり”の特典がね〜♪(・∀・)』






                    はぁ・・・なるほど。

                    ええ?!ああーそっか・・・。

                    輪廻の輪の中にいる限りは・・・生まれ変われるわけだ。

                    するってーと、輪から抜け出たら・・・生まれ変わらないの??( ̄◇ ̄;)






                    『輪から抜け出た場合は・・・

                    すべてご自分でご自由にお決めくださーい!(・∀・)』






                    おおー!マジか〜!

                    生まれ変わりたかったら、生まれ変わってもいいし、

                    そうじゃなかったら、生まれ変わらなくていい。

                    あれ・・・?

                    生まれ変わらないとしたら・・・どうなるんだ?( ̄◇ ̄;)





                    『ハイ、それも、創造主として目覚めた後は、あなたの自由!選択次第!

                    どうなるかは、自分の目で確かめてみましょ〜ね♪

                    未知の驚きと喜びの体験を通して、実感してみるのが一番!

                    とアタシは思ってるから、今は言えないわ〜♪(・∀・)』





                    わ〜ん、おケチ〜!( ̄◇ ̄;)


                    つづく・・・

                    応援クリックTHANKS!
                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                    にほんブログ村

















                     
                    posted by: メモル | 神との談話2013 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2013年の変容:その64
                    0

                      前に、「感謝することに違和感を感じるようになった。自分への賞賛の方が

                      しっくりくる。」って話をしたけど、これって、その時の意識次元(視点)の違いで、

                      行ったり来たりすることに気づいたよ。

                      感謝の気持ちが起こるときは、自我(エゴ)の視点。

                      自画自賛の気持ちが起こるときは、魂(ハイヤーセルフ)の視点。

                      そう考えると・・・

                      「感謝」って、エゴの成長の最終段階で起こるものなのかな、って。( ̄◇ ̄)





                      『あら、今日も面白いこと考えたわね〜。

                      そうね、そう考えると、わかりやすいかもしれないわね。

                      エゴの出発点は、とにかく周りのせいにしたがるのが特徴。

                      エゴが大人になってくれば、すべては自分への気づきのためにあった、

                      「すべてに感謝」そう思えるようになるから、成長の最終段階とも言えるわね。

                      そこまで達して、人間モードから神モードに切り替わる、

                      「悟り」「覚醒」「アセンション」と呼ばれることが起こるわけだものね。

                      切り替わると今度は、魂(ハイヤーセルフ)の視点から眺められるようになって、

                      起こることは、すべて自分自身が生み出したことだ、と気づくわけだものね。

                      切り替わった後は、エゴ目線と、魂目線の両方で世の中を広く見れるようになるから、

                      エゴ次元で捉える時と、魂次元で捉える時では、捉え方に違いが出てくる。

                      そういうことよね♪(・∀・)』





                      そうそう!

                      両方の次元を行ったり来たりしてるから、

                      感謝  →  賞賛

                      だったり、

                      賞賛  →  感謝

                      だったりと、その時と場合によって順番も違ったりする。

                      あ、もちろん次元を行ったり来てりしてるのは、意識的に。

                      「さっきは、エゴだ。今はハイヤーセルフだ。」って自分で気づいてはいる。

                      んで、このハイヤーセルフが見せてくれている現実(思考が映像化されたリアリティの世界)

                      を眺めてエゴは、「スゴイな!素晴らしな!さすがハイヤーセルフだな!賢いわ〜!」

                      と賞賛しまくる。

                      これ、まさに、自我自賛?じゃなくて、自画自賛でしょ〜!

                      あれ?自魂自賛か?アハハ〜( ̄▽ ̄)





                      『何だか楽しそうね〜♪

                      エゴと魂が相当仲良しになってきてるわね〜。

                      自分のやりたいように生きてる証しね♪

                      一昨日、ツイートしたけど、

                      「ただやりたいことをやって、やりたくないことをやらない。」

                      そういう人生が、アリかナシか・・・。

                      これはね、エゴ視点で見ると、「ナシ」で、

                      魂視点で見ると、「アリ」なのよ。

                      自分の好きなように、自由奔放にわがままに生きてる子って、

                      魂に従って自分の本音で生きてる子なのよ。

                      それって、世間的に見ると、周りを気にせず、迷惑も顧みず、

                      好き勝手にわがまま放題してる、とんでもない子って映るけど、

                      こういう解釈をするのって、完全にエゴの視点で見ている時なのよ。

                      エゴは、自分のしたいようにするのは、いけないことだと思っているわ。

                      それは、とっても危険なことだと。

                      すべてを敵に回す無謀な行為だと思ってる。

                      なぜなら、この世界には”他人”が存在すると思い込んでいるからよ。

                      だから、周りの目が以上に気になるわけ。

                      自分が良くても、人がどう思うか・・・それが優先。

                      これぞ、分離意識のなせる技よね。

                      思考は現実化するわ。というか、あなたたちが見ている世界は、

                      自分の思考を3Dで映し出したものなのよ。

                      思考(意識的、無意識的にかかわらず)を宇宙はそのまま受け取って、

                      あなたの考えている通りの世界を見せてくれるわ。

                      で、あなたは「ほら、やっぱりね。思った通りでしょ。」
                      って確信を得る。

                      その確信が更なる確信を生む。


                      そうやって、どんどん他人中心にしか動けない自分を創り出していくの。

                      ね、これが、創造のメカニズムよ。(・∀・)』






                      うわぁ・・・

                      そっか、他人がいると思っていると、他人中心に物事を

                      考えてしまうよね・・・かつての私もそうでした・・・。

                      ものすごい「自意識過剰」で、人の目ばっかり気にしてた。

                      目覚めて、他人はいない、自分の見ている宇宙には、自分しかいない。

                      ってことに気づいてからは、ほとんど人の目って気にならなくなったな〜。

                      たまに気になるけどー、

                      特に、店に入った時、客が自分一人しかいなかった時の店員さんの目とか・・・

                      でも、すぐに「あ、そうだ自分しかいないんだった・・・」

                      って考え直すと、案外へっちゃらになるんだよね〜。( ̄▽ ̄)






                      『そう、そうやって「新しい考え方」を選択し、

                      それを体験して腑に落とすことによって、人はどんどん進化していくのよ♪

                      今まで選んだことのない考え方を採用することによって、

                      新たな価値観が生まれる。

                      それが、経験によってあなたのエゴが受け入れることで、

                      それが「データ(記憶)」となり、蓄積されていく。

                      そして、データ(記憶)となれば、それがいつしか当たり前(常識)になる。

                      新たな経験を積み重ねて、さらにチャレンジして、もっともっとチャレンジして、

                      新しい価値観を生み出して進化して、無限に成長を繰り返してデータを増やしていく。

                      これが、本当のあなたである魂のお仕事よ。

                      今の今まで、過去のデータから引っ張り出してきた「安心経験」を

                      繰り返してばかりだったエゴにとっては、


                      未知なことはそれはそれは恐怖だけれど、その裏で魂は大喜びよ。

                      それをあなたがキャッチした時、「トキメキ」と感じる。

                      ワクワク、ドキドキ、キュンキュン・・・

                      という感覚になる。恐れと喜びが入り混じる”表裏一体”の感覚ね♪

                      新しいことにチャレンジするときは、不安に押しつぶされそうになるかも

                      しれないけど、裏を返せばそれって、魂が「GO!」って言ってるサインなんだから、

                      思い切って飛び込んじゃえばいいのよ〜。こういう時こそ、

                      「いつやるの?・・・今でしょ!!」でしょ!!!

                      例え、その後のことが気がかりになったり、どうなっちゃうんだ?!って

                      頭がてんやわんやになったとしても、

                      「あとは、魂(ハイヤーセルフ)がすべて上手くやってくれるから、大丈夫!」って、

                      全部委ねちゃえばいいのよ〜♪

                      何もかもぜーんぶ宇宙に丸投げしちゃえばいいのよ!

                      ね、簡単なことでしょ♪♪(・∀・)』






                      よっしゃー!丸投げだ〜!

                      って・・・

                      ぶっ飛びぃ〜!(by 宮沢りえ1990)( ̄◇ ̄;)




                      つづく・・・

                      応援クリックTHANKS!
                      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                      にほんブログ村

















                       
                      posted by: メモル | 神との談話2013 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |