Search
新着記事
カテゴリ一覧
月別
プロフィール
応援クリックTHANKS!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
メールフォーム
QRコード
qrcode
メモルのおすすめ♪
PR
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2014年の創造:その80
0

    もう本当にさ〜、スゴ過ぎるよぉ!

    最近、私の意識は現代から古代に行ったり、

    地球から宇宙に行ったり・・・

    どうなっちゃってんだよ!

    タイムスリップしまくりだよ!!(バイキング小峠調で)

    とか言ってるけど・・・

    めっちゃ楽しいね・・・これ♪( ̄▽ ̄)





    『でしょでしょ〜?

    楽しいはずよね〜、魂が水を得た魚のようにイキイキしてるもの〜♪

    以前話したことだけど、この世界(宇宙)は、

    ”魂(大いなる意識)と自我(個の意識)の大恋愛ストーリーの舞台”よ。

    自我が魂の声をちゃんと聴いて、それに答えて、受け入れて、

    信頼し合い、お互いに意思疎通出来ている状態、

    つまり、”一体”になることで、

    スーパーアメイジングなラブラブ宇宙の旅が始まるの〜♪

    魂がこう言ってるの。

    「ねえねえ、見て見て!

    これが本当の僕たちだよ!

    一緒に見れてうれしいよ!

    この時をずーっと待っていたんだ♪」ってね。

    これはね、進化の過程で起こるプロセスで、

    宇宙に起源を持つ魂は、宇宙へ帰還するの♪

    NEWゲーム情報が来る前は、

    自分の現実がまさか宇宙規模になるとは思わなかったでしょ?

    魂はね、ウズウズしてたのよ。

    あなたに伝えたくて伝えたくてしょうがなかったの。

    「自分が何者か」を。

    そのウズウズ感をあなた(自我)が察知して、

    「進化を加速する!」って意図した。

    この時、自我と魂が一体になった!

    気持ちが通じ合ったからね〜♪

    で、魂のルーツである宇宙時代の情報が現れ出した、ってわけ♪(・∀・)』





    えー・・・ってことは・・・

    私のルーツは地球じゃなくて、

    宇宙にあるってことなんでしょうか・・・?( ̄▽ ̄;)





    『ええ♪

    地球じゃないわよ。

    他の星よ。そんでもって、他の銀河とも言えるわよ。

    宇宙はね、多次元って言って、いろんな次元が重なり合っているの。

    ってことはね、宇宙にはいろんなあなたが存在してるってことなのよ。

    ルーツではないとはいえ、

    地球に来たこと(転生)は数えきれないほどあるわ。

    あなたは地球を心から愛しているからね。

    でも、それ以前に宇宙での転生も山ほどあるのよ。

    いろんな銀河で、いろんな星で転生しまくってきたのよ。

    それはなんのため?

    今、ここで、地球の進化に貢献するために!

    あなたは長い長いトレーニングを積んできたの。

    それは言い換えると、

    誰もがまだ見たことのない新しい地球を創造する!ってことよ♪(・∀・)』





    じぇじぇじぇーーー!!!(←すでに太古のギャグ?出現)

    ・・・・・

    もういっちょ、じぇじぇじぇーーー!!!

    ど、どんだけドデカいプロジェクトに参加してんのよ〜。

    あーでもね・・・薄々感ずいてはいたんだよね・・・。

    この魂はね、ただもんじゃない!って。

    だから、壮大なプロジェクトに参加してるのはうなずけるな。

    今、そこに向かって動いてるのは感覚的にわかるし、

    進化を加速させたのも、こうして宇宙情報が現れてくるのも、

    魂が全部”お膳立て”してくれたものに、

    ただホイホイって何の抵抗もなしに乗ってったから、

    ていうのが大きいね。

    この魂はね、私の感覚的にはね、

    ”経験者”だね!

    アセンション経験者!

    初めてじゃない感じがするよ。

    わかってらっしゃる方でないと、この導き方は出来ないよ〜。

    毎回思うけど、自我への気づかせ方がめちゃくちゃ上手いもの!

    ウルトラスーパーテクニシャンだね!( ̄▽ ̄)





    つづく・・・

    応援クリックTHANKS!
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
    にほんブログ村
















     
    posted by: メモル | 神との談話2014 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2014年の創造:その79
    0

      ちょっと、ちょっとー!

      前々回、「神話に出てくる神は何者か?

      本当に私たちが思っているような神なのか?」

      って自分に問いかけたら、どんなシンクロニシティが起こるかって

      話をしてたから、ちょっとそれ意識してたら・・・

      なんと!

      現れたよ!!

      それに関する情報が!!!( ̄ ̄;)





      『うふふ、面白いわね〜!

      アメイジングだわね〜!

      で、どんなシンクロだったの〜?(・∀・)』





      そうれがさ・・・

      世界中で語り継がれている神話って・・・

      ほぼ実話!だったんだねー!!

      しかも元ネタ同じ!

      ああもちろん、中には(特に有名ものほど)真実が意図的に省かれたり、

      脚色されたりして、原型をとどめてないものもあるけど・・・。

      神々は実在して、その能力も活かして、かなりの年月この地球で過ごしてたって

      そんな情報が今、わんさか私の目の前に出現しだしてるわけよ!

      あーびっくらこいたー!

      ま、でも神々と言っても、正確にいえば、ある星の”地球外生命体”のことだけどね。

      彼らはマジで、叡智やテクノロジーを屈指し、

      自分たちの身体を最大限に利用し、

      親同然の愛情を注いで私たちを創り出した創造神なわけで、

      中にはちゃんと私たちが思うような慈悲深い精神の神々も存在してるし、

      全知ではなけど、それぞれに長けてる分野があり、それを活かし、

      テクノロジーの面でも人間の想像を遥かに上回るほど優れてるし、

      まさに不可能なことはない全能な神々だよ、ほぼ不老不死だし!

      私たちは、彼ら神々の血(DNA)を受け継ぐ子孫だったんだね〜。( ̄ ̄)





      『ま、神々にもいろいろいるからね〜。

      慈悲深い神ばかりではないけれど・・・。

      神話を読むと、それはまるで人間ドラマのように思えるのは、

      それはあなたたちが神々とは切っても切れない関係であるゆえなのよ。

      あなたたちの真の先祖である彼らは、

      自分たちの光の側面である素晴らしさだけではなく、闇の側面も

      偽りなくありのまま記し、後世に残すことによって、

      愛する子孫であるあなたたちの”教訓”にして活かしてほしいと願ったわ。

      当時、神々はいがみ合い、憎しみ合い、裏切りや、だまし合いなんて

      しょっちゅうだったのよ。血縁関係内では特にね。

      そうやって、あらゆる文明を崩壊させてきたわ。

      人間がそれと同じようなことをしてしまうのはしょうがないことなの。

      神々の”精神”は受け継がれるからね・・・。

      でもね、アタシから伝えたいのはここからよ。

      だからといって、このままでいいの?

      同じことを繰り返し、また文明を崩壊させていいの?

      あなたたちは今、まさに、後の歴史に刻まれるであろう文明の時代を

      リアルタイムで生きているのよ!

      今回は、崩壊するのは文明だけじゃなく、地球も太陽系も絡んでくるのよ。

      さあ、どうする?

      怖れてばかりじゃ、逃げてばかりじゃいられないのよ。

      ここで朗報よ。

      素晴らしいことに、

      今、この時代にいきているあなたたちには、

      繰り返した歴史を終わらせ、

      新たな世界を創造する使命が課せられているの。

      それは、言い換えれば、

      すべてを変容させることが出来るってことよ!

      ”今、ここ”で変化を起こすことによって、

      宇宙の歴史すべてを塗り替えることが出来るのよ!

      太古の時代、地球に降り立ったあなたたちの祖先である神々たちは、


      自分たちの真実を赤裸々に伝え、

      叡智を授け、内なるテクノロジーの封印を解くことで、

      今この時代を生きるあなたたちの魂を目覚めさせ、活性化させているわ。

      だから、目覚めた子たちからこの真の情報にアクセス出来るってわけ。

      そして、眠っていた神の力をよみがえらせ、

      地球の運命のシナリオを書き換えるの。

      大げさに聞こえるかもしれないけど、

      それぐらい、今、重要な時期なのよ。

      神々も地球に舞い戻り、全力であなたたちをサポートしているわ。

      だって、地球の、宇宙の運命があなたたちによって、決まるんだもの!

      実際に、あなたたちの目の前に彼らが姿を現す日も近いわよ!!

      っていうかー、もうすでに会ってる子もいるかもね〜♪(・∀・)』





      ・・・うわあ!

      NEWゲームに突入した途端、何だか現実が宇宙規模になってきた?!

      これ、映画の話じゃないよね?

      夢でもないよね??

      リアルガチだよね???

      あーちょっと頭整理していいっすか?


      えーとこれは、スターウォーズ?それともアバター?

      いやいや、リアルにガチだわ!!!

      あじゃぱーーーーー!!!!!( ̄ ̄;)
      (↑太古のギャグ出現)





      つづく・・・

      応援クリックTHANKS!

      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
      にほんブログ村


















       
      posted by: メモル | 神との談話2014 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2014年の創造:その78
      0

        『はい!今日は新月よ〜♪

        恒例のヘナ染め、やってるかしら〜?(・∀・)』




        やってる、やってる〜♪

        植物たちがヒーリングプロセス(より完全な自分になっていくこと)

        を加速してくれることはわかっていたけど、

        それって何でかな〜?って漠然と思ってたんだよね。

        そうしたらさ、最近ダウンロードした(思い出した)情報によると、

        この自然界にあるもの、植物だけじゃなく、動物たちも、虫も、鉱物も、

        封印された地球の記憶とか宇宙のデータを持ってるらしいじゃない!

        持ってるというか、記憶やデータそのものなんだね!

        それはあくまでも仮の姿であって、

        「化けてる」「変装してる」状態なんだってね!

        で、その封印を解いて解読するのが、私たちの役目!

        どおりで自然界のものと深く関わると、

        ヒーリングが促進されるわけだって合点がいったよ。( ̄▽ ̄)





        『うふふ♪

        アメイジングでしょ〜。

        封印を解く、謎解きゲームって楽しいわよね〜♪

        この地球体験が、本物のバーチャルリアリティーゲームの舞台だってことが

        わかるでしょ〜。

        ゲームの世界だけがゲームじゃないのよ、この世界まるごとゲームなのよ。

        まあ、今は「シミュレーションゲーム」をやってる子と、

        「ロールプレイングゲーム」やってる子と分かれるけどね。

        でもこれは、

        魂の準備段階とか意識の目覚め具合によってゲームの種類が

        「違うように見えている」ってだけのことなんだけどね。

        それに、現状はゲームの中で”偽のゲーム”をやっているような状態で、

        大勢の子がゲームの中の幻想ゲームに”無我夢中”になってるのよね〜。

        これ、いわゆる眠っているって状態ね。

        まだ「シミュレーションゲーム」の段階なの。

        ただのシミュレーションゲームじゃないわよ。

        「オートマティック・シミュレーションゲーム」よ。

        このことについては、追々話していくわね。


        で、目覚めた子たちってのは、ゲームの中の幻想ゲームから抜け出して、

        本来のゲームをプレイし始めた、って感じかしらね〜例えるなら。

        ここからがエキサイティングでスーパーアメイジングな

        「驚異的ロールプレイングゲーム」のスタートよ♪(・∀・)』






        うんうん、そうそう、そんな感じ!

        謎が明らかになるって、本当にエキサイティングだよね!

        これぞ、スーパーヒーリングだよ!

        「進化を加速する!」って意図してから、

        ストーリーの舞台が、地球から宇宙に拡大しちゃったからね〜!

        スーパーアメイジング、まさに”驚異的”だよ〜!

        それにしてもさ〜、

        私たちも”仮の姿”だけど、自然界のものも仮の姿だったとはね〜。

        面白いな〜!

        もしかして、デーモン小暮って覚者?(笑)

        でさ、「ロールプレイングゲーム」になると、

        今までの世界観がガラガラと崩れて、

        ありとあらゆる真実(多次元の自分)が浮き彫りに

        なってくるから、一瞬「マジかっ!」ってビビっちゃうけど、

        でもハートはすんごくワクワクしてるんだよね〜。

        これに驚くよ(笑)

        魂が「このゲームやりたい!めっちゃ楽しいからやろうよ〜!」

        ってノリノリなんだもん。

        遂に「NEWゲーム」に突入だよ。( ̄▽ ̄)





        『そうね。

        キャラクターという固定された単一視点から転じて、

        プレイヤーの視点になり、

        さらにプログラマやデベロッパー(開発者)の視点など

        新たな視点が加わったことで、今までみえなかったものが

        みえてくるのよね〜。

        NEWゲームに突入したってことは、

        あなたがいる宇宙(時空間)では、

        ”古いパラダイム”が崩壊するってことだからね。

        ますます見逃せないわね〜!

        宇宙全体が注目してるわよ〜。


        そうそう、念のため、

        このブログを読んでくれた子たちに伝えておくけど、

        「シミュレーションゲーム」と


        「ロールプレイングゲーム」には優劣はないからね。

        「どっちのゲームが自分にとって楽しいか」っていう

        自分のハートの感覚で決めてちょうだいね〜。

        もし、どこかでNEWゲーム情報を受け取った時、

        怖れや不安を強く感じるようなら、

        それは魂が「まだ準備が出来てないよ〜」って言ってるサインだから、

        準備が整うまで、シミュレーションゲームを楽しんでちょうだいね。

        メモルみたいにワクワクが大きければ、

        魂の「準備万端!GO!」サインだから、即開始してOKよ♪

        どんな時もハートに従ってね、ハートにね♪(・∀・)』





        つづく・・・

        応援クリックTHANKS!
        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
        にほんブログ村



















         
        posted by: メモル | 神との談話2014 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2014年の創造:その77
        0

          『ところでね、

          前々回、ナルシストという言葉のルーツになっている

          ギリシャ神話をちょっとクローズアップしたわけだけど・・・

          メモルは神話は「神の話」として深く受け取らず、

          ”人間社会でよくあるドラマ”として読んだ方がいいんじゃないかって

          そう言ってたわよね?(・∀・)』





          うん。だってさー、

          有名な神話のほとんどが、嫉妬だったり、憎悪だったり、

          ドッロドロの話ばっかりでしょ?

          浮気や不倫は当たり前、支配したり、陥れたり、

          罪だ罰だと騒ぎ立てて、自分と対立する者とか、

          自分たちにとって都合の悪い者は、容赦なく無き者にするし、

          ちょっとしたことで、神同士でもすぐ殺し合いに発展するし、

          「これって本当に”神”なの??」

          って頭に「?」が山ほど出ちゃうような、

          ある意味、ぶっ飛んだ話ばっかなんだもん(笑)

          でも、”人間の歴史”をみていくと、事実と相違ないでしょ?

          過去には散々こういうことやってきて、

          いまだにやってる人たちもいるでしょ?

          だから、”神々の実話”というより、

          ”人間社会でよくあるドラマ”かなって。

          なんせ、登場する神々は、

          私たちが「心」にイメージする”慈愛に満ちた神”とは正反対な神ばっかり!

          ナルシスの話もそうだよね。

          妖精は嫉妬や憎悪に満ちてたし、復讐の女神なんてのも出てきたし。

          で、ただ正直に自分の本音に従って、交際を”お断り”しただけの何の罪もない

          少年のナルシスはその「神とは思えない神」によって、

          呪いをかけられたんだよ!

          あり得なくない??

          これが本当に神??

          どう考えても信じられないでしょ?

          つーか、信じろってほうが無理でしょ(笑)

          だって、本当の神だったら、

          「自分を愛することは真の喜びなんだよ。そして、

          自分を愛することは万物を愛するってことなんだよ。」って

          って”教える(気づかせる)”はずだもん。

          「自分しか愛せなくなる呪い」なんて発想、ぶっ飛びすぎ(笑)

          しかもナルシスに、恋した相手が自分自身だって気づかせないようにもしてる。

          めちゃくちゃ巧妙だよね。


          ある意味、神がかってるよ(笑)

          その発想が、あまりにもネガティブに偏り過ぎてて、

          ここまで極めてると逆にスゴイっていうか、

          おもしろ〜って笑えてくるよ。( ̄ ̄)




          『そうなの。

          そこなのよ。

          本質と繋がっていると、

          つまり、しっかりとグラウンディング出来ていると、

          自分(の目的)ではないものに、「気づく」わよね。

          そして次々と「疑問」が湧き出てくる。

          そもそも、あなたたちは、

          「神 = 慈愛に満ちた精神」

          というイメージを強く持っているわ。

          ・・・それは、なぜかしら?

          ところが、神話に出てくる神々は、なにやら様子がおかしい・・・。

          ・・・自分の中の何が引っかかるのかしら?

          それに、本質は、

          「愛(すべてを受け入れている)」や

          「至福(常に満たされている)」

          といった”ニュートラルな意識”なはずなのに、

          その”本質の一部であるはずの私たち”は、

          どうして「違う」んだろう?

          一部であるなら、同じであっていいはずなのに・・・。

          なのに、常にネガティブとポジティブに揺れ動いて、

          いつまでも思考や感情に振り回されたままで、

          ”本来の状態”である意識を維持できないんだろう?

          ってね。(・∀・)』





          確かに・・・。

          それは、「人間らしさ」とも捉えることは出来るけど・・・

          あれ?そもそも人間らしさって何だ?

          神話が人間ドラマだとしても、人間の歴史ってなんでそんなにドロドロしてんだ?

          っていうか、なんでドロドロの部分しかクローズアップされてないんだ??

          まあ、一つの側面というか、表現方法であるけど・・・。

          それはそれとして。

          にしても、世界を見渡すと、私がみているビジョンである、

          ”光の世界”とはかけ離れすぎている部分もまだまだある・・・。

          光に近い世界は存在してるし増えているけど、まだ少ない・・・。

          もしかして、

          ”真逆の性質”がクローズアップされてばかりだから、

          人間ってそういうものだ、って思い込んてしまっているだけなんじゃないの?

          この神々に見習おう!みたいな?

          すごーく昔から、無意識的に、

          「神話の神々のやり方 = ”正しい”生き方のお手本」

          になっちゃってるんじゃないの〜??

          だから、そういう世界が創造されちゃうんじゃないの〜?( ̄ ̄)





          『そうそう、そうやって今までの常識に疑問を投げかけていくのは

          さらなる「気づき」に繋がるし、常に「目覚めた意識」でいられるわ。

          しっかりとグラウンディングが出来ていると、

          何かをきっかけに様々な疑問が湧き上がってくるはずよ。

          その時、決して流さないこと。

          疑問に向き合うことは、「自分と向き合うこと」だからよ。

          きちんと向き合うことで、さらなる進化に繋がるわ。


          ここで!

          アタシから大きなブレイクスルーを起こすための

          スーパークエスチョンを提案するわ♪

          まず、こう考えてみて欲しいの。

          「神話は実話(実際に起こったこと、記録)である」と。

          そう捉えたあと、こう自分に投げかけるの。

          「じゃあ、神話に登場する神は、一体何者なのか?

          本当に”私たちが思っているような神”なのか?」

          ってね?

          うふふ。

          そうしたら、どんなシンクロニシティが起こるかしらね〜♪

          その”答え”は、シンクロニシティ(現象、出来事)を通して、

          「直感」が教えてくれるわ。

          楽しみね〜。(・∀・)』






          つづく・・・

          応援クリックTHANKS!
          にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
          にほんブログ村

















           
          posted by: メモル | 神との談話2014 | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          2014年の創造:その76
          0

            『さ、ナルシストの続きよ♪

            今はもうナルシストに関して抱くイメージは変化してると思うけど、

            以前はどんなイメージを持ってたか教えてくれる?(・∀・)』




            うーんとね、

            全然たいしたことなのにー、

            自分のことカッコイイとか可愛いとか思ってるのが

            仕草や言葉遣いでわかる人。

            勘違いしている人。

            ほんで、それをやたらとアピールする人!

            って感じかな?( ̄▽ ̄)




            『そうよね〜、”おかしなやつ”って感じで、

            良くないイメージが強いわよね〜。

            でも、それってなんでだろ〜って考えたことある〜?(・∀・)』




            あるある。もしかしたら、

            心理学者で有名なフロイトの「ナルシシズム(自己愛)」の

            影響が強いんじゃないかな〜って。

            この言葉、前回話したギリシャ神話の”ナルシス”から来てるんだよね。

            フロイトはさ、子供の頃の自己愛は、

            「よくあることだ」って言って認めてるけど、

            大人なってからの自己愛は、

            「病的(障害)」って定義付けているでしょ?

            それが後に、

            自己愛神経症とか、自己愛性パーソナリティ障害とか

            よくわかんない病名がついちゃって!

            病気だ、なんて定義づけたら、

            そういう人たちが偏見持たれて当然だよね。

            こういう言葉を知らない小さい頃から、ナルシストに対して

            良くないイメージがあったし、

            自分のことは卑下する方が謙虚で良いイメージを持ってたからね。

            自分を卑下するほうが良いなんて、

            今思うと、こっちの方が「恐ろしい勘違い」だよ!

            まあ、物心ついたときからそういうイメージ持ってたから、

            何かしら刷り込まれてきたんだろうけど。




            『小さいころは、自分で決められないものね。

            親とか大人が言うことに同意して従うしかないものね。

            でも、親もある意味”洗脳されている側”だから、しょうがないのよ。

            それを子供が受け継いじゃうのは避けられないわ。

            だけど、

            大人になる過程のどこかで気づけばいいのよ。

            「あれ?よくよく考えたら、おかしいぞ」ってね。(・∀・)』




            そうそう。

            意識が目覚めてくると、今まで無意識に受け入れてて、

            普通だと思ってたことに関して

            「あれ?でもこれ、何でだろう?」

            って、すんごく疑問に感じるようになるんだよね。

            だって、よくよく考えると、”理由”が見つからないんだもん。

            ナルシストに関して言うと、

            「自分のことカッコイイとか、可愛いとか思ってることのどこが悪いの?

            自分のことそう思えるのって、すごく幸せなことなんじゃないの?

            それをアピールすることは、自分に自信があるとも取れるし、

            自己表現力があるとも取れるんじゃないの?

            今まで何で悪いイメージがあったんだろ?

            もしかしたら、

            周りにそういうイメージを持ってる人たちが多かったから、

            それが普通だと思ってきちゃっただけかも?」

            っていう風に、

            自問自答してみると、ナルシストを悪く思う原因も理由も

            自分の中に見当たらないってことがわかってくるんだよね。

            ただ、親とか親戚とか先生とか友達とか、周りの人の反応に

            右にならえで流されてただけじゃんって。

            本質がわかると、”自分LOVE”は、

            これが出来なきゃ、本当の人生は始まらないぞ!ってくらい重要だし、

            それが自然に普通に出来ているナルシストの皆さんは、

            立派なスピリチュアルリーダーですよ!って感じ。

            「こうやって自分を愛していくんだよ♪」

            という”手本”をみせてくれてるんだ、とまで思えるよ!

            私は子どもから大人になっていく過程で、どんどん自分を

            愛せなくなっていったのを覚えているし、

            愛せなくなっていけばいくほど、

            幸せも感じられなくなってたのも覚えてる。

            で、途中で苦しくなってきて、

            「これはおかしい!」と気づいて、

            自己探究が始まったんだよね。

            で、今に至る。




            『スピリチュアルな仕事に携わっていなくても、

            スピリチュアルリーダーはたくさんいるのよね〜♪

            気づいていないだけでね。(・∀・)』




            もうね、デカい声(?)で言うけど、

            「ナルシスト万歳!!」

            だよ!

            堂々と宣言するよ。

            「私はナルシストで〜す♪

            自分LOVEで〜す♪♪

            それが何か?

            大人のナルシストは病気ですって?!

            毎日めっちゃハッピーで、健康でイキイキとキラキラ輝いて

            生きてますけど?

            自分のことが大好きになってから、周りから、

            美人だね、可愛いねって言われることが増えましたけど?

            特に同性からよく言われるっていう、

            めちゃくちゃ嬉しいことがたくさん起こってますけど?

            悩みも不満もゼロですけど?

            お金にもまったく困っていませんけど?

            人間関係もすこぶる良好ですけど?

            それに、正真正銘の本物の恋もしてますけど?

            これって・・・

            病気なんですか〜??

            おかしいことなんですか〜??

            ねえねえ、本当に〜??

            自己愛を病気だと思い悩んでしまうほうが、よっぽど心と身体に

            ダメージをきたすように私には思えてならないんですけどー!

            心を癒すはずの心理学が心身にダメージ与えちゃ本末転倒ですよね?!

            フロイトさん・・・

            あなたは自分を”健全に”愛せているんですか?

            愛せてませんよね?

            私にはバレバレですよ。

            だって、

            健全に自分を愛せている人が、

            自己愛を病気だなんて絶対に言うはずありませんからー!!

            ナルシスト万歳!

            自分LOVEサイコー!!」

            ああ〜スッキリした!!

            のどのチャクラ全開!!って感じ♪( ̄▽ ̄)




            『よくぞ、宣言しました〜!パチパチ〜!

            これからの時代は、堂々と自己表現して、

            「これが私だー!」

            ってアピールしていくほうが、うんと幸せに生きていけるわよ♪

            オリンピック競泳金メダリストのイアン・ソープちゃんも

            最近やっと”同性愛者”だってことをカミングアウト出来て、

            スッキリしてたものね〜。

            ゴチャゴチャ言いたい奴には言わしとけばいいのよ。

            そんな子たちはほっといて、

            先に、うんと幸せになっちゃいましょ〜♪♪(・∀・)』





            おおー!!( ̄▽ ̄)






            つづく・・・

            応援クリックTHANKS!
            にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
            にほんブログ村































             
            posted by: メモル | 神との談話2014 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2014年の創造:その75
            0

              『突然だけど、今日は”ナルシスト”について語ろうと思うの。(・∀・)』




              ほー。

              ナルシストって、「うぬぼれ屋さん」のことだよね?( ̄▽ ̄)




              『アタシはね、あなたたちの表現の自由は尊重するし、受け入れているわよ。

              でもね、このナルシストという言葉の定義、そして、

              自分を愛してやまない子たちに対する偏見、

              これに関しては、心穏やかではいられないわね。(・∀・)』




              ああ、なんかわかる。

              私たちの本質(魂意識・宇宙意識)がどれだけ自分を愛してるかがわかると、

              いかにもナルシスト!って人を見ても

              「ちゃんと自分をかまってあげてるんだな〜。

              自分に関心があるんだな〜。」って、

              ほほえましく思えるもん。

              わかりやすいところで、お笑い芸人NONSTYLEの井上とか(笑)

              それが例え、自己陶酔だとしても、

              「満たされていないがベース」だとしても、

              全く自分をかまってあげていない人より、

              100倍”自分LOVE”出来てると思う。( ̄ ̄)




              『そうね。

              意識を向けているのが、自分の「内側」ではないけど、

              自分の「表面」には意識を向けているってことだし、

              自分の欲求に気づいて、ちゃんと満たしてあげているところはグッジョブ!よね。

              でね、アタシは”自分LOVE”が、

              「喜びいっぱいでイキイキと輝く人生の基盤」


              だということを知ってるからこそ、

              世に定着している、自分を愛することへの偏見、


              自分を愛している子に対する偏見をここらでイッチョ、払拭したいわけ。

              ガチでマジよ!!

              いい加減、みんな目を覚ましてちょうだい!って感じよ。

              じゅあ、行くわよ〜。

              まず、ナルシストのルーツとなっているギリシャ神話からみていくわよ。


              「モテモテの美少年ナルシスに恋をした妖精エコーは、

              まったく相手にされないことがショックで

              身体が消えていき、声だけになってしまう。

              これに憤慨した仲間の妖精たちは、復讐の女神に、

              ナルシスが自分以外を愛せないようにしてください、と願った。

              ある日、ナルシスは泉の水面に映った自分の姿に恋してしまう。

              それを自分とは気づかないまま、ますます思いは募り、

              抱きしめてキスしようとするが、水面に手を伸ばせば姿は歪んでしまう。

              恋焦がれるナルシスは、その愛する人に触れることも許されず、

              ただ見つめることしかできないまま

              とうとう力尽き、黄色い水仙の花になってしまった。」


              と、まあ、大体こんな感じの話なんだけど、

              メモル、あなたこれを読んで、どう思った?(・∀・)』




              う〜ん、なんかね、この話に限らず、

              西洋の神話モノって、読んでてすんごくモヤモヤしてくるんだよね〜。

              神話だけに、「神」が主役の話だから、

              やけに最後清らかにまとめようとするんだけど、

              こじ付けっていうかさ、もう無理矢理感がハンパないだよね。

              だってこの話だって、女神だの妖精だのが出てくるから惑わされるけど、

              普通の人間社会の出来事に置き換えてみたらさ・・・

              これって、思いっきり「昼メロ」じゃん(笑)

              ドロドロもいいとこだよね〜。


              復讐の女神が登場しちゃうし!

              神話はさ、”神々の実話”と思わず、”ただの物語(フィクション)”、

              普通の人間の話、これは小説とかドラマって思って読んだほうがいいよね。


              そう思って読むとさ、

              ああ、はいはい、ありがちありがち〜ってなるし、

              そこに深い意味なんて見出そうとも思わないでしょ?

              登場する神一人一人にフォーカスして、真理を追求していくと、

              そこに私たちのルーツであったり、深い意味を見出すことは可能だけど、

              ストーリーに関しては・・・深く意味づけする必要ないかな〜って。

              ”神々の実話”と思うから、

              心理学的とか、教訓的な意味を求めようとしちゃうわけで。


              私は、神話ってその時代の単なる”娯楽”だと思うんだ。

              平安時代の源氏物語と同じでさ。

              だから、この手の話は当時の女性たちも食いついたと思うよ〜!

              神話は、爆発的ヒットしたんじゃないかな〜?

              なんせ神たちがドロドロ役なんだから。( ̄▽ ̄)





              『あら!なかなか面白い解釈ね〜。

              まあ、そういうスタンスなら問題ないわね。

              メモルもさっき言ったけど、

              神話だからといって、ストーリーから心理学的とか、

              教訓的な意味を求めようとしないほうがいいわ。


              「神」が関係していると、

              「これは何か深い意味が込められているのかもしれない!」


              って思いがちだけど、深い意味はないの。

              意味はないけど・・・「意図」はあるかもしれないわよ。

              ってことで、神話は、

              メロドラマ小説だと思って、さら〜っと読むのが一番ね♪(・∀・)』





              そうだね〜。

              でも、思ったんだけど、この話に出てくるエコーも

              仲間の妖精たちも、外側に意識が向き過ぎてるよね。

              だからこそドロドロの波乱万丈なメロドラマの展開になって

              物語としては面白いんだろうけど。

              ナルシスはエコーに全然ときめかなかったから

              相手にしなかったわけで、自分の正直な気持ちに従っただけだよね。

              それを、妖精さんたら、

              勝手にショック受けて、勝手に逆上して呪いかけて。

              ナルシスなんも悪くないのにね〜(笑)

              受け入れられてないのは、妖精さんたちのほうでしょって。

              ただ、真理として観るとさ、


              ナルシス惜しいな〜って感じ。

              「その恋をした相手が”自分自身”だと気づいていない」ってとこが!

              もし、ナルシスが、

              「オレがもっとも愛しているのは自分自身だ!」

              って気づいたら、この後、


              ものすごくミラクルな展開になったんじゃないかな〜。( ̄▽ ̄)





              『あら、さすが!

              鋭いわね〜。

              物語から真理との相違点を見出すなんて、やるわね〜!

              じゃあ、ナルシストに関しては、長〜くなるから、

              この続きはまた次回ね♪(・∀・)』






              つづく・・・

              応援クリックTHANKS!

              にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
              にほんブログ村




















               
              posted by: メモル | 神との談話2014 | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2014年の創造:その74
              0

                昨日の満月、キレイだったね〜♪

                まぶしいくらいに光り輝いていたね!

                それに、ヘナのスーパーウルトラスペシャルメニューで

                心も身体もスッキリ〜♪

                ヒーリングされたことが「目」を見てハッキリとわかった!!

                キラキラ透き通るように輝いちゃって、魂喜んでる〜って感じ♪

                そういえば!

                昨日、長時間置いたからか、顔とか肌が若干ヘナ色?インディゴ色?

                多分、インディゴかな?

                淡いブルーがかちゃって、驚いたよ!

                ちょっと西洋人っぽい透明感のある肌色になった。

                あと、小がヘナ色になった(笑)

                これは完璧にヘナ。鮮やかなオレンジだったから。

                頭や身体に使っているものが、

                体内に吸収されているってことがよーくわかったよ。

                何を使うか、って重要だね。( ̄ ̄)




                『そうね〜。

                自然のものが目に見える形でそれを教えてくれたわね。

                すべては波動であり、エネルギーだから、

                「どんなエネルギーの影響を受けるか」

                によって、自分の身体の反応もコンディションも変わってくるわよね。

                無意識だろうが、意識的だろうが、

                常にあなたたちは様々な波動を感じ取ってるわけ。

                波動を感じ取りながら、「快・不快・そのどちらでもない」

                ということも瞬時に感じているわ。

                敏感な子は、これに比較的気づきやすいわよね。

                この感覚が、自分に合う合わないを教えてくれる

                「魂のサイン」なわけだから、素直にそれに従えばいいの。

                ハートの感覚は嘘をつかないからね。

                頭でそれに気づいたら、「オッケー!」って言って、

                その通りに行動すればすべてがスムーズに行くわよ。

                頭は常にハートのサポート役に徹するほうが健全に働くの。

                今まであなたたちは、頭ばかり鍛えられてきたから

                ポジションが逆転しちゃって、

                なかなかサポート役に徹することは出来ないかもしれないけど、

                本来はそうなのよ。

                頭はハートで感じることを常に観察して、ハートの感覚を

                読み取って、指示通りに動くのが理想。

                つまり、”気づきのアンテナ”を常に感度良好にさせておくってこと。

                この理想の状態でいられるためにも、

                やっぱりグラウンディングが重要なのよ〜。

                ハートの感覚を重視するようにって言ったけど、これ、

                すべてのチャクラのバランスが整っていることで可能なことだからね。

                チャクラバランスが整ってないと、ハートの感覚に従うったって、

                その感覚がどういうものかわからないし、

                どう読み取っていいかもわからないし、

                どれが思い込みで、それが自分の本心かも区別つかないままよ。

                これじゃ、いつまでたっても自分の思い通りの創造が出来ないわよね。

                だからこそ、グラウンディングなのよ!

                前も言ったけど、グラウンディングすることで、

                すべてのチャクラバランスが整うの。

                大事だからもう一回言うけど、グラウンディングってのは、


                「地球と繋がること」 = 「自分自身と繋がる(向き合う)こと」


                自分自身と繋がるっていうのは、常に自分の内側に意識を向けるということ。


                「意識を向けること」 = 「愛を注ぐこと」


                ”自分という内なる宇宙と一つになる”こと!!

                心から喜びを感じるためには、

                イキイキと輝くためには、

                本当の自分として生きていくためには、

                これしかない!

                これに尽きる!

                自分を愛せなかったら、誰一人愛せないのよ。

                だって、この世界は、自分の内なる宇宙(意識)の現れなんだもの。

                全部、自分が創り出したものなのよ。

                誰一人例外なくね。

                気づいてないって子が多いだけで、みんなスーパークリエイターなのよ。

                ”本当の愛”を体験(具現化)したかったら、

                まず、自分を全身全霊で愛してあげること!

                ”本当の幸せ”を体験(具現化)したかったら、

                まず、自分を常に幸せで満たしてあげること!

                「まずは、自分」

                これを徹底してね♪(・∀・)』





                おお〜!

                ヘナから「グラウンディング」と「自分LOVE」に繋がった!

                お見事〜♪( ̄▽ ̄)







                つづく・・・

                応援クリックTHANKS!
                にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                にほんブログ村




















                 
                posted by: メモル | 神との談話2014 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                2014年の創造:その73
                0

                  今日は満月!!

                  ってことで、恒例のヘナ!なんだけど、

                  今回の満月は何だかすごく重要な気がするから、

                  スーパーウルトラスペシャルメニューにしてみたよ♪( ̄▽ ̄)




                  『あら〜なんだかとっても楽しそうね〜。

                  デトックス(浄化)も自発的に楽しんでやれるようなったら、

                  ヒーリングもスムーズに、そしてスピーディになるわね♪

                  無意識より、自覚できるほうが、より自分がクリアに

                  なるものね〜。(・∀・)』




                  そうそう。ヘナの場合は、

                  プラス、カラーリングとトリートメント効果もあるしね♪

                  で、そのスーパーウルトラスペシャルメニューだけど、

                  一昨日くらいから、どういうメニューにしようかな〜って、

                  ずーっと考えててさ、直前にいい感じのが思いついたんだよ!

                  まず、ヘナ+インディゴの1:1で一時間。

                  その後、キレイに洗い流して、タオルドライしたら、

                  植物100%オイルを頭皮にたっぷりつけてマッサージ。

                  マッサージしたらオイルを毛先まで薄くのばして、

                  タオルをターバン状に巻いて一時間。

                  今、この段階。

                  この後、さらにヘナのみで染めるんだけど、

                  最低でも3〜4時間は置きたいところだね〜。

                  どんだけスッキリするんだろ〜?

                  満月の影響もあって、ここんとこ重だるかった身体が、

                  今の時点でかなりスッキリ軽くなって、目もシャキーンとしてるから、

                  スピーディにデトックスされたってことだね。

                  そうとう魂が喜んでるのがわかるよ♪( ̄▽ ̄)





                  『その通りだわね〜。

                  あなたの場合、ピュアで完全ナチュラルなものが魂の波長と合うから、

                  効果絶大だわよね〜。(・∀・)』





                  それをさ〜、経験からわかってはいるんだけど・・・

                  ケミカルに一瞬なびきそうになっちゃう時があるんだよね〜。

                  特に美容系の雑誌を読んじゃうと・・・。

                  ケミカル系の化粧品って即効で見た目に違いが出るでしょ?

                  ナチュラルオーガニックのものって目に見える効果がすぐには

                  現れないってのもあるし。

                  それに、結構使い方にテクニックが必要だったりするんだよね。

                  しかもさ、その効果的な方法ってのがさ、人によって違うんだよ。

                  だから、人の意見は参考にはなるけど、

                  全く同じってことにはならないよね、

                  分量とか、比率とか、順番とか、

                  塗り方とか、いろんな面で自分にピッタリ合う方法を

                  自分でみつけていかないとならない。

                  それが、面白くて楽しいとこではあるっちゃある。

                  自分にピッタリくる方法を見つけた時の喜びはハンパないからね〜。

                  「おお〜!!つ、遂に見つけたー!!」って感じでさ。

                  それまでは、手探り状態で、日々実験して、検証しての繰り返し。

                  だけどさ、100%ナチュラルなものの良いところはさ、

                  アレルギー反応さえ起こらなければ、

                  どれだけ使っても、どんな使い方しても、安全だし、

                  その日のコンディションによって、配合を変えたりも出来るし、 

                  何と言っても嬉しいのは、「ヒーリング効果」でしょ♪

                  時には、配合や使い方でとまどったりもするけど、それは、

                  しっかりと自分と向き合うことを促してくれているってことだし、

                  どれが自分に合うかな〜?とか、

                  どうすれば自分にピッタリかな〜?って

                  自分に対して”意識”を向ける時間が長くなって、

                  本当の自分である魂や宇宙との関係もますます深まり、

                  結果、ポジティブな変化がバンバン起こってくるんだよね〜♪

                  あ〜、やっぱり”自然(自分)LOVE”だわ!

                  ナチュラルオーガニックにとことんこだわろーっ!!

                  何だかんだ、いいこと尽くめだもんな〜♪♪( ̄▽ ̄)





                  『100%ナチュラルのいいところは、

                  本来の自分の力をよみがえらせてくれたり、

                  さらにパワーアップさせてくれるところ。

                  だって、

                  「自然 = 自分」

                  だものね♪

                  自然は宇宙とも言い換えられるわね。

                  自然のものは、単体でもそれそのものが”完全な存在”だから、

                  なるべく、手のくわえられていない100%ナチュラルものを

                  使う方がいいのよね。相乗効果もアップするし。

                  でも、

                  魂の準備段階によっては、

                  100%ナチュラルなものを受け付けない場合もあるわ。

                  それは、アレルギー反応であったり、匂いが苦手だったり、

                  使っても全然良さがわからない、逆に不快!って思ったり、

                  人それぞれだけど、そういう場合はいくら質の良いものだとしても

                  使うのを控えるべきね。

                  それは、魂の「NO!」サインなんだから、自分に合うものを

                  他に探すことね。

                  例えそれが思いっきりケミカルでもいいわけ。

                  「自分に合うかどうか」

                  で判断すればいいの。

                  心地良い、ワクワクする感覚を頼りにね♪(・∀・)』





                  あの・・・

                  やっぱ私はケミカルは一切ダメなんでしょうか・・・?( ̄▽ ̄)





                  『ダメ!!

                  な〜んて、うっそ〜♪

                  一切ダメってしなくていいわよ。

                  比率は8:2くらいで100%ナチュラルがメインであればOKよ。

                  ケミカル使っても、日頃デトックスを習慣にしてるから、

                  問題ないわよ〜♪(・∀・)』





                  あ、なるほどね。

                  つまり、習慣的なデトックスが大事ってことだ。( ̄▽ ̄)





                  『ま、そうとも言う〜♪(・∀・)』







                  つづく・・・

                  応援クリックTHANKS!
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                  にほんブログ村
























                   
                  posted by: メモル | 神との談話2014 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2014年の創造:その72
                  0

                    『さ、じゃあ、あの話の続き、行くわよ〜!

                    「闇」目的の子の特徴っていうのはね・・・

                    いくらこちらが良かれと思って、善意で


                    「光」に導こうとしても、拒否する子。

                    あと、「光」に一旦関心を示しても、

                    すぐにネガティブに戻っちゃうような子。


                    そういう子は、「闇」に対する執着が強くて頑固だから、

                    よーくよく観察しているとわかるわよ。

                    「光」にちょっと興味はあって、光側の人と仲良くしたがったり、

                    光側の人たちの集まりとかに参加したりするんだけど、

                    いつまでたっても不幸自慢が尽きなかったり、

                    常にどこか身体の調子が悪くて、しょっちゅう病院に通っていたり。

                    あと、ギャグや冗談が通じにくいってのも特徴ね。

                    バカにされたって勘違いしちゃうのよ。

                    だらか、命令されたり指示されるのも大嫌い。

                    それと、自分が構ってもらえなかったりすると不機嫌になったり、


                    ダダをこねたり、ちょっと幼稚なところもあるわ。

                    ちょっと厄介な子って感じ?

                    そして極め付けが、これ、

                    お金に対する”ネガティブな執着”がスゴイ!ってこと〜。

                    試しに「闇」っぽい子に「あなたの幸せって何?」って聞いてみて。

                    大概、「お金がいっぱいあること♪」って言うから〜!

                    たまーに確信犯的に「愛」がらみのこという子もいるけど、

                    それは”光のフリ”してるだけ。本心は”お金”。

                    相手の「目」をよく観察してみて。

                    キラッじゃなくて、ギラッっとしてるはずだから。

                    目に本性が出ちゃうのよね〜!

                    目は魂と直結してるから、もろバレよ〜。

                    だけど、

                    そういう特徴は、その子たちのライフパーパスに関係しているから

                    しょうがないことなの。

                    例え、その子たちがネガティブに偏っていても、

                    魂レベルでは「闇」を体験することに喜びを感じているのよ。

                    ライフパーパスに良し悪しはないし、

                    その目的が「光」だろうが「闇」だろうが、そこに善悪もなし、

                    優劣もないわ。

                    どちらも尊重すべきことよ。

                    だから、そういう子たちの生き方も認めてあげて。


                    「距離を置いて、好きなようにさせておく」ってスタンスでいいと思うわ。

                    で、それを認めたうえでの注意事項を伝えておくわ。

                    「光」の子は思いやりがあって、やさしい子が多いわ。

                    つまり、「お人好し」なのよね。

                    元々「人を疑う」っていうコードがインプットされてないの。

                    だから、そういう子についつい同情してしまいがちだけど、

                    そこはビシッと自分を律して、流されることなく、

                    自分自身のフィールドを保つことが大事よ。

                    これ、ホント大事よ!

                    「闇」が目的の子は、同情で周りを巻き込もうとするからね。

                    意識的でも、無意識的でもね。

                    それはなぜかっていうと、

                    「自分の支配下に置きたい」って願望があるからなの。

                    優越感に浸りたいの。

                    どんな手を使ってでも注目されたいわけ。

                    誰かを憐れんだり、気にかけたりする時って、

                    実は、その人に支配されてる場合もあるのよ〜。(・∀・)』





                    ああ・・・なんか、

                    過去出逢った人にも、

                    身内にも何人か思い当たる人がいる・・・。
                    ( ̄ ̄)




                    『でしょうね〜。

                     
                    だってメモル、あなたは「光」を体験する(再認識する)ために、

                    あえて今まで「闇」の子と関わってきたんですもの。

                    なぜなら、ライフパーパスを達成するために必要不可欠なことだったからよ。


                    今ならその意味、わかるわよね?

                    そして、今は「完全なる光」へとシフトしていく過渡期よ。


                    「闇」が目的の子と「光」が目的の子は、そろそろ別れの時。

                    一緒には行けないのよ。道が違うの。

                    目的が違うんだもの、当然よね。

                    あなたの世界では、今、

                    「闇」がフェイドアウトしていって、

                    「光」が急速にフェイドインしてきてる。


                    自分の内側と、外側をよくよく観察すれば、

                    それがよーくわかるでしょ?(・∀・)




                    わかる!

                    最近、ますますそれが顕著に現れてきた!!

                    それに関する気づきもバンバン起きてる!!( ̄ ̄)




                    『そうね。

                    あなたが「進化を加速させる」って意図(脳に指示)したから、

                    ますますそうなって来てるわよね。

                    あなたと宇宙(魂)の願い(目的)が一致している証拠よ。

                    今、あなたは宇宙と一体になってる感じよ。

                    あなたを通して体験すると決めた宇宙全体の願い通りに

                    あなたは突き進んでいるわ。

                    一切の迷いなく、自分(宇宙、魂)の想いをクリエイトしているわ。

                    その調子で、どんどん進化の道を進んで行ってちょうだい♪

                    で、「闇」の子だけど、

                    「闇」の子だって元々は「光」なのよ。

                    それはわかっておいてね。

                    だってアタシたちは、みんな、純粋な意識の源から生まれたんだもの。

                    みんな、同じ光よ。

                    今世では”ヒール役”に徹してるだけの話で、来世では「光」かもしれないわ。

                    みんな目的があって、それぞれの役目に徹しているの。

                    真剣にね。

                    ガチで、マジなのよ、みんな。

                    だから、本当に良い悪いじゃないの。

                    この世で、最悪な奴って思える子でも、

                    その嫌われ役をあえて買って出た魂としてみれば、

                    その勇気に心が震えない?

                    今、常に喜びに満ち溢れて生きている子たちは、

                    闇に光をもたらすために存在し、

                    宇宙全体を「善なる進化」へと導いていく重要な役目があるの。


                    喜びに満ち溢れた光の道がアタシたちの本来進むべき道だからよ。

                    闇はその光を際立たせるため、

                    みんなを光の方向に向かせるために必要だったってこと。

                    すべて意味があって存在しているの。

                    すべて同価値。同等よ。


                    宇宙すべての存在が、進化のために働きかけているの。

                    それを心に置いたうえで、

                    自分なりの意味づけをし、本心に従って行動を起こすことね。

                    戦うと決めたら、真剣に戦うこと。

                    和解すると決めたら、本気で和解すること。

                    関わりたくないと思ったら、完全に身を引くこと。

                    どうしようか迷うなら、とことん迷うこと。

                    平和でありたいなら、内なる平和を確立すること。

                    どの選択も尊重すべき、崇高な意図よ。

                    それがどんな結果を生もうとも、

                    宇宙にとって、魂にとっては、すべてが「善」。

                    すべての経験は「宝」。

                    すべてが「光」。

                    目的が「闇」だろうが、「光」だろうが関係ないわ。

                    その「目的を生きること」が大事よ!

                    そのために、目覚めていること、気づくこと。

                    目覚めて気づくために、

                    グラウンディングをしっかりと維持すること!

                    そして、パーフェクトに目的を達成すること!!(・∀・)』




                    うん。

                    心から、すべての魂に感謝、そしてリスペクトだ!

                    「人生の目的を本気で精一杯生きること!」

                    それがすべての魂へ誠心誠意を尽くすことになるんだよね。

                    よっしゃー!

                    ますますやる気出てきた!

                    やったるでぇ〜!!( ̄ ̄)





                    つづく・・・

                    応援クリックTHANKS!
                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                    にほんブログ村

















                     
                    posted by: メモル | 神との談話2014 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2014年の創造:その71
                    0

                      『「闇」目的の子たちの特徴について語る前に・・・

                      しっかりグラウンディング出来るとどういう変化が起こるか、

                      メモル、教えてちょうだ〜い♪(・∀・)』




                      オッケー!

                      私が体感したことはね、

                      まず、健康になる!調子悪いな〜って時がない!

                      朝の目覚めも良くて、パワフルになる。

                      これは一番実感してる。

                      あと、感覚が研ぎ澄まされて、いろんなことに気づけるようになる。

                      瞑想中じゃなくても、普通に生活してて内観が出来るようになってくるし、

                      シンクロニシティにも気づけるようになってくる。

                      ライフパーパスにも気づけたし。

                      それと、頭がシャッキリして、健全な思考が働くって感じ。

                      どんだけポジティブなんだよ!って

                      自分でツッコミたくなるくらいポジティブになる。

                      で、その状態が当たり前になってくる。

                      日常生活が心から楽しめるようになってくる。

                      ほんでもって、自分が好きになれて、

                      この自分として存在していることに

                      大きな喜びを感じられるし、

                      この世界のあらゆることに興味津々って感じ。

                      自分の意識がどう反映されたかな〜って。

                      もう純粋に、生きていることが楽しい!

                      って思えるようになった。( ̄▽ ̄)





                      『グッジョブ!

                      しっかりグラウンディングが出来ると、

                      生きる喜びを感じられるようになるのよね。

                      そして、その状態を常に維持できるようになると、

                      ますます喜びが増してくるのよね〜。

                      常に最高、さらにもっと最高、って感じに喜びがどんどん拡大していくの。

                      グラウンディングすることによって生まれるポジティブな変化は、

                      下部のチャクラを活性することで、

                      自然と上部のチャクラも活性され、

                      すべてのチャクラのバランスが整い、

                      それによって、波動が高まり、意識が変容したからよ。

                      それだけグラウンディングが重要ってこと。

                      スピに関心がある子は、ハートチャクラやサードアイを活性化しようと

                      一生懸命になる傾向があるけど、順番が間違ってるのよね〜。

                      まずは「自分の基盤(ベース)」をしっかりと固めること!

                      なぜって、下部のチャクラをしっかりと整えないことには、

                      ハートもサードアイもちゃんと機能しないからよ。

                      ちゃんと機能してないと、愛のエネルギーが歪んでしまったり、

                      幻覚が見えてきたりしちゃうのよ。

                      3次元以外の存在が肉眼で見えちゃうのは、機能不全だからよ。

                      スゴイことでも何でもないわ。

                      むしろ、おかしいと思って欲しいわ。

                      それに気づいて、グラウンディングに集中すること。

                      そうすれば、幻覚も見なくなるわ。

                      それに、グラウンディングすることは、”自分LOVE”に繋がるわ。

                      自分というものをしっかりと確立して、理解して、

                      自分の軸を完璧に築き上げてこそ、

                      世のため人のために健全な奉仕ができるのよ。

                      自分自身があいまいなまま世界貢献しようとしたって上手くいかないの。

                      本末転倒なんだもの。

                      まずは自分!自分の基盤!!

                      だからこそ、常にグラウンディングが保つことが大切よ。

                      あ〜、グラウンディングの重要性を語ったらキリがないわね〜。

                      でも、それだけ地球に生きている子たちにとっては、

                      すこぶる重要なことなんだもの。

                      アタシも機会を見て、

                      またグラウンディングについて語りたいと思うわ。(・∀・)』




                      そうだね〜。

                      本当にグラウンディングって重要だと思うよ。

                      レベルの高い幸福感を味わえるし、それを維持できるだもん!

                      最高だよ!

                      常にグラウンディングは意識するべきだね。

                      で、

                      「闇」目的の子の特徴って話は??( ̄◇ ̄)




                      『そうそう。

                      その話をするんだったわね。

                      どうしてもね、グラウンディングの大切さを伝えたくて、

                      ついつい熱が入って長くなっちゃったわね〜。

                      ってことで、

                      また次回でいいかしら〜?(・∀・)』





                      またそれかーい!( ̄▽ ̄;)






                      つづく・・・

                      応援クリックTHANKS!
                      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
                      にほんブログ村


















                       
                      posted by: メモル | 神との談話2014 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |